彼氏に会いたくない…これって倦怠期?彼氏に正直に言うべき?

「なんだか彼氏に会いたくない…。」と思ったこと、ありませんか?そんな時「会いたくない気持ち」を彼氏に言うべきかどうか、悩みますよね。“倦怠期”をよく理解すれば、彼氏に言うべきかどうか悩みも解消できるでしょう。今回は、倦怠期の内容&チェックリストと、彼氏に言うべきかどうか、具体的な方法を紹介します。

公開日:    最終更新日:

倦怠期ってどんな状態?

https://www.photo-ac.com/

倦怠期とは、彼氏・彼女に対して「飽き・慣れが出て、ネガティブな印象が出てくる状態」

特に付き合う前・付き合った直後は、彼氏へのドキドキ感・トキメキがあった人も多かったはず。

しかし、時間が経つにつれて、彼氏の存在が当たり前になり、「新鮮味」「興味」が徐々に薄れていき「マンネリ化」になっていませんか?

そうしていつの間にか彼氏に対して「会いたくないなぁ」「面倒だなぁ」とネガティブな感情が出る状態を倦怠期と言います。

彼氏に会いたくない…これって倦怠期?

https://www.photo-ac.com/

「会いたくない」と思う時、明確な理由がない場合、倦怠期の可能性は高いでしょう。

倦怠期が発生する時期・期間・きっかけは、カップルによって様々。

「いま自分が倦怠期になっているか分からない…」そう悩みの際は、次章のチェックリストを参照にしてください。

倦怠期チェックリスト

彼氏に会いたくない時は、倦怠期の可能性があります。

しかし、自分自身の気持ちを見つめなおす良いチャンス。

この機会に“倦怠期”かどうか、セルフチェックして確認してみましょう。

デート・連絡が少なくなった

https://www.photo-ac.com/

倦怠期では、「彼氏に会いたくない…」と思い、なるべく彼氏との接触を避けようとします。マンネリ化になっているので、彼氏への興味が薄れ、デートに行くのが面倒に感じやすくなるからです。

同じように、LINE・電話などの連絡自体が億劫になりがちに。

好き!という気持ちが高い時は「会いたい!連絡したい!」な気持ちが強くなりますよね。

行動と気持ちは、連動しているので、彼氏とのデート・連絡が少なくない行動が出てくれば、倦怠期の可能性が高いでしょう。

ドキドキ・トキメキがなくなった

https://www.photo-ac.com/

彼氏と一緒にいて、ドキドキ・トキメキはありますか?

「いつの間にかなくなっている…」であれば、相手へ興味がなくなっているかも。

最初の頃は、一緒にいるだけでドキドキしたのに、今では全くドキドキしなくなったら“倦怠期”の可能性があります。一緒にいる時間が長ければ長いカップルほど「慣れ」が出てきてしまうです。

しかし、この「慣れ」は、「恋愛→家族的な愛情」に変化した可能性があります。

一度自分の気持ちはどちらなのか、よく考えてみると良いでしょう。

関連記事