【夢占い】蛇の夢を見たときの暗示・意味とは?

現実でバッタリ出会ったら、ギョッとしてしまう蛇ですが、蛇皮の財布を始め、金運の象徴ともされています。そんな蛇が夢に出てきたとしたら…夢占いではどんな意味があるのか?とても気になりますよね。そこで今回は「蛇の夢」を見た時の意味や暗示についてご紹介します。

公開日:    最終更新日:

夢占いにおける「蛇」の基本的な意味

https://www.photo-ac.com/

グロテスクですが、白蛇など縁起の良いイメージのある蛇の、夢占いにおいての基本的な意味は、金運や幸運の前触れを暗示する吉夢である事が多いです。ただ夢の中であなたが抱いた印象によっては、凶夢となってしまう事もありますよ。

また出てきた蛇の色によっても意味が変わってきますので、蛇の夢を見たら目覚めた時に、どんな色の蛇だったのか?夢の中の蛇にどんな印象を抱いたのかをよく思い出してみてくださいね!

蛇の夢を見るときの心理傾向

https://www.photo-ac.com/

大きなチャンスの前触れかもしれない蛇の夢を見る時のあなたには、どんな心理傾向があるのでしょうか?夢占いにおいて、蛇の夢を見る時には、生命力が満ち溢れているという意味があります。

性的エネルギーや富や豊かさを手に入れる気力が充実している時だといえますね。異性との出会いを求めていたり、転職を考えていたり、大きな変化の予感を持っている時に蛇の夢を見やすいです。

また蛇の夢を見る時の心理傾向は、内容によって意味が大きく変わってくるのですが、蛇を箱に閉じ込めようとしていたり、穴を掘って蛇を埋めようとしている夢などを見る時の心理は、本音が言えず苦しい思いをしているという意味でもありますね。

蛇は毒を持っていて噛まれると危険な生き物ですが、一方で薬としての価値も高く、その肉は滋養強壮によく効くとも言われています。

そのためエネルギーで満ち溢れた心理傾向と、悩みや健康不安を抱えた心理傾向の両極端に分かれているのですね。

夢占いにおいて蛇の夢にはあなたが見た夢によって、自分の状況を客観視できるメリットがあるといえそうです。

【状況・シチュエーション別】蛇の夢占いの意味

あなたが見た、蛇の夢はどんな夢だったでしょうか?シチュエーションと状況別に蛇の夢占いの意味をご紹介します。

茶色や金色の蛇の夢の意味とは?

https://www.photo-ac.com/

輝くような金色の蛇の夢を見たら、夢占いでは金運が上昇する暗示です。自分の力で稼ぐというよりも、幸運の力で富を手に入れるという、ラッキーの意味の強い金運なので、宝くじなどを買ってみると良さそうです。

茶色の蛇の夢も金色ほどではありませんが、金運アップの暗示ですので、思いがけない臨時収入が期待出きそうですよ。

ただし一つ注意点があり、夢の内容を決して他人に話してはいけませんよ。心の中にしまっておいてください。人に話してしまった場合には運気を逃すと言われています。

また夢に悪い印象を抱いた場合には、せっかくの金運を逃してしまう暗示ですので、金色や茶色の蛇の夢を見たら、チャンスを逃さない様に、アンテナを張っておきたいですね。

白蛇の夢の意味とは?

https://www.photo-ac.com/

夢占いにおいて白い生き物は、縁起が良いと言われています。特に白蛇は現実で見かけても、良い事が起きるとも言われている縁起の良い生き物ですので、夢の中に白蛇が出てくるのは、強運を掴めるという暗示ですよ。

金運アップはもちろん、仕事や結婚など大きなチャンスを掴めるかもしれません。ただ、白蛇の夢に嫌な感じを受けたとしたら、健康運が下降する暗示ですので、疲れを溜めないようにしっかりと休養を取りましょう。

関連記事