スポンサーリンク

子育てに無関心の夫にイライラ!なぜ子育てに消極的なの?夫の本音とは
スポンサーリンク

イクメンなんて本当に存在するの?

https://pixabay.com/

いったい夫にどのくらいの子育てスキルがあれば、イクメンと呼んでいいのか謎です。それとも子育てスキル以外のことで評価されるのでしょうか。

母親と同じことができる、もしくはそれ以上ならばイクメンと呼んでいいと思います。

夫がたまに子供のオムツを替えたくらいでイクメン面されてはたまりません。なぜなら子育てするのは親として当然のことで、無関心なんてもっての他なのですから。

世界中見れば、家事も育児も分担している夫婦はたくさんいます。でも日本では、妻と同等に育児をこなせる夫はかなり少ないのが現状です。

私たちの親世代・そのまた親世代の昔から変わることがありません。子育てに無関心な夫が多すぎるのが現状だと言えます。

スポンサーリンク

子育て中に無関心な許せない夫の行動8選

妻はバタバタ忙しいのに無関心な行動はどれも許せないものばかりです。8つ集めてみましたが、あなたはどれが一番許せない行動ですか?

①スマホ・ゲーム・テレビに夢中

https://pixabay.com/

この行動をとる夫は本当に多いです。暇さえあるとすぐにスマホを見ている人は多いです。でも、子育てしているとのんびりスマホ・ゲーム・テレビを楽しむ余裕なんて無いです。

それなのに、食事中にまで使い続けている姿を見ると妻はかなり怒り心頭です。そんな妻に無関心な夫もいます。

食事中は会話をするか、上手に食べられない子供の世話をしましょう。

子供が小さいうちなんて、見るテレビ番組は幼児番組ばかりですから。子供と見て、季節の歌を一緒に歌うのもいいし、子供が何に興味を持っているのか知りましょう。

スマホ・ゲーム・テレビは子供が寝てから楽しんでください。

②無視・相手をしない

https://www.pakutaso.com/

子供が「パパ遊ぼう」と言っているのに、無視をして遊ぼうとしません。普段は仕事があるのだから、休みの日ぐらい子供の相手をしないと、いつ遊べるのでしょうか?

子供の相手をしないと、そのうち子供から相手にされなくなりますよ。

③不機嫌丸出し・不機嫌アピール

https://www.pakutaso.com/

「俺は仕事で疲れている」「機嫌が悪い」ことをアピールしています。誰も近づいてくるな、と言わんばかりです。

醸し出す雰囲気が悪すぎるので、家の中の空気も悪くなります。家族みんなが息苦しく感じます。

④「うるさい」と怒る

https://www.pakutaso.com/

子供は基本的に静かにできません。しゃべれば声は大きいし、笑い声も豪快です。すぐに走り回るし、じっとなんてしていません。

それをいちいち「うるさい」と言っても静かにできるのは一瞬です。

私は夫から「ママの怒り声の方がうるさい」と言われたことがあります。ショックだったし、かなり腹が立ちました。

⑤子供以上に手が掛かる

https://pixabay.com/

子供は一人ではまだ出来ないこと(不可能)や、手伝いが必要なこと(未完成)がたくさんあります。親の役割はそれを手伝い、一人で出来るようにすることです。

だけど、子育てに無関心な夫はそんなことに気づきません。自分も子供と同じくらい、いえそれ以上に妻の手を取ります。

子供は仕方ないけど、大人なんだから自分でしましょう。「夫は大きい子供」といいますが、妻からしたら迷惑なだけです。無関心ではなく、親の自覚を持ちましょう。

⑥子供張りに物を欲しがる

https://pixabay.com/

子供がよく言う言葉に「ママあれ買って」「あれが欲しい」があります。次から次へと欲しいものは尽きません。子育てに無関心な夫は、子供のように物を欲しがります。「そろそろスマホを買い替えたい」などと平気で言います。

買い物は欲しいものではなく、必要なものを買いましょう。「将来のために貯金しよう」と考え、節約している妻からすると信じられません。

⑦妻のがんばりを否定する

https://www.pakutaso.com/

育児に正解は無いと言われます。だから親たち皆は悩みながら育児をしています。このやり方で間違っていないか、この子の為にはこの方法で正解なのか悩み迷っています。

それなのに無関心な夫は妻のがんばりや悩みを否定します。ろくに子育てをしていない人から否定されても、受け入れることは出来ません。

悩みを聞き、一緒に考えてくれると救われます。

⑧一人で出かける

気が付いたらいつの間にか夫が一人で出かけていて家に居なかった。何度呼んでも返事が無くて、探したら玄関に靴が無いことに気が付いた。そんなことはありませんか?

一人で出かけるにしても、ひとこと何か言ってから出かけてほしいものです。

休みの日は自分の自由な時間だと思っている無関心な行動です。帰ってきて「ご飯まだ?」なんて言われると怒りがこみ上げます。

子育てしている妻だって、たまには一人で出かけたいのです。

スポンサーリンク

夫が子育てに消極的なのはなぜ?

夫は自分が親である自覚が全くないわけでは無いはずです。子供に対する愛情が無いわけでもないはずです。それではなぜ子育てに消極的なのでしょう?妻が納得できるだけの理由があるのでしょうか。

仕事で疲れている・時間がない

https://www.pakutaso.com/

夫は毎日遅くまで仕事をしていて、休みもほとんどなく疲れ切っている家庭も多いのではないでしょうか。

そんな状態では子育てをしようにも無理があります。

仕方が分からない

https://www.pakutaso.com/

無関心に過ごし、子育てに関わってこなかったから仕方が分からないのです。当然のことです。自業自得と言いたくなります。

分からない状態が長く続いてしまい、どうすることも出来ず、しだいに子育てに消極的になりました。

妻がやってくれると思っている

https://www.pakutaso.com/

自分がやらなくても妻がやってくれるし、妻がやったほうが上手くいくと思っています。

子供が泣きだすと「子供が泣いてるよ」と妻に言うだけで、自分は子供の所へ行きません。

子育てに無関心で他人事だと考えているのです。

自分の意見・やり方を否定された

夫も自分なりに考え、工夫して育児をしています。ですが、妻より上手にすることが出来ません。経験もスキルも低いのです。

それを妻から否定されると傷つきます。否定したつもりはなく、教えているのだと妻は考えますが、そのように受け取ってもらえません。

上から目線で否定されたと取られ、夫は子育てへの参加が消極的になります。

「ママがいい」と拒否される

https://pixabay.com/

たまに自分の機嫌がいい時に子供の相手をして、子供から「ママがいい」と拒否され消極的になることもあります。

「ママがいいって言われた」と言ってすぐに諦めます。パパだからこそできる事(ダイナミックな遊び)をアピールすると子供は喜ぶのに残念です。

子育てに対する夫の本音

https://pixabay.com/

夫からすると子育ては大変そうに見えます。実際に大変なので、妻は少しでも夫の子育ての参加を望んでいます。

ただ無関心にしているだけでは無く、本当は子育てに参加したいけど、出来ないでいる人もいるようです。

やり方が分からないけれど、正直に教えてほしいと言えない。子供へのアピールの仕方が分からない。手を出して妻から否定をされたらイヤなど積極的になれない夫側の本音があるようです。

それに、妻に対する感謝の気持ちを持っている夫もたくさんいます。だって無関心でいられるのは妻の子育てのがんばりがあってこそですから。それを素直に言ってくれると嬉しいのですが。

無関心に見えるけれど、ただの無関心ではないようです

https://www.pakutaso.com/

夫の子育て参加が少なく、イライラを募らせている妻は多いです。子供にも妻にも無関心だと思わせる行動が多いように感じます。

現在イクメンと呼ばれる人たちも最初からイクメンだったのでしょうか?

きっと初めは私たち妻と同じで、悩み迷っていたのだと思います。

夫の無関心な許せない行動の裏には、子育てに消極的になってしまう理由や本音が隠されているようです。

妻がそれを理解し、上手く導くことで子育てへの参加を促していきましょう。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

スポンサーリンク