素敵なインスタ実例集!おしゃれな玄関のインテリアを作るコツ

お家の顔となる玄関をおしゃれにできれば、素敵なお家に近くはず!
毎日使う玄関だからこそ、おしゃれに素敵にレイアウトしたいですよね。
今回はおしゃれな玄関のインテリアを作るコツをインスタの実例を紹介しながらお届けします!

公開日:    最終更新日:

玄関をおしゃれにレイアウトしよう!


https://www.instagram.com/opt.n/?hl=jahttps://r.gnavi.co.jp/g747786/

「お家の顔」と言われる玄関。
家を出る時・帰ってきたときに玄関がオシャレだったり、綺麗に整えられていたり、好きなものが置かれていたりするとなんだか気持ちも弾みますよね。
広い玄関だとインテリアにも力が入るけど、うちは1人暮らしで狭いから…と諦めてはいませんか?諦めるのはまだ早いです!
さまざまな工夫をすれば、狭くても素敵に見える玄関を作ることはできますよ。
ぜひ玄関をあなた色に染めてくださいね!

床や壁の色を最初にチェック!

インテリアでまずチェックして頂きたいのが「床と壁の色」です!
フローリングなら、“ライト・ミディアム・ダーク”の3色に分けられます。

≪ライト≫
ライトは薄い茶色で、限りなく白に近いお色です。お部屋全体の印象を軽くし、華やかさを演出してくれます。
基本的にどんな家具や小物でも合うお色で、アンティーク調やフェミニン、シックな雰囲気など多彩なお顔を見せてくれます。差し色としては赤やピンク、オレンジ、水色、緑など何でも合うのがライトです。

≪ミディアム≫
ミディアムは中間色の茶色で、ブラウンの“木”らしいお色です。お部屋に暖かさを運んできてくれ、アットホームな雰囲気になります。
同じようなブラウンの家具やダークブラウンや白、ベージュなどがよく似合います。差し色は赤や黄色、オレンジ、青など何でも合うのですが、ライトのフローリングの場合よりも若干色味がはっきり出ていて深いお色が最適です。

≪ダーク≫
最後にダークは濃い茶色で、ダークブラウンで重厚感を演出します。男性やかっこいい女性に人気のお色味で、お部屋全体が落ち着いた空間に仕上がります。
ダークブラウンの家具が非常にお似合いで、高級感を演出してくれます。黒や白、オレンジ、赤が似合い、特に深い赤や深いオレンジが似合います。あまり色を入れすぎると重たい印象になりすぎてしまうので、「白+ダークブラウン+深い赤(ボルドー)」などの組み合わせがオススメ。一気にモードやモダンな雰囲気に一変します。

あなた好みのジャンルは?

デザインを決める時は、まずあなたの「好きなジャンル」を確かめましょう。

・木目調の家具や観葉植物などを使った「ナチュラル」
・ピンクや白、レースなどの「ガーリー」
・黒と白で統一し無駄なものをなくした「モダン」
・さまざまな色や柄を駆使した「カジュアル」
・外国の家のようなシックな家具でまとめられた「クラシック」
・ヨーロピアンで白やゴールド、花柄などを使用した「エレガント」
・使い込まれたような質感でありながら美しさが特徴の「アンティーク」
・ブラウンに木製家具や骨董品を使った「和風」
など、多種多様なジャンルがあります。

まだまだ書ききれないほどありますが、あなたはどのジャンルがお好みでしょうか?
あなたの好みとお部屋の中の雰囲気を考慮して、玄関の方向性を決めてみてくださいね!

インスタの実例と共に!玄関をおしゃれにするインテリアを作るコツ

では、これからが本題です!
インスタの実例と共に、玄関をオシャレにするインテリアを作るコツをご紹介いたします。
今回は、靴箱の上のスペースに飾れるインテリアなどの小さいものから、玄関全体の大きなものまで集めてみました。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

➀西海岸風インテリアで爽やかに


https://www.instagram.com/yuri.n1985/?hl=jahttps://r.gnavi.co.jp/g747786/

アメリカ西海岸を連想させるようなインテリアは、爽やかで軽快な雰囲気を演出してくれます。
この例ではシルバーを基調としており、シルバーや透明の器、シルバーの写真たてがかざられてあります。器には貝殻の形のものを取り入れ、ヒトデの置物を飾っている点が印象的ですね。

西海岸風のインテリアを作る時のポイントはこちら。
・ヒトデや貝殻など海に関係した小物を使う
・流木を飾る
・瓶やペンダントライト、ロープなどの小物で飾り付け
・星形の小物
・青や赤を取り入れる

上に書いたものを何でも取り入れて、とにかく置けばいい!というものではなく、隙間が空くように“抜け感”を演出します。凝りすぎると“作られた感”が出てしまい、自然を表現しなければいけないのに人工的なものになってしまいます。ここに注意してくださいね。
今回の例のように、シルバーやかすれた白、木製のもので統一し、なにかひとつアクセントに赤や青の小物を加えることで、ゴチャゴチャ感がなくなりスッキリまとまります。

②モノトーンでカッコイイ玄関を


https://www.instagram.com/jun_u1122/?hl=jahttps://r.gnavi.co.jp/g747786/

ブラックの靴箱に白いレンガ調の壁が印象的な玄関。センスのよさを感じます。ブラックの靴箱の上には必要最低限の物しか置かず、スッキリとまとめられています。
ディフューザーもブラックの容器の物を使い、立てられている小さめのアートも素敵ですね。

モノトーンなインテリアを作る時のポイントはこちら。
・ホワイトが多くなるように調整する(ホワイトをメインに)
・小物にブラックを使う
・適度にナチュラルなものを混ぜる(木製のもの、ベージュなど)
・差し色でオシャレに

モノトーンと言えば、ホワイト×ブラックのもので構成すればなんとかなると思いがちですが、意外と比率が難しいのです。ブラックが多くなると重たい雰囲気になってしまいますし、ブラックが少なすぎるとあまりモノトーン感がなくなってしまいます。
イメージとしては「ホワイトの物をブラックで締める」。更に上を目指すなら、差し色を加えることが重要です。モノトーンインテリアにピッタリのお色は「オレンジ、レッド、ブルー、イエロー」などで、原色系や深い色味が似合います。差し色によって華やかさがプラスされ、“女性らしいモノトーン玄関”になること間違いありません!

③夫婦の仲の良さが滲みでる、おもしろカワイイ玄関


https://www.instagram.com/y.j.0225/?hl=jahttps://r.gnavi.co.jp/g747786/

こちらは「夫・妻」の文字がインパクト抜群な玄関です。お友達の家に入って、このような玄関で出迎えてくれたら「なんて仲の良い夫婦なのだろう」とほっこり、幸せな気持ちになりますよね。桜の飾りとピンクの小物が散りばめられ、下は芝生をイメージしたマットが敷いてあります。何とも春らしく、陽気な気分にさせられるインテリアです。

何でもアリなインテリアを作る時のポイントはこちら。
・好きなものを置く
・色はごちゃ混ぜにならないようある程度統一感を持たせる
・小さいもの、大きいもの、高さで立体感を出す

この例のように何でも好きなものを置くインテリアには、特に決まりはありませんが、お色味だけは注意してくださいね。近い色の物を使うことや、3色までにするなど決まりを作ることで、たくさん物を置いてもまとまって見えるようになります!

④モダンインテリアで大人な玄関


https://www.instagram.com/r.k.home/?hl=jahttps://r.gnavi.co.jp/g747786/

こちらはホワイトの壁に、ブラックの木目調の靴箱とドアが特徴の玄関。全体手にブラックが多いように感じますが、靴箱の上に置かれたホワイトのお花一輪と、スクエアの平皿でホワイトを加えています。

モダンなインテリアを作る時のポイントはこちら。
・スタイリッシュな植物
・ホワイト、ブラック、グレーを使用する
・スペースを多く取って解放的に
・”抜け感”を出す
・クリア素材でシャープな印象に
・アートや間接照明でオシャレなムードを演出

こちらの例ではブラックの靴箱が木目調であることがわかりますね。それによりブラックも軽くなり、重すぎる印象を与えることなくモダンを演出しています。
少しの飾りで表現するには高いセンスが求められますが、インテリアに今まで全く興味がなかった方でも挑戦・成功しやすいインテリアであると言えます!
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

⑤北欧風の玄関でほっこり


https://www.instagram.com/noneno8922/?hl=jahttps://r.gnavi.co.jp/g747786/

北欧風に仕上げられたオシャレな玄関は、木製の小物で揃えられ、床・天井・ドアも木で作られていますね。ライトなフローリングに合わせた小物にセンスの良さや光ります。
さりげなくかざられたリースなどの植物もポイントのひとつ。子供たちが喜びそうな雰囲気に仕上げられています。

北欧風インテリアを作る時のポイントはこちら。
・木製の小物や家具を取り入れる
・ファブリックなグッズを揃える
・明るく、日の光の入る部屋に
・ワンポイントでアクセントをつける
・ホワイト、ベージュ、グリーン、イエロー、オレンジを取り入れる
・ライトにこだわる

北欧風といえば温かみがあり、明るく落ち着ける空間が印象的ですよね。木製の家具や“自然”を思い浮かべるお色のベージュやグリーン、イエローを取り入れているからこそ。
例では壁に掛けられたライトを見ていただくとわかるように、細部にまでこだわっています。日が暮れる頃、あのライトからオレンジの光が放たれると、家族団らんのムードになる素敵な玄関です。最近大人気の北欧風インテリアに、ぜひ挑戦してみてくださいね。

関連記事