スポンサーリンク

【オシャレな大人の男性に】アラフィフにおすすめなメンズファッション特集
スポンサーリンク

アラフィフ男性こそ、ファッションに気を使うことが大切

年齢を重ねるにつれ、男の渋みが出てくるアラフィフ男性。ダンディな雰囲気が身につく一方で、若いときとは肌艶が違い、あまり身なりを気にしないと清潔感に欠けていると思われることも。気持ちは若く元気なのに、身なりで判断されてしまうのは心外ですよね。「この人っていつまでもおしゃれなんだな!」と周りから思われるように、ファッションには気を使っておきましょう!

スポンサーリンク

アラフィフ男性におすすめのメンズファッションブランドは?

アラフィフ男性のおすすめのメンズファッションアイテムをいくつかご紹介していきます。どのブランドもホームページやインスタグラムがあるので、ネットでじっくりチェックができますよ♪

SHIPS

この投稿をInstagramで見る

 

SHIPS(@ships_official)がシェアした投稿

SHIPSは、20代から慣れ親しんだブランドだと感じる人は多いのではないでしょうか。あらゆる世代にも似合うファッションアイテムが揃うSHIPSは、トラディショナルスタンダードをコンセプトにしつつ、流行を取り入れたこだわりのスタイルを提案しています。

TOMORROWLAND

TOMORROWLANDはオリジナルブランドの洋服と合わせて、海外からの選りすぐりのファッションアイテムもショップにずらりと並ぶセレクトショップです。上質なメンズファッションアイテムが揃うので、アラフィフ男性にぴったりの洋服を提案してくれます。

UNITED ARROWS

UNITED ARROWSも、若い頃から慣れ親しんだブランドと思う人が多いのではないでしょうか。若い世代向けの洋服を取り扱っているということは、アラフィフ男性など上の世代にも流行に乗れるメンズファッションが得意だということ。幅広い世代にとって頼もしいブランドですね。

マーガレットハウエル

イギリス発のトラディショナルな雰囲気はそのままに、現代でもしっくりとくるデザイン力あふれるメンズファッションを打ち出しているマーガレットハウエル。着心地や機能性にもこだわりがあり、リラックスを感じながらも、上品さを兼ね揃えているブランドです。

マッキントッシュロンドン

こちらもイギリス発のブランドで、コートのアイテムが世界中で有名です。カッチリとした美しいフォームを描くマッキントッシュのコートは、機能性にも優れ、くたびれにくく、着る人の背筋をシャンと伸ばしてくれるアイテム。アラフィフ男性の渋みに合わせて、ぜひ着こなしてほしいファッションが揃っています。

ブルックスブラザーズ

ブルックスブラザーズはアメリカ発の歴史あるブランドのひとつ。高品質のスーツには昔から定評があり、スーツ以外のデイリーファッションアイテムも、海外らしい雰囲気のものを見つけることができます。サイズ展開も豊富なのがうれしいですね。

スポンサーリンク

これはNG!アラフィフ男性が避けるべきファッションとは

アラフィフ男性はどんなコーディネートが良いのでしょうか。まず、これは避けるべき!という注意点をいくつか挙げていきましょう。

安っぽい生地の服

肌艶が衰えてくるアラフィフ世代に、ペラペラの生地の服は、自身をみすぼらしく見せてしまうことが少なくありません。生地にしっかりとハリのある上質な洋服を着ることで、アラフィフ男性の渋みと余裕を演出することができます。

スポーティ過ぎるもの

スポーツ観戦や身体を動かす目的ならいいのですが、そうではない場面でスポーツのユニフォームなどスポーティ過ぎるデザインのものはカジュアルすぎて大人のアラフィフ世代にはあまり相応しいとはいえません。少年らしさは心だけにしておいて、お出掛けのシーンではもう少し品の良さを意識したファッションを意識したほうが◎。

パーソナルカラーに合わないもの

昨今女性のあいだでは、自分に合う色を診断するパーソナルカラーが流行しています。似合う色であれば顔映りが明るくなりますし、似合わない色であれば顔色が悪く老けてみえてしまうことも…。たとえば、グレーが似合う人がキャメルやベージュ系を着ると、初老のような姿に。アラフィフ男性も、自分の顔映りがよく見えるような『自分に似合う色』を知っておくと便利です。

アラフィフ向けのメンズファッションコーディネート特集

ここからは、ぜひ取り入れてみてほしいアラフィフ向けのコーディネートやファッションアイテムをご紹介していきます♪

明るい差し色を上手く使う

ベージュやグレーなどナチュラルカラーは便利なのですが、それだけでコーディネートしては華やかさに欠けてしまうアラフィフ世代。そこで、明るい差し色を上手く使うとそれだけでおしゃれで明るい印象に。明るい色をどう扱っていいか分からない…という場合は、少し渋みのあるカラーを選んでみるとどこか落ち着ついた印象もあり、浮きません。

白の爽やかさの力を借りる

上質なニットセーターにパンツ。でもどこかもの足りない気がする…そんな時は白シャツをチラリとアクセントにするとグッとおしゃれ度がアップ。爽やかな白はどんな色とも相性がよく、アラフィフ世代に大事な清潔感をさりげなく演出してくれます。シャツの襟をニットから出してしまうと幼く見えるので、敢えて出さないのもポイントです。

一工夫あるトップスを味方につける

この投稿をInstagramで見る

 

SHIPS(@ships_official)がシェアした投稿

コーディネートが思い浮かばない…そんな時は、少しデザインや素材が凝っていて、単体でデザイン性のものを持っておくと◎。それだけでコーディネートがさらりと決まります。

カジュアルのなかにキッチリ感を

この投稿をInstagramで見る

 

SHIPS(@ships_official)がシェアした投稿

カジュアルラインの上着を着たときに、もうちょっとおしゃれ感を出したい…。そんな時は、『キッチリ感』の印象があるネクタイやシャツといったアイテムを組み合わせると良いでしょう。ただし、正当なビジネスラインのものは浮いてしまうので、カジュアルラインよりのものを合わせてみましょう。

ネクタイの模様で遊んでみる

この投稿をInstagramで見る

 

SHIPS(@ships_official)がシェアした投稿

仕事のシーンではビジネススーツを着る人は多いでしょう。でも周囲と同じ格好で、どうもパッとしない気がする…。そんな悩みは、ネクタイの模様にこだわるのもひとつの方法。画像のようなカラーは一見ハデ?と躊躇するかもしれませんが、明るいブラウンやベージュなどナチュラルカラーが入っているので意外としっくりきますよ♪

コートは上質なものを

コートは価格でかなり差が出るアイテム。特にビジネスコートは、生地にしわが寄りやすいとみすぼらしい印象になります。しっかりと形の崩れない生地のものを選べば、凛々しさと清潔感をダブルで醸し出せますよ。

チェック柄パンツ、アリです!

なんだか学生の制服みたい…?と戸惑われるかもしれませんが、チェック柄パンツはトラッド系の定番アイテム。20代よりも、アラフィフ世代のほうが、意外としっくりと着こなせるアイテムですよ。チェック柄のかわいらしさが、アラフィフ世代の渋みとうまくマッチします。

おしゃれベストを活用

ベストはスーツや、お出掛けのシーンなど幅広い範囲で活躍してくれるメンズファッションアイテム。生地やデザインにこだわったベストを1~2枚持っておくと便利です。ベーシックなカラーや、明るめのカラーなどバリエーションがあるとコーディネートの幅も広がりますよ。

香水にもこだわりを

見えないファッションである香水。アラフィフ世代となれば、体臭も気になってくる年齢ではないでしょうか。香水の好みは個人差があり難しいのですが、メンズ用というよりは、女性も使えるユニセックスのものを選ぶほうがおすすめです。ユニセックスの香水は、女性ウケも良い香りが多いということなので、そこが狙い目ですよ♪

オシャレなアラフィフを目指しましょう!

アラフィフ男性は仕事が多忙であることが多く、ファッションについて考える時間は多く取れないこともあるかもしれません。それでも、身だしなみは実は歳を重ねてもずっと大切なことです。パートナーや家族にとってもいつまで魅力的な男性であるために、そして同僚や友人からいつまでも羨ましいと思われる男性であるために、ぜひいつまでもおしゃれでいてくださいね♪

※最後までお読みいただきありがとうございます!
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っている無料の情報発信サイトです。

スポンサーリンク