一度は使ってみたい!@cosme殿堂入りメイク特集

スポンサーリンク

コスメ選びはなかなか簡単にはいかないもの

コスメ選びってなかなか難しいですよね。これが欲しいと思っていても金額が高かったり、欲しい色がなくなっていたりと人気のアイテムはなかなか手に入らなかったりしますよね。また欲しいコスメが手に入ったとしてもいざ付けてみると、思っていたイメージと違ったり、雑誌と同じようにメイクしても自分の顔に似合わなかったりと「思っていたのと違う…」なんてこともあると思います。

そんなコスメ選びですが、たくさんの人がリピートしていたり、芸能人をメイクするメイクさんが一押しの殿堂入りコスメがあるのをご存知ですか?これならたくさんの人に合う色合いだったり、使用感のものなので、きっとあなたにもピッタリとくるはずですよ!たくさんの人に愛されている、殿堂入りコスメをぜひチェックしてみてくださいね!!

コスメを選ぶ際に重視したいポイントは?

普段使っているコスメは何を基準に選んでいますか?口コミで人気だから、友達にすすめられて、お店の方にすすめられて、テレビで紹介されていたから、などきっかけは色々だと思います。本当に自分に合ったコスメを見つけるためには、さまざまなポイントがありますよね。そんな注意したいポイントをご紹介していきます。

ベースメイク編

ベースメイクってお肌を綺麗に見せる重要なアイテムですよね。そんなベースメイクは慎重に選びたいものです。なので、お店でお試しできるものはお試しさせてもらいましょう。そして半日もしくは1日たって、夕方のくすみ、崩れ方、肌との相性、今持っているベースアイテムとの相性など総合的にみて決めましょう。

たいていお店でお試しさせてもらったときは、とっても綺麗に仕上がります。それから夕方にかけてどう崩れていくか、肌への負担はないかなど見ていきましょう。一日中お肌につけていくものなのでその場で即決せず、時間をおいて肌状態をチェックして見極めてくださいね。

アイメイク編

アイメイクもベースメイク同様、半日もしくは一日たった状態を見て決めるといいと思います。まばたきをしたり、目薬をさしたり、目をこすってみてまぶたににじまないかチェックしてみくださいね。

アイライナーは特に目の粘膜部分に引くものなので、かゆくなったりしないか見てください。またアイライナーは描きやすさや目をこすったときの落ちやすさやにじみやすさも選ぶポイントになってきます。またマスカラは何といってもカールのキープ力を見てみてください。しっかり一日中カールがキープされているか、マスカラ下地との相性がいいかもポイントになってきます。またマスカラはクレンジングでの落ちやすさも重要です。クレンジングでなかなか落ちにくいマスカラだと洗うときにゴシゴシしてしまい、まつげを傷めてしまう可能性があります。最近のマスカラは汗や涙では落ちないのに、お湯でするんと落ちるタイプもあり、そういう落ちやすさで選ぶのも良いでしょう。

アイシャドウ選びでは、発色が長持ちするものを選ぶと良いでしょう。粉飛びしたり、ラメが落ちやすいものだとメイク崩れの原因になります。しっかり密着するものがいいですよ。また、カラーアイシャドウを試してみたい時にはプチプラのものから試してみてください。そうすると失敗してしまってもダメージが少ないですよ。プチプラのカラーアイシャドウで似合うようなら、デパコスの深みのあるアイシャドウを購入すると失敗がないです。ぜひ参考にしてみてください。

アイブロウ編

アイブロウは髪の毛の色と同じかワントーン明るい色を選ぶと失敗がありません。また書き心地が悪いと肌を傷つけてしまうので、サラッと書けるもののほうがいいですよ。あと落ちやすいものだと眉尻の色が落ちてきて悲惨なことになりますので、眉尻までしっかり色がキープされているかも見てみてください。

タイトルとURLをコピーしました