スポンサーリンク

ママ友との付き合いは面倒?ママ友と上手く付き合うコツ
スポンサーリンク

面倒なママに、情報を与えてはいけません

https://www.pakutaso.com

どれだけ聞かれても、あまり家庭の事情は深く話さないようにしましょう。質問されたら濁し、同じ質問をしたり、話題を変えて乗り切ると良いです。

色々な所でペラペラ話されても嫌ですし、それで順位とか付けられたとしたらたまったもんじゃありません。

面倒なママには、悪口を言わないようにしましょう

https://www.pakutaso.com

どんな事が有っても、他のママの悪口を同じ園のママ友に言わないようにしましょう。信頼出来るママ友に、苦手なママの相談をする事は悪い事ではありません。

しかし信頼出来るママ以外に相談をした時、それを悪口として捉える人もいるでしょう。今日の味方は、明日の敵。「あの人この前、○○ちゃんママの悪口言ってたよ」と本人に言われる可能性だってあるのです。

そうなると、他のママ友との仲もこじれてしまいます。

面倒なママ友と上手く付き合うコツ【PTAには参加する】

https://www.photo-ac.com/

ママは家事に育児で大変ですが、中には仕事をしているママも居ます。それにプラスして、PTAの役員はとても大変でしょう。

しかしこのPTAも、ママ友と上手く付き合うには大切な事なのです。

PTAの役員決めや話し合いなど集まりが有りますが、仕事や子供の急な病気でやむを得ず休むことも出てきます。子供の病気なら、仕方ないと思ってもらえるかもしれません。

しかし仕事で休むことが増えると、いつも出席しているママ達に負担がのしかかります。

その事が続くと、周りのママ友と溝が出来てしまうのです。嫌がらせで、居ない間に雑用や一番大変な役に決められる可能性だって有ります。

忙しいとは思いますが、出来るだけ参加出来るようにしましょう。

適度な距離を保って、上手に付き合っていきましょう

https://www.photo-ac.com/

ママ友は上手に付き合えば、良き相談相手にもなります。 信頼出来て、長い間付き合えるママ友に出会えるかもしれません。

しかし中には面倒なママも居るということは、心の隅に置いて置いて下さい。

疑ってばかりは良くないかもしれませんが、最初のうちは様子を見てみましょう。そして信頼出来るまでは深入りせず、適度な距離を保って付き合っていくと良いですね。

いくら子供のためとは言え、ママ友の付き合いがストレスになって、大好きなママの笑顔が無くなってしまっては、子供は悲しくなってしまいます。

ママ友とは上手に付き合って、ご自身になるべく負担がかからないよう、頑張ってみてくださいね!応援しています!

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

スポンサーリンク