「婚活での既婚者の見分け方」これでもう騙されない!

婚活アプリや婚活パーティーには既婚者が紛れ込んでいる

結婚しているのに、彼女が欲しい男性や性欲を満たすためだけの相手が欲しい男性が、婚活アプリやパーティーに存在していることに、あなたは気がついていますか。そして、騙されない自信はありますか。結婚したい願望が強いと、冷静に判断できなくなります。

婚活で既婚者に騙されないためにも、男性の見分け方や騙されやすい女性の特徴を覚えておきましょう!

なぜ婚活アプリやパーティーに既婚者が紛れ込んでいるの?

既婚の男性は、女性と出会える場所に紛れ込んで、相手を探しています。気軽に参加できるアプリやパーティーは結婚相談所と違い、既婚者かそうでないかは自己申告なので、かんたんに身分を偽装できてしまいす。

また、出会いを求めている女性に接近することができるので、既婚者にとって好都合の出会いの場所でもあるのです。婚活中に出会った人が既婚者ではないか、冷静になってしっかりと見極めるのがカギとなります。

あなたは大丈夫?婚活で既婚者に騙される女性の特徴

婚活で理想の男性や結婚してくれそうな男性と知り合ったら、誰でも舞い上がってしまいますよね。ですが、その相手の男性が既婚者だったらどうしますか。自分は大丈夫だと思っていても、騙されてしまうかもしれません。

そこで、騙される女性の特徴をご紹介しますので、当てはまっていないか確認してみましょう。

婚活で既婚者に騙される女性の特徴①恋愛経験が少ない

https://pixabay.com/

既婚者は結婚相手を求めているわけではないので、甘い言葉で女性を誘惑してくる傾向にあります。恋愛どころか体の関係だけを求めている男性もいます。恋愛経験が少ない純粋な女性は、既婚の男性に、かんたんに騙されてしまうかもしれません。

彼女や奥さんがいる男性は嘘をつく言動のパターンが似ています。恋愛経験が少ないと、その言動パターンに気がつきません。

恋愛経験が少ない女性は、男性の言動を疑うくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

婚活で既婚者に騙される女性の特徴②人を信じやすい

自分のタイプの男性を目の前にすると、舞い上がって冷静に考えることができなくなってしまいます。さらに人を信じやすい性格だったら、男性の言うことを全部信じてしまう可能性も高くなってしまいます。

既婚者の特徴があるのに、男性のことを信じてしまうと自分が傷つきます。婚活に参加している既婚の男性は、嘘が上手です。人を信じやすい人は騙されないよう注意しましょう。

婚活で既婚者に騙される女性の特徴③焦っている

「次に出会った人と結婚する!」「早く結婚したい!」そう思っている人は少なくありません。そう思っているからこそ婚活しているのですが、焦っていると既婚者の罠にひっかかってしまいます。そして「結婚したい」が先走ってしまい、相手のことをよく知らないままデートを重ねてしまう恐れがあります。

ただ、相手は既婚者で結婚はしてくれないので、騙される前に早く見切りをつけるというのも、回避できるポイントとなります。

婚活で既婚者に騙される女性の特徴④一目惚れしやすい

https://pixabay.com/

一目惚れしやすく、惚れっぽい人は要注意です。相手に奥さんや彼女がいてもいいと思ってしまうと後戻りできません。一目惚れしやすく、さらに突進してしまうタイプだと、騙されるどころか不倫行為に同意してしまう可能性も高まってきます。

婚活で気軽に知り合っただけなのに、不倫に足を入れてしまうと抜け出すことができにくくなります。好きな気持ちも大切ですが、冷静になることも忘れずに。

婚活で既婚者に騙される女性の特徴⑤プラス思考

うまくいっている男性と連絡がつきにくい。また彼が会いたい時だけ誘われる。など都合のいいように使われているのに、「彼は忙しい人」「仕事を頑張っている」「忙しいのに誘ってくれるのが嬉しい」そんなふうに考えられるプラス思考の女性は、相手が既婚者かもしれないと疑うことをしません。

プラス思考は前向きでいいことですが、既婚者に騙されやすいという特徴にもなるので気をつけましょう。

こんな人は怪しい!婚活での既婚者の見分け方

既婚の男性の特徴は「嘘」です。嘘をつく言動を紐解いていくと、かんたんに既婚者かそうでないかを見分けることができます。

少しでも怪しいと思ったら、全部を疑ってみてください。いろいろな嘘がつながるかもしれませんよ。

早速、既婚者の見分け方をみていきましょう!

婚活での既婚者の見分け方①休日は会えない

https://unsplash.com/

土日や祝日、ゴールデンウィークなどの連休に会ってくれないのは、既婚者の可能性が高いです。既婚者の休日は家族サービスで忙しいので、連絡の返信もくれません。

「会いたい」というと「分かった」と返事をされるけど、休日前になると突然キャンセルしてくるというのが常習の人もいます。

少し考えるとわかりそうなことですが、舞い上がって相手のことを信じてしまうと疑うことをしなくなります。休み明けの出勤時間にやっと連絡がつき、平日の仕事終わりにしか会えないようなら、怪しいのでまずは疑ってみましょう。

婚活での既婚者の見分け方②ラインをやっていない

https://unsplash.com/

近年LINEなどのツールで連絡を取るのが多くなってきました。そんななか「LINEが嫌いだからメールでやりとりしたい」という男性は既婚者の疑いがあります。

LINEもメッセージの削除などができますが、メールの方が仕事用として使うことが多く、名前を男性風にしたり、フォルダ で分けたりと誤魔化す方法がたくさんあります。

あえてメールでやりとりしたがるのは既婚者の見分け方のひとつとして覚えておきましょう。

婚活での既婚者の見分け方③指輪の跡がついている

既婚者の見分け方として、かんたんにチェックできるのが、「指輪」ではないでしょうか。ですが、浮気に慣れている男性は外す癖もついています。指輪の跡がついていないか、左右の指をしっかり確認しましょう。

サイズが合わなくて、小指にしている人もいるので、全ての指の確認を忘れずに。また、指ではなくネックレスにしたり財布にしまったりする既婚の男性も多いので、注意しましょう。

婚活での既婚者の見分け方④昼間の連絡を好む

就寝前の時間帯や寝起きの時間に連絡がつかない、またはその時間帯に連絡されるのを嫌がる男性は既婚者かもしれません。既婚の男性にとっての都合のいい時間は、仕事中です。ランチの時間帯を好む人も多いでしょう。

深夜まで仕事をしている男性は逆に昼間の時間帯を嫌がるので、仕事内容によって既婚者かどうか見分けやすくなります。男性によっては、時間をリクエストしてきたり、自分の都合のいい時間帯にだけしか返信しなかったりする人もいます。

婚活での既婚者の見分け方⑤お金がない

https://unsplash.com/

ホテル代も食事代も「割り勘」もしくは、女性に全部出してもらいたい男性は、既婚者の可能性があります。

既婚者は「お小遣い制」の人が多いので、限られた予算で浮気しなければなりません。浮気癖のある人は奥さんからお小遣いすらもらっていない場合もあります。

車の中で済まされてしまったり、ご飯も食べさせてくれなかったりする男性には気を付けましょう。

婚活での既婚者の見分け方⑥寮に住んでいる

https://unsplash.com/

会社の寮に住んでいるから、家に誘えないという男性や、ルームメイトがいるから家に誘えないという男性には要注意です。既婚者の可能性がかなり高いと言えます。また、なにかの理由をつけて家に誘ってくれない人や、女性の家に行きたがる男性も既婚者の可能性があります。

見分け方の方法として、男性の家の場所や部屋を確認するというのも覚えておきましょう。

婚活での既婚者の見分け方⑦出張が多い

出張が多い男性や、ゴルフなどの付き合いが多い男性に気を付けましょう。嘘をついていない場合もありますが、都合の悪い時だけ出張になったり急にゴルフに行ったりするのは、既婚者かどうかを見分けるポイントになります。

男性とデートの約束をするときなどに、既婚者かどうか見分けられる方法のひとつです。また、急に連絡したときにも相手の対応を確認することもできますよ。

疑うことも大切なこと

https://pixabay.com/

婚活で出会った男性と結婚できるかも!と舞い上がる前に、相手が既婚者かそうでないか、しっかりと見極めましょう。

既婚者を見分けるためには、「まずは疑ってみる」というのがポイントとなります。信用していないみたいで気がひけるかもしれませんが、自分が傷つかないためにも相手のことを知るのも重要です。

既婚者に騙されないように、素敵な出会いを見つけてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました