【脈なしでも大丈夫】告白を成功させる方法があった!

脈なしでも諦めるのはまだ早い?!

気になる人ができたら恋する気持ちは止められません。でも明らかな脈なしだと感じてしまうと諦めてしまいたくなる気持ちもわかります。「どうせ自分に振り向いてくれることはない、失恋したときのことを考えたくない」そう思ってしまうかもしれません。

しかし、まだ起こっていない未来をネガティブに妄想して恋を諦めてしまうのはもったいないです。

「脈なしだけど告白を成功させたい!」という気持ちが少しでもあるのであれば、これから努力してみましょう。実際、出逢ったときに一目ぼれでお互いに惹かれ合うようなことは滅多にありません。初めから脈ありというシチュエーションはドラマや映画の世界で起こることです。

つまり現実世界では誰しもがステップを踏んで恋愛関係に発展させていくのです。脈なしだから諦めるという発想は判断が早すぎると考えていいでしょう。

脈なしでも告白を成功させる手順【4ステップ】

https://pixabay.com/

告白を成功させるには脈なしから脈ありの状態に持っていく必要があります。時間をかけずにパッとそれができてしまえば苦労しませんが、そんな魔法は使えません。ご承知の通り、人の心はそんなに簡単に操れるものではないからです。

でも安心してください。いまから挙げる4つのステップを順にクリアしていけば、告白成功の道へと進むことができます。気になるあの人と結ばれるために、諦めずに1つずつ実行していきましょう。

脈なしでも告白を成功させる手順①雰囲気を変えてみる

https://pixabay.com/

恋に落ちたらまずしてほしいのが自分磨きです。自分に自信を持つことから始めましょう。「この恋はきっと脈なしだ…告白したって成功するわけがない」そう考えてしまう人は自分磨きが不十分だと考えられます。最終的に「自分なら脈なしからでも成功に持っていける!」そうポジティブに思えるように自分を高めていきましょう。

自分磨きは大きく分けて二種類あります。

・自分に不足している部分を磨く

・自分の良い部分をさらに磨く

自信を持つためには不足していると感じる部分を改善するところに焦点を置きましょう。自分で努力したら改善できることが何かないか考えてみましょう。

私は恋に奥手だったころ、肌に自信がありませんでした。「肌さえキレイになれば自信を持って話し掛けられるのに」そう思っていました。それに気づいてからは肌質改善を頑張りました。理想の肌になるにつれて自信がついてくるのが分かりました。

自分のコンプレックスを改善する=自分磨きは、自信を持つきっかけになります。そして内なる自信は外見にも表れます。まわりの人に「最近、雰囲気変わった?」と言われたら、自分磨きの努力が報われている証拠です。気になるあの人にもその努力がいずれ伝わることでしょう。

脈なしでも告白を成功させる手順②相手の好きなタイプを知る

落としたい相手の好きなタイプを探りましょう。そしてその理想のタイプに少しでも近づく努力をします。ここで気を付けてほしいのは、相手の好きなタイプに100%近づく必要はないということです。100%合わせにいってしまうと、後で自分を追い詰めることになります。自分じゃない誰かで居続けるのはしんどいですからね。

そのため、気になる人のタイプを知ったら自分に取り入れられるポイントがないか考えます。たとえば気になる人がロングヘアよりショートヘアがタイプだとします。髪を切ることに抵抗がなければ、ショートヘアにチャレンジしてみてもいいですよね。

脈なしでも告白を成功させる手順③相手のことを知って共通話題をつくる

https://pixabay.com/

告白を成功させるために相手のタイプを知るだけでは不十分です。趣味や音楽、好きな食べ物なども同時にリサーチしましょう。共通の友人に聞いてもいいですが、思い切って相手に直接聞くのが告白成功への近道です。

相手に質問しやすく後で話題にしやすいのは“音楽”です。「最近、誰の曲聴いてる?」と尋ねてみましょう。相手の答えた歌手を、あなたが知っていても知らなくてもチャンスです。知っていたら「○○っていい曲多いよね」とその場で盛り上がることができます。知らなければ「聴いたことないな。何の曲がオススメ?」と話しを続けることができます。

知らなければあとで調べておき、後日「教えてもらった曲聴いたけど、いい曲だったね」となど会話をしましょう。共通の話題がある人とは親近感が増すので、気になる人に近づく一歩を踏み出したことになります。音楽だけでなく食べ物や趣味などの話もして距離を近づけていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました