【女から始まる恋愛】女子から行くのってあり?気になる人をデートに誘う方法

気になるあの人を落としたい!でも女子の方から誘うのってどうなの?誘う方もわからないし・・。
そう思っている女子は意外と多いものです。そして、女子から行くのも恋愛では全然OKなんです。
今回は気になる人をデートに誘う方法をご紹介します♪

公開日:    最終更新日:

恋愛で女から誘っても大丈夫?


https://www.pakutaso.com/20150755195post-5753.html

「女の方から誘って断られたらどうしよう…」「男性をどうやって誘ったらいいんだろう?」などと、女性から男性をデートに誘うのは勇気のいることでとても難しいだろうと感じる女性が多いでしょう。しかし、世の男性も実は女性の方からデートに誘われるのを待っていることがあるのです。

基本的に女性から誘われて悪い気のする男性はいません。実際、男性は女性をデートに誘いたくてもその女性のガードが高すぎて誘えなかったり、誘うタイミングを逃していたりと、なかなか男性自身女性をデートに誘える状況にない場合があります。そんなときに女性の方から積極的にデートに誘ってみると、恋愛における次の一歩へと繋がる可能性が高いのです。

一度デートに誘って断られたからといってもう二度と誘えなくなるということはありません。二週間から一ヶ月後などの、少し時間がたって忘れた頃にもう一度誘ってみましょう。日を置かずに何度も誘うとしつこいと思われる事がありますが、時間がたってからであれば大丈夫です。最初に断られた時は「じゃあまた今度ね!」などと軽く受け答えができれば男性の方にも次があると思わせる事ができますし、女性自身も男性に重く受け止められる事はないでしょう。

恋愛にルールがないように、デートに誘う性別や方法にルールはありません。つまり、デートを誘うのは男性の方からと決まっていないのです。もしあなたに気になる男性がいるのであれば、女性だからといって躊躇するのではなく、ぜひあなたの方からも積極的に誘ってみましょう。

気になる人を落とす!女子からデートに誘う方法6選


http://girlydrop.com/girls/118

気になる人をぜひ自分からデートに誘ってみたいと思ってもどのようにしたらいいかわからない方が多いですよね。特に女性ですから「断られたら気まずくなってしまうのでは」とか「恥ずかしい思いはしたくない」という思いもあるでしょう。そこで、ここでは女性から男性を誘う方法6選をご紹介します。

男性の方から断られづらい方法をまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

気軽なお誘いにする


http://girlydrop.com/cafe/6059

男性の方も実は誘われ待ちをしてると上述しましたが、実際は「デート」という言葉を出してしまうと物怖じしてしまう男性が多いのも現実です。特に女性から男性を誘うという行動によって、誘われた側の男性は意識しすぎてしまう可能性もあります。中には女性からデートに誘われた事で引いてしまう男性や圧倒されてしまう男性もいます。

そこで男性を誘うときには、そんな相手にとって気負わせてしまうような「デート」という言葉を使うのではなく、「どこかに遊びに行こうよ」という友達感覚の気軽なお誘いにするようにしましょう。「今度デートに行こうよ」「デートしようよ」では首を縦に振らなくても、「ご飯でも食べに行こうよ」や「ちょっと飲みに行く?」などのカジュアルなお誘いであれば男性も誘いにのりやすく、女性と一緒に出かけやすいです。

例えば、みんなで集まった飲み会がお開きした後に飲み足らないからと飲みに出たり、会社が一緒の男性であれば会社帰りのご飯を一緒にしたりなど、男性にとって気軽な足取りで行けるような誘い方がいいでしょう。「私はあなたのことが気になるからデートがしたいの!」というような相手に負担になりそうな雰囲気にならないように、はじめは男性がデートに行きやすいようなカジュアルな感じで誘いましょう。

ポイントは友達感覚です。相手の男性に「これはデートなんだ」と悟らせないようなデートにするようにしましょう。

男性の得意分野に興味があるから付きあってほしいと誘う


https://www.pakutaso.com/20170818236post-12949.html

デートで出かける先を、男性お得意のジャンルに絞ったデートの誘い方です。女性が「あなたの好きな分野に興味を持っているので教えて欲しい。一緒に連れて行っていろいろ教えて欲しい」と誘う方法です。例えば、男性の趣味がアウトドアであれば「アウトドアのことを色々知りたいけど初心者なのでよくわからない。一緒に連れて行って欲しい」と誘います。また、ゴルフが好きな男性であれば「今度ゴルフを始めたいけど、何から揃えればいいかわからないからスポーツ用品店等に行ってアドバイスをもらいたい」などになります。

その男性の得意分野に応じて誘うときの言い回しは、様々な方法が考えられたくさんあります。また、男性も自分の好きなジャンルのことなので、興味を持ってくれた女性には好感を持つこと間違いないでしょう。さらにこのデートは男性にとっては自分の知識が披露できるチャンスになるので、女性に誘われて嬉しくないわけがありません。女性の方も、気になる人に対して共通の趣味があると知ってもらう事ができ、恋愛でのアピールにもつながります。

共通の趣味を持つことは、女性の方からこれからも気になる男性を誘う口実になります。一緒に遊びに行きやすくなるでしょう。最初のデートのきっかけを女性の方からもらったことで、気になる男性もあなたのことを趣味を通じたデートに誘うことができるようになります。最初は女性がわからない事を教えてもらう程度でのお出かけになりますが、回数を重ねれば立派なデートになりますよね。気になる男性とのデートが楽しめるだけではなく、距離が縮む事になるこの方法は女性から男性を誘うのにオススメです。

もともとあなたが男性と同じ趣味を持っていたのであれば、さらにデートに誘いやすいです。その彼に「自分のオススメを紹介するから一緒に出かけよう」と誘ったり、「今度好きな事を一緒にしに行こう」と誘う事ができます。男性の方もすんなりデートに応じること間違いないでしょう。

季節のイベントに絡ませる


http://girlydrop.com/event/1177

男性の中には、「何かしらイベントがないとあえて誰かと一緒に出かけるのかが分からない」という人が多くいます。そこで、季節ごとのイベントに絡ませることによって二人で出かける事を正当化するような誘い方をご紹介します。こちらも女性から気になる人をデートに誘う有効な方法です。年間を通してたくさんイベントがあります。

例えば、春はお花見、夏は花火やお祭り、秋は紅葉狩りやハロウィンパーティ、冬はイルミネーションやスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツなど、様々です。イベントになると気分も盛り上がるので、普段はデートに応じないような男性もそのイベントに興味があれば、女性からの誘いにOKすることでしょう。

もしそれでも男性が誘いに応じないのであれば、ダブルデートのように友達を巻き込んでみてはいかがでしょうか。季節のイベントなので、人数が多ければさらに楽しめますし、恥ずかしがり屋の男性でもデートかもしれないと気後れする事なく女性からの誘いに応えてくれるでしょう。

人数が増えたからといってデートの雰囲気がなくなりアピールができなくなるわけではありません。この最初のお出かけで気になる男性と話が弾めば次のデートに繋がります。ダブルデートが終わってから「そういえばこの前言ってたお店が気になるから一緒に行こう」や「見たいって言っていた映画のチケットがあるよ」などと、次のデートに誘う事ができるきっかけになりますよ。

また、お互いの誕生日をも一つのイベントになります。女性の方から男性をデートに誘う時にそれを利用するのもいいでしょう。ただし、その場合デートだと男性に意識させすぎないためにも、行くお店は敷居の高いおしゃれなレストランや高級感あふれる老舗の料理屋などを選ばないようにしましょう。

そういった場所では男性は緊張しすぎてしまいますし、特別感が増しすぎるので女性からのデートに応じてくれない可能性があります。近くの居酒屋や、カジュアルなカフェレストランを選ぶなど、場所選びには注意しましょう。

相談事があると持ちかける


http://girlydrop.com/girls/7805

「仕事について相談がある」や「転職しようかどうか迷っている」など、相談したい事があるからと話を聞いて欲しいと男性をデートに誘う方法です。相談事に乗ってくれる男性は多いです。特に、ここで例に挙げたように仕事に絡めた悩み事にすると、男性は女性からの誘いに乗ってきやすくなります。男性は基本的に理論的に物事を考えるので、仕事関係の話は得意分野です。

そんな男性の強みのジャンルである仕事関係のアドバイスが欲しいという事で、女性の方からも「あなたのことを頼っている」というアピールにもなります。逆に「家族の事で悩んでいる」、「元彼の事で困っている」などは、男性にとって少し重いトピックになる可能性があり、いくら相談事があるからと言われてもそんな女性からの誘いには躊躇してしまうことがあります。

困っている人が放っておけないタイプの男性は快くその悩みを聞いてくれるかもしれませんが、だいたいの男性は「面倒な事にはまきこまれたくない」や「頼られても何もできないし困る」と敬遠するでしょう。デートの誘いで使う相談事はあくまでも男性の負担にならないような内容にしましょう。

口実を使う


http://girlydrop.com/girls/5375

「この前仕事を手伝ってもらったお礼に…」「◯◯くん(共通の友達)の誕生日プレゼントを一緒に買いに行こう」など、口実を使うことも女性から男性をデートに誘いやすい方法になります。特に「お礼をするから」と言われると、男性の方からも断る理由がありません。

女性にとっては男性とデートができるだけではなく、お礼をきちんとするような礼儀正しい女性だと相手に思わせる事も出来るので、一石二鳥なデートの誘い方になります。もし、「いい口実がないからデートに誘えない」なんて場合では作ってしまいましょう。「義兄への誕生日プレゼントに何を選べばいいのかわからないから一緒に選んで欲しい」、「会社の飲み会の幹事でお店を見つけたけど、男性目線からのアドバイスが欲しい」など、何でもいいんです。

口実があるということで、シャイな女性でも自分から男性をデートに誘うことに抵抗が少なくなるでしょう。ぜひ口実を有効利用しましょう。

一人で行けないところに行きたいからと誘う


https://www.pakutaso.com/20130734191post-3018.html

一人では行けないところや行きづらいところに一緒に行って欲しいと男性を誘う方法です。これは男性をデートに誘うことができるだけでなく、女性の方には彼氏がいないという事をアピールできる誘い方になります。たくさんの人がわいわいするような場所に一人で行くには寂しいから、とアピールする事ができます。

そんなデートの誘う先は、遊園地などのレジャー施設が代表的です。また、もっと身近で気軽に行ける場所で言えばカラオケや映画になりますし、こちらも一人で行きたくない人は大勢いるので男性にとっても誘われるのに納得の理由です。「誰も一緒に行く人がいないし、一人で行くにはつまらない」など誘ってみましょう。

それでも暗がりや個室等に警戒するような男性を相手にするのであれば、女性一人では行きづらいラーメン屋さんや焼肉屋さんなどのレストランもいいでしょう。こういった飲食店は男性が多いイメージがあるので、「美味しいと聞いて興味はあるけどやっぱり一人で行くのは無理」だとアピールしてみましょう。

男性の方もカジュアルなお店の場合警戒心を持たないので、すんなりと誘いに乗ってくるでしょう。行列のあるラーメン屋さんなら、その待ち時間も大事なデートの時間になります。その間に気になる人との距離を縮めるのもいいですね。

関連記事