【都会での子供の一人暮らし】進学や就職に。一人暮らしの部屋の選び方

都会で子供が一人暮らしを始める。子供は喜びいっぱいの様子ですか。都会へのあこがれもあるでしょう。親はその顔を見て嬉しい反面、さまざまな不安が頭を過ぎるのも当然です。その不安を少しでも和らげる方法を見つけていきましょう。

公開日:    最終更新日:

 都会での子供の一人暮らし…本当に大丈夫?

https://www.pakutaso.com/

子供が初めて一人暮らしをする。「部屋の選び方で悩んでいる」という親は多いと思います。防犯は大丈夫か。周りの環境がよく分からない。他の部屋はどんな人が住んでいるのか。挙げていけば、きりがありません。

親はどんな部屋を子供に用意すればいいのか。部屋の選び方をしっかりと検討しましょう。

都会での一人暮らしの部屋の選び方は?

両親ともに地方での暮らししか経験していないとなると、部屋の選び方をどう進めていけばいいのか。不安や疑問が頭を過ぎりますね。部屋の選び方に気をつけてほしい点を、ご紹介していきます。ぜひ参考にして下さい。

まずは何を重視するのか決める

https://www.pakutaso.com/

狭くても築浅物件がいい。少し古くても広いほうがいい。最寄り駅まで徒歩がいい。学校や職場に近いほうがいい。いろんな希望や選び方があります。

家賃をどこまで出せるのか。頭の痛い問題もあるでしょう。親子で意見が違うことも想像されます。親子でしっかり優先順位を決めておくと、部屋の選び方がスムーズに進むと思います。

必ず下見を

https://www.pakutaso.com/

パソコンで検索すれば、たくさんの賃貸情報が出てきます。部屋の選び方も紹介されています。ただ、写真とイメージが違うことも多いです。必ず親子で下見に行きましょう。

きれいに掃除されていなかった。共用部分が汚い。思ったより壁が薄そうだ。たばこの匂いがする。駐輪スペースはあるか。イメージと違うということはよくあることです。

時間と手間はかかりますが、部屋の選び方について、しっかりと確認することが大切です。

防犯対策がしっかりしているか

https://www.pakutaso.com/

一人暮らしとなれば、防犯対策がしっかりしているか。部屋の選び方で最も重視するポイントと言えます。特に、一人暮らしをするのが女性ならは、部屋の選び方も慎重になるはずです。1階はなるべく避けたいところです。資金に余裕があれば、オートロック、管理人が常駐している部屋を選びたいところです。

また自分で出来る対策として、ベランダの窓に補助鍵をつける、防犯フィルムを貼り付けるなど、賃貸でも出来ることがあります。「入りにくそうだ」という印象をアピールして、犯罪を遠ざけましょう。

学生向けの賃貸がある

関連記事