【夢占い】犬の夢を見たときの暗示・意味とは?

夢占いにおける「犬」の基本的な意味

まずは夢占いにおいての、犬の夢を見た時の基本的な意味をご紹介します。太古の昔から人間のパートナーであり、一番身近な動物である犬の夢は、基本的にはあなたの周囲の人間関係を意味しています。

あなたの夢に出てきた犬はどんな様子だったでしょうか?可愛がられて幸せそうであれば、あなたが和やかな人間関係を形成している事を暗示していますよ。反対に夢の中に出てきた犬がイジメられたり、ケンカしている場合は、人間関係のトラブルを暗示していますので、注意が必要です。

また女性が犬の夢を見る時には、男性を意味している事もありますので、恋愛に関する暗示でもあります。

犬の夢を見るときの心理傾向

https://www.photo-ac.com/

次に犬の夢を見るときのあなたは、どんな心理傾向にあるのでしょうか?もしあなたが女性で犬の夢を見る時は、恋人が欲しいと願っていることもあります。いつも傍らにいてくれる存在を求めているのでしょう。

またストレスが溜まっていて、心の葛藤を解放したいと願っているときも犬の夢を見やすいです。夢の中でストレスを発散することで、現実では気づいたらスッキリしていた…なんていう事もありますから、夢はあなたの心の薬箱でもありますよ。

また心細くて、誰かに甘えたい心理傾向の時にも犬の夢を見る事もあります。

夢占いにおける犬の夢は、その状況やシチュエーションによって心理傾向が違いますので、夢に出てきた犬の様子や、どんな犬だったかをよく覚えておくと良いですね。

【状況・シチュエーション別】犬の夢占いの意味

それではいよいよ夢占いにおける、犬の夢の意味を夢の状況や、シチュエーション別にご紹介します。

タイトルとURLをコピーしました