スポンサーリンク

スマホを使って簡単ラクラク♪おすすめエクササイズアプリ特集
スポンサーリンク

エクササイズをするならアプリを使うのがおすすめ

 

ダイエットは女性にとって永遠のテーマです。ダイエットをしようと思っても、どんなエクササイズをすれば痩せるのか、また効果のあるエクササイズにはどんなものがあるのか調べるのはなかなか難しいですよね?どんなエクササイズをしようか決まっても、続けるのも意外と難しい。そこで便利なアイテムがエクササイズアプリなんです。スマホはほぼ毎日一緒に過ごしているので、スマホを開けばアプリが目につきます。自然とエクササイズしなければいけないと意識します。また、アプリは日々の記録も自動的に記録してくれるためおすすめです。

スポンサーリンク

エクササイズアプリをやる頻度は?一回の時間はどれくらい?

エクササイズアプリでエクササイズするには、どのくらいの頻度がいいのでしょうか?また一日どれくらいエクササイズすればいいのでしょうか?

エクササイズアプリをやる頻度①筋トレの場合初心者は週3回が望ましい

筋トレ系のエクササイズアプリを行う場合の頻度、初心者の方であれば週3回程度が望ましいでしょう。1日~2日おきに筋トレ系エクササイズを行います。慣れてくれば週6回のペースでも大丈夫ですが、その場合は日によって筋トレを行う部位を変える事が大切です。筋トレ後、筋肉は損傷します。その後48時間~72時間で筋肉は修復し大きくなります。同じ部位をトレーニングする場合は2日くらい空けてから行うようにしましょう。また筋トレの一回の時間はご自分のペースに合わせて行えばいいので、このぐらいしなければいけないというような制限はありません。

エクササイズアプリをやる頻度②インターバルトレーニングは週3回~5回が必要

最近話題となっている短い時間でもエアロバイクや長時間の有酸素運動と同じ効果を期待できるエクササイズ。このエクササイズはインターバルエクササイズと呼ばれていて、定期的に行う必要があります。頻度は最低でも週3回から5回のエクササイズが必要となります。

スポンサーリンク

アプリでエクササイズをする際の注意点

アプリでエクササイズするには、どうせなら効果を出したいですよね?今回はアプリでエクササイズする際の注意点についてご紹介します!

アプリでエクササイズする際の注意点①スマホの充電の減りが早くなる

アプリを起動していると気になるのが充電の減り方です。エクササイズアプリを使用しても同じくスマホの充電の減りは早くなります。また、充電がない時にアプリを起動させエクササイズを行っていると途中で充電がなくなって電源が落ちてしまうことがあるかもしれないので、エクササイズアプリを起動する前は、充電の量をチェックしておきましょう。

アプリでエクササイズする際の注意点②エクササイズのポイントをおさえよう!

エクササイズアプリでは、エクササイズの内容によっては注意しなければいけないポイントがあります。「このポイントを守ると痩せる効果がアップする」などといったエクササイズのポイントが掲載されている場合があるので、エクササイズのポイントはきっちりおさえるようにしましょう。

アプリでエクササイズする際の注意点③すぐに効果を期待しない

エクササイズアプリだけでなく、エクササイズはすぐに効果を実感することは難しいです。日常生活にエクササイズを取り入れ、最低でも2週間以上は継続する必要があります。効果的に痩せたいという方は、エクササイズアプリと合わせて食事制限も取り入れると効果が早く実感できるようになるのでおすすめです。

おすすめエクササイズアプリ特集

お家でエクササイズするにはエクササイズアプリがおすすめですが、今回はそんなエクササイズアプリの中でも特に人気のあるアプリをご紹介します。

おすすめエクササイズアプリ①3分フィットネス

3分フィットネスは、イーフー~ベリーハードの4段階のレベルがあるので、運動が苦手という方や初心者の方でも始めやすいエクササイズアプリです。操作は比較的簡単で、1回あたり3回でできるエクササイズが用意されているので、自分の気になる部位を組み合わせてエクササイズを行えるのでとっても便利です。動作が分かりやすく、休憩時間に次の姿勢を教えてくれるので、効率よくエクササイズができます。

App Store|3分フィットネス -簡単エクササイズ-

おすすめエクササイズアプリ②FiNC/フィンク AIダイエットトレーナー

FINCはAIがダイエットをサポートしてくれる最新のアプリで、特に長続きすることができると高い評価を得ているアプリです。FINCはカロリー計算やフィットネス・ヨガ・筋トレなどさまざまなコンテンツが用意されていて、全て無料で利用することができるのでとっても便利です。また、ポイントを貯めることができ、そのポイントを使って健康・美容グッズと交換することができるので一石二鳥です。運動は分かりやすい動画付きなので、女子に嬉しいアプリと言えるのではないでしょうか。

FiNC公式サイト

おすすめエクササイズアプリ③自宅でトレーニング!

自宅でトレーニングは21日間のプログラムで、運動前のウォーミングアップや運動後のクールダウンまで用意されているおすすめエクササイズアプリです。他のエクササイズアプリと比べると運動内容が少しハードなので、効果を早く実感できるのではないでしょうか。普段運動されないという方には少し厳しいかもしれませんが、継続すれば効果は期待できます。体の部位別にトレーニングが用意されているので、ご自分の体で気になる部分を集中的に行うといいかもしれませんね。

GooglePlay|自宅でトレーニング – 無料でできるマシンなしのエクササイズ & 健康的な食事プランの提供

おすすめエクササイズアプリ④FYSTAでトレーニング-ダイエット・筋トレ・フィットネス

エクササイズアプリの中でもストレッチや運動などの種類が豊富に揃っていると言えるエクササイズアプリです。分かりにくいエクササイズも動画があるので誰でも簡単にエクササイズを行うことができます。ヨガやピラティス、小顔マッサージなどもあり、また部位別に絞ることもできるので、自分のお悩みに合わせてエクササイズの内容を選ぶことができます。無料でできますが、有料会員になると更に運動の種類が増え、ランニング機能やSNS、美容・ダイエットなどの記事も開放されるのでおすすめです。

FYSTA公式サイト

おすすめエクササイズアプリ⑤Verv ウェイトロス フィットネス

 

Vervウェイトロス フィットネスは、6週間で理想的なスリムな体型を目指すためのエクササイズアプリで、1日たった6分という短い時間で、音楽に合わせてさまざまなエクササイズが行えるアプリです。トレーニングのデータをグラフ化して見えることができるのも嬉しいですね。また、さまざまなトレーニングを簡単にチェックできるのも嬉しいですね。

AppStore|Verv ウェイトロス フィットネ‪ス‬
Google Play|Verv ウェイトロス フィットネス

おすすめエクササイズアプリ⑥30日間フィットネスチャレンジ

30日間フィットネスチャレンジは30日間のプログラムで、ダイエット項目は腹筋・ヒップアップ・腕・脚・全身の5つの項目から選ぶことができるエクササイズアプリです。目標や性別・自身の運動レベルを設定するだけでOK。有料になると自分用のプランになるので、効率的にダイエットしたいという方にはこの有料版がおすすめです。初級から初めても最後の方はかなりキツくなるので、運動が苦手という方には少し厳しいエクササイズアプリかもしれません。しかし継続すると必ず結果はついてくるので、確実に痩せたいという方はぜひ、こちらのアプリをお試しくださいね。

App Storeはこちら
Google Playはこちら

おすすめエクササイズアプリ⑦Sworkitパーソナルトレーナー

Sworkitは、筋トレ・カーディオ・ヨガ・ストレッチなど276通りのエクササイズから選ぶことができるので、ご自分の目的に合わせてトレーニングを選び、再生することができるおすすめエクササイズアプリです。初心者の方から上級者の方まで使いこなすことができ、トレーニング自体は最短5分から最大60分まで範囲を選ぶこともできます。自分だけのトレーニングを楽しみたいという方にはこちらのエクササイズアプリがおすすめです。

AppStore|Sworkit パーソナルトレーナ‪ー‬
Google Play|Sworkit パーソナルトレーナ‪ー‬

おすすめエクササイズアプリ⑧Cardio-心拍数計+7分間エクササイズ

 

Cardioは心拍数を測定することができるアプリで、測定方法はカメラに顔を向けて反射される光を分析するパターンと、カメラを指で覆い心拍数を測定するパターンの2つの方法から心拍数を測定することができる便利なアプリです。測定結果は健康的かどうか判断し評価してくれるので、自分の健康状態が分かります。また、7分でできるエクササイズプログラムにもチャレンジすることができ、12種類のエクササイズを音声に合わせて行えば、ますます健康な身体へと導いてくれます。健康管理したいという方におすすめのアプリです。

App Store|Cardiio – 心拍数計 + 7分間 エクササイ‪ズ‬

エクササイズアプリで綺麗&健康に!

エクササイズアプリをご紹介しましたが、いかがでしたか?エクササイズアプリいつでも好きな時間にエクササイズが行えるので、とっても便利なアイテムです。エクササイズアプリを活用して綺麗で健康な身体作りをしてみませんか?ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク