婚活パーティーのフリータイムが苦痛…なぜ誰も来ないの?解決策ってある?

婚活パーティーでは、気になる相手にアプローチできるフリータイムがあります。しかしこのフリータイムで自分のもとに誰も来ないと、とても寂しい思いをしてしまいますよね。ここではそんなフリータイムが苦手な方のために、解決策を紹介したいと思います。「誰も来ない」フリータイムにさようなら。これを読めば婚活パーティーの成果がきっとかわってくるでしょう。

公開日:    最終更新日:

婚活パーティーにはフリータイムがある!

https://unsplash.com/

婚活パーティーには、気になる相手に声をかけて会話をするフリータイムがあります

婚活パーティーの流れは、まず受付をし、短時間の1対1での自己紹介タイム→中間の印象カード記入→フリータイム→カップリングの順であることが多く、その中でもフリータイムは、自己紹介で気になった相手を知り、カップリングへと結びつく重要な時間です。

婚活パーティーによっては、必ず着席しなければならなかったり、進行の人が人を入れ替えるアナウンスをするなど、フリータイムにもさまざまな形式があります。

フリータイムはメリットも多いけど、誰も来ないと悲惨…

フリータイムにはメリットがいっぱい

https://unsplash.com/

フリータイムは気になる相手について知り、カップルを成立させるために、婚活パーティーの中でも重要な時間だといえます。

自己紹介で気になる相手がいた場合は、フリータイムでコミュニケーションを深めることで、お互いのことが理解でき、その後のカップリングでカップルが成立する可能性が高まります。

また、自己紹介タイムではそれほど興味のなかった人も、フリータイムで話すことによって相手の魅力に気づけるなど、この時間を有効に使うことが、婚活を成功させるカギともいえるでしょう。

フリータイムで男性が誰も来ないことも

https://unsplash.com/

しかし男性が自分のもとへ誰も来ないと、カップル成立のみならず、フリータイムの間一人ぼっちになってしまうという不安も。

そうなると、お手洗いへ立ってみたり、携帯を触って誤魔化してみても、どことなく落ち着かず、「何のために参加しているのかな」と悲しくなってしまいますよね。

実は、こういった理由で「フリータイムが苦手」という人も多く、婚活パーティー自体が憂鬱になってしまうケースも少なくないのです。

婚活パーティーのフリータイム、なぜ誰も来ないの?

ではなぜ婚活パーティーのフリータイムで、誰も来ないということが起こるのでしょうか、理由をみていきましょう。

関連記事