【夢占い】歩く夢を見たときの暗示・意味とは?

母と一緒に手を繋いで歩いた入学式や、友達との別れを噛みしめながら歩いた卒業式…人は人生の節目の中で、歩く機会が多いです。そうして思い出は何十年経っても、色褪せることなくずっと心に残っているのではないでしょうか。そんなとても大切な、歩く夢とは、夢占いにおいてどんな意味があるのでしょうか?状況やシチュエーション別にご紹介していきたいと思います。

公開日:    最終更新日:

夢占いにおける「歩く夢」の基本的な意味

https://www.photo-ac.com/

夢占いにおいて、歩く夢の基本的は意味とは、今の自分自身の状況を暗示しています。あなたの人生が幸せで充実していることや、ちょっと不安に思っていることも、夢占いでは、歩くという形で暗示されます。

夢の中で歩くことは、あなたの現在の状態を表す、バロメーターであるといえますね。さてあなたは夢の中で、誰と歩いてどんな道だったでしょうか?不思議な夢の世界を解明するために、よく思い出してみてくださいね。

歩く夢を見るときの心理傾向

https://www.photo-ac.com/

では夢占いにおいて、歩く夢を見るときは、どんな心理傾向にあるのでしょうか?夢の中の道が明るく、賑わっていたら、あなたはいま賑わいを求めて、積極的に人との交流を望んでいる傾向にあります。

将来への夢や希望を抱き、望んだ未来を手に入れようとする明るい心理状態だと言えますね。
反対に夜道や、暗い道を歩く夢の場合には、心細い心理状態にあるほか、何か隠したいことがあるのかもしれません。

または誰と歩いていたかによっても、心理傾向は変わります。異性との出会いを望んでいるときにも見やすい夢だと言えますね。

歩く夢を見たときには、夢の中の明るさ、そして誰と歩いていたのか?またはどんな気分だったのかで、自分自身の心理傾向を知ることが出来ますよ。

【状況・シチュエーション別】歩く夢の夢占いの意味

一人で歩く夢の意味とは?

https://www.photo-ac.com/

夢の中とはいえ、誰かと一緒に歩いていたなら楽しそうですが、もしも一人で歩く夢を見たときは、なんだか寂しそうに感じてしまいますよね。夢占いにおいて一人で歩く夢は、目的に向かって真っすぐ進んでいたのか?またはトボトボと彷徨っていたのかによって、意味が変わります。

もしもあなたが、一人でスタスタと迷いなく歩く夢を見たとしたら、夢占いにおいては吉夢だといえそうです。あなたの人生が勢い良く、順調に進んでいくという意味になりますよ。

マイペースにのんびり歩く夢も、問題点を考えながら1歩1歩着実に、計画を進めていける暗示です。
一方で一人彷徨い歩く夢を見たときは、体調不良や精神的な不安定さを暗示していますので、注意が必要です。少し休養した方が良いという夢からのサインですよ。

異性と歩く夢の意味とは?

https://www.photo-ac.com/

知らない異性や、知りあいだけどあまり親しい間柄ではない異性と歩く夢は、夢占いにおいて、異性との出会いを暗示して可能性があります。

またはあなたの生活が一変する可能性もありますので、人生が新しい局面を迎えるときに見ることがありますよ。

またその異性と手を繋いで歩く夢は、夢占いにおいて、ツインソウルとの出会いの暗示でもありますので、夢の中で、どんな気持ちだったか思い出してみてくださいね。

夢の中で懐かしい感じがしたら、一緒に歩く異性が、これから出会うツインソウルの可能性が高いです。

好きな人や彼氏、彼女と歩く夢の意味とは?

https://www.photo-ac.com/

一緒に歩く相手が、好きな人だったら夢の中で幸せな気分になりますよね。目覚めたら残念と思ってしまうかもしれません。正夢だったらうれしいですが、夢占いにおいて好きな人と歩く夢は、あなたの願望が形となって表れていることがほとんどです。

同じく彼氏や彼女と歩く夢も、夢の中で腕を組んだり楽しそうにしていたら、現状があまりうまくいってないので、願望が見せている暗示があるので要注意です。

関連記事