上品で女性らしく♪60代でのファッションの選び方&おすすめコーディネート

女性として、いくつになってもオシャレに気を使って綺麗でいたいものですよね!とは言え、60代になってあまりに若々しすぎたり派手な服装をしていては痛々しく思われてしまいます。あくまで「年齢に合った美しさ」が大切です。そこで今回は、60代女性におすすめなファッションやブランド、避けた方がいいNGファッションなどについてご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

60代ファッションは「年相応の美しさ」が大切

https://pixabay.com/ja/

若々しくいたいからと、ついトレンドを追い過ぎたり似合わない色の服を着ていると、逆に老けて見えてしまうことがあり逆効果です。

60代ファッションに一番大切なのは、年相応の美しさを持つことです。年を重ねるにつれて蓄積されてきた自分の魅力を認識して、自分に似合う服やカラーを知ることで、自然と年相応の美しさがファッションにあらわれてきます。

自分らしいスタイルが確立している人はとても素敵ですよね。これは自分に似合うものを熟知しているからなのです。

このような人は、自分の体のネガティブな事も、自分らしいおしゃれによってプラスへと変えるコーディネートをしているため、とても前向きでキラキラと輝いて見えます。

今の自分を良く知ることができたら、60代らしいファッションのアレンジを加えることで、年相応のおしゃれコーディネートを楽しむことができます。

60代で選ぶべきファッション・避けるべきファッションは?

選ぶべきファッション①顔色が明るくなる色

https://www.instagram.com/p/B4zahQPDkBy/

肌の色は皆それぞれで一緒ではありません。そのため、自分の肌に合うカラーも人それぞれなのです。自分の肌に馴染む色や、顔の色がパッと明るくなる色を探してみましょう。

自分の顔色を明るくさせるカラーが見つかったら、その色のアイテムをファッションのコーディネートに加えることで全体の着こなしが調和されます。

逆に自分の肌に合わない色の洋服を選んでしまうと、肌がくすんで見えてしまったり、ぼやけて見える原因にもなります。

同じメイクをしていても、服のカラーで印象が大きく変わりますので、ぜひ自分の肌馴染みの良いカラーを探してみましょう。

選ぶべきファッション②自分の体型に合う服

https://www.instagram.com/p/B7QpgN5jqbV/

お気に入りだからと若い頃に来ていた服を今も着ているという人は、その服が今の自分の体型に合っているかを確認しましょう。年齢を重ねるごとに、体型も変化していきます。

体に合わない服を着ていると、ファッションが貧相に見えてしまいますので、今の自分の体型に合った服を選びましょう。

また、セールで安いからと言って、サイズの合わない服を無理に着るのもNGです。自分の身体にぴったりと合うサイズの服を着てこそ、着こなしができるのです。

選ぶべきファッション③清潔感がある

https://www.instagram.com/p/B7Vm5NIjlRE/

60代女性のファッションには、清潔感があることが大前提です。

どんなにおしゃれなセンスを持ち合わせていても、清潔感のないファッションはより年齢を高く見せたり、貧相なイメージにも繋がります。

洋服や小物などはつねにきちんとお手入れを行い、いつも綺麗な状態のものを身につける習慣をつけましょう。

また、ファッションだけではなく、髪やお肌にも気を配るとより清潔感が増します。

関連記事