質の良いインテリアが揃っている東京近郊のおしゃれな家具屋5選

インテリアは長く大切に使うもの。それだけに購入時は慎重に選びたいですよね。
今回は、東京近郊でおしゃれでハイセンスな家具を揃えている家具屋さんをご紹介します。
これを機に東京で家具屋巡りをしてみてはいかがでしょうか?

公開日:    最終更新日:


https://www.instagram.com/mina_perhonen.jp/

日本だけでなく世界でも評価の高い、アパレルブランドmina perhonen。そのインテリアアイテムや雑貨を扱うお店として代官山に誕生したのが、「materiaali」です。こちらはフィンランド語で材料を意味しているそう。その名の通り、このブランドを特徴付けるかわいらしく質のいい布も切り売りで販売しています。ご自身でクッションカバーを手作りすることもできますよね。また、テキスタイルからインスパイアされたタイルも販売されているので、手作りのインテリアデコレーションも!

こちらのお店では、バスグッズやテーブルアイテムなど、同社の他のお店ではみられない量のオリジナルグッズを見ることができます。デンマークの家具店と一緒に製作した椅子や、一点一点手作りで一つと同じ表情がないという、かわった雰囲気のお人形も取り扱っています。
お店を訪れてその世界観を味わうだけでも、楽しめてしまうこと間違いなし。

D&Department TOKYO


https://www.instagram.com/d_department/

世田谷の小さな駅、九品仏で始まったこのお店。「ロングライフデザイン」を提唱し、昔から各国で長年愛されている家具や雑貨を集めたデザインショップです。表層的なだけのデザインを嫌悪し、機能面や風土にあっているかどうかといった視点でモノをセレクトしています。
このブランドによって若者に再発見されるようになったブランドも多く、そういう意味ではとても稀有な存在と言えるでしょう。少しずつ全国に支店を作っています。

渋谷ヒカリエの中にも支店を持っており、食堂のほかギャラリーも運営しています。Design travelという視点の書籍も出版していて、少しずつその存在感を大きくしているブランドです。

SEMPRE

池尻大橋にフラッグショップを構え、都心に3店舗を構えるインテリアショップ。店名の「センプレ」とは、イタリア語で「日常性」を意味しています。暮らしを心地よく変えてくれるモノ・暮らしに長く寄り添えるモノ・心動かすデザイン性の高いモノをテーマに、自社製品だけでなく、世界各国の優れたデザインが集まっているお店です。

特別な日ではなく、日々の暮らしの豊かさを追い求めるこのブランド、そのコンセプト通り、ユニークながらも日常で使いやすい家具が中心です。自社ブランドはナチュラルなテイストのものも多く、女性が使いやすい細身のシルエットのモノも多いです。

Fritz Hansen


https://www.instagram.com/fritzhansen/

北欧デザインファンにはおなじみの高級ブランド、Fritz Hansen。デンマークの巨匠デザイナー、アルネ・ヤコブセンやポール・ケアホルムの名作を中心に北欧のエレガンスと質の高さを今に伝える家具を取り揃えています。
高級な住宅にしか向かないんじゃないの…と思われてしまうかもしれませんがそんなことはありません!一点このブランドの家具を取り入れるだけの方もいらっしゃったり、高級ながらも気軽さも感じさせるカジュアルでナチュラルなイメージもあるのです。

机や家具はもちろん、照明も美しいデザインが多く、青山のショールームは必見ですよ。

THE CONRAN SHOP

イギリスのテレンス・コンラン卿が創業、世界各地に支店を持つインテリアショップです。デザイン家具を中心として、生活にまつわる様々な商品を取り扱っています。
このお店の特徴は、上質なモダンデザインとイギリスらしいウィットに富んだユーモア溢れる商品がたくさん見つかるところ。お部屋のアクセントになるかわいらしいオブジェや、イギリスにまつわるアイテムをたくさん発見できます。

オリジナル商品も多く、作家やメーカーとのコラボレーション商品を出すこともしばしば。ファッション関係者にも愛されるお店で、モードでオリジナリティのあるおもしろいアイテムを探したいときにオススメのお店です。全国に支店を持ち、カフェやキッチンまわりの商品専門のお店も展開しています。

LIVING MOTIF


https://www.instagram.com/livingmotif/

30年以上デザインを扱う会社が経営する六本木のインテリアショップ。今でこそ当たり前となった輸入家具ショップの走りのひとつです。

この店の特徴は、なんといっても妥協のない視点で上質な商品を取り扱っているところ。常に最先端のデザインと長く愛されるデザイン両方の視点を持ち、商品がセレクトされています。そのためインテリア業界をはじめとしてクリエイティブ業界の人々に愛され信頼されている店のひとつ。

大型の家具だけでなく、キッチン用品から文房具、洋書まで多くのアイテムを網羅しているのも嬉しいところ。
モダンなインテリア空間を作りたい、値段が高くても長く使えるアイテムを手に入れたい!という方は必見のショップです。

東京にはハイセンスな家具屋がいっぱい!


https://www.pakutaso.com/20170558142post-11584.html

国籍もジャンルも多種多様な家具屋さんの数々、いかがでしたか?その他も東京には小規模なものから大型店まで、個性豊かな家具屋さんがいっぱいです!新生活の準備に忙しいこの季節、家具選びは大変な反面、一つの楽しみでもありますね。

ご自身の好きなテイストを見つけたら、まずはお店へ。店員さんとお話をしながら、ゆっくり一つ一つ体感してみてください。また、いろいろなジャンルのお店を巡ることで、自分でも気づかなかった家具や雑貨との出会いを楽しんでいただけますよ!
お引越しのあるなし問わず、新しい季節を迎える前にぜひ足を運んで見てくださいね。

関連記事