【温泉や食べ歩きなど】一泊二日の国内旅行で堪能!カップルで行きたい人気の国内旅行先17選

普段忙しくてなかなか旅行に行く暇がないという方も多いのではないでしょうか。そんな方でも、国内で一泊二日でもしっかり旅行先の魅力を堪能できる国内旅行先をご紹介します。一泊二日だからと行って諦めてはいけません、十分楽しめる国内旅行先がたくさんありますよ♪

公開日:    最終更新日:

忙しくて旅行に行けない方におすすめな国内旅行


https://www.instagram.com/p/BgvJxAjglMD/?hl=jahttps://r.gnavi.co.jp/g747786/

カップルで泊りがけの旅行に行こうと思っても、お仕事や学校の関係でなかなかまとまった休みを取れない方も多いですよね。
会社だと有休を取らなければなりませんし、学生さんはバイトなどをしている場合学校とバイト二つの休みを取る必要がありますよね。
そこで今回は、土日祝日などを利用して一泊二日で気軽に行ける国内旅行先をご紹介いたします。
一泊二日でまったりとくつろぎの時間を楽しめる旅行先から、ワイワイ楽しめる旅行先まで厳選してみました!

一泊二日で楽しめる国内旅行先:屋久島


https://www.instagram.com/p/BkWitKMBhkh/

屋久島は鹿児島県から南南西に約60km先にある島で、なんと90%が森林だそう。都会の騒然とした環境とは打って変わって、一泊二日の国内旅行では美しい山々や海に囲まれた土地に癒されることでしょう。

屋久島といえば、「屋久杉」を思い浮かべますよね。屋久島の標高500m以上の山地に生えるスギの中でも樹齢1000年以上のスギを屋久杉といい、1000年未満のスギは小杉です。屋久島には樹齢2000年を超えるスギが非常に多く、この地の名物として観光客の人気を博しています。

そんな自然に満ちた屋久島の魅力を、ここからご紹介していきます!カップルで自然と触れ合ってくださいね。

アウトドアカップルにおすすめ!ヤクスギランド


https://www.instagram.com/p/BkZxnG9AZAw/

ヤクスギランドは屋久島のほぼ中央、安房から約16kmの場所に位置しています。森の中に4つのコースを設けており、コースを進みながら屋久島の魅力に触れることができる、人気観光スポットです。

たくさんの木々や屋久杉、橋、散歩道、川など……、屋久島の自然すべてを感じることができます。コース内は涼しく、マイナスイオンたっぷりの空気が。コースは気軽に楽しめる30分コースからあるので、時間がないときや少しだけ満喫したいときにもおすすめです。
舗装もしっかりされてあるので、運動オンチな女性でも大丈夫!アウトドアカップルにおすすめの場所です!

もののけ姫の森「白谷雲水峡」


https://www.instagram.com/p/BkWitKMBhkh/

白谷雲水峡は屋久島の北部に位置する、宮之浦川支流白谷川の渓谷です。川の水は花崗岩の隙間から流れ落ち、白く光る水はまさに絶景。屋久島での一泊二日の国内旅行では必ず訪れてほしいスポットです。

このあたりには『もののけ姫の森』と呼ばれる森もあり、宮崎駿監督はこの森をモチーフに、映画『もののけ姫』を作り上げました。
また、辻峠からすこし下りていくと「辻の岩屋」が見えてきます。そこにある太鼓岩は、もののけ姫のモロ一族が暮らしていた岩屋のモデルです。ジブリ好きのカップルにはたまりません!

一泊二日の弾丸で屋久島に行くならJ-TRIPが安い!


https://www.jtrip.co.jp

このような大自然に囲まれた美しい風景を屋久島に行ってみたい!と思った人は多いと思いますが、一番気になるのは費用ですよね。屋久島への旅行の場合、都内や関西の大都市から向かう場合、航空機を利用しなければならないので、ちょっと旅の利用がネックになってしまいます。

お金には余裕はそこまでないけど、「普段の生活を忘れて、恋人と二人で大自然でリフレッシュしたい!」と思っているカップルにオススメなのが、旅のパッケージサイトJ-TRIPで旅行券を予約すること。

屋久島には飛行機経由で行くことになりますが、J-TRIPはその航空券がとても安く入手できるんです。その理由は航空会社JALが直接運営しているサイトなためで、ほぼほぼ原価で航空券が入手できてしまうから。
もし今旅行を探している人で、まだ日程的に余裕があるならJ-TRIP経由で予約すると、通常よりもかなり安く旅行のチケットを入手できるのでお得になります。

一泊二日で楽しめる国内旅行先:横浜


https://www.instagram.com/p/Bkaduy-nvRn/

神奈川県横浜市は、カップルの国内旅行におすすめの観光スポットが盛りだくさん!例えば、オシャレなショップが立ち並ぶ元町や、広々とした横浜中華街、レトロな雰囲気を楽しめる赤煉瓦倉庫など、数多くのおすすめスポットがあります。

「彼氏とオシャレな街でラブラブしたい!」「インスタ映えスポットに行きたい!」という女性にはもってこいの国内旅行先です。商業施設が多く立ち並んでいるにも関わらず、海辺のロマンチックな場所もたくさんあります。
一泊二日じゃ物足りない!そんな横浜国内旅行を提案させていただきます!

横浜中華街で、中華料理や点心を食べ歩き!


https://www.instagram.com/p/Bkac9BkH2Mc

横浜で食べ歩き旅行といえば、「横浜中華街」が1番のおすすめ。肉まんや小籠包、北京ダック、ちまきなど、さまざまな路面店が立ち並びます。

特に人気が高いのが、ちまきを販売する『本格台湾チマキの専門店 ちまき屋』。11時開店で、昼過ぎには売り切れてしまうほど。なんと予約は1ヶ月待ちの超人気店!


https://www.instagram.com/explore/tags/ちまき屋/

さらにここで味わえるのが、みなさんが知っている小籠包ではなく、焼いて作る「焼き小籠包」。外側はカリっと、皮はもちもち、中は肉汁がジュワッと溢れる焼き小籠包は連日大行列。なかなかお店で出会うことは少ないので、ぜひこの機会にお楽しみください。

もちろん中華街には中華料理だけでなく、かわいい小物を取り扱う雑貨屋さんやお土産屋さんも充実しています。中華風の生活雑貨が販売されており、友達や家族へのお土産にぴったりです!

レトロな雰囲気が素敵!横浜赤レンガ倉庫


https://www.instagram.com/p/BkaNcVqgiC3/

レトロな外観が特徴的な「横浜赤レンガ倉庫」。明治~大正の煉瓦造りの建築が人気で、特に夕方をすぎると、辺りは抜群のロマンチックムードに包まれます。
元々は模範倉庫として造られたものが、今では演劇やコンサートなどの会場や、レストランやショップなどの商業施設を設ける他、クリスマスマーケットなどのさまざまなイベントにも活用されています。

もちろん店内もレトロづくし!ショップやカフェの壁もレンガでできており、家具はブラウンの木の素材で統一されています。女性には夢のような場所ですが、オシャレ男子から喜ばれること間違いありません。

この赤レンガ倉庫は海沿いに位置しているため、海を見ながらの公園散歩や、横浜ベイブリッジなどの港の景色を楽しむことも。カップルのデートにぴったりで、彼氏との一泊二日の国内旅行が素敵な思い出になることでしょう。

一泊二日で楽しめる国内旅行先:別府・湯布院


https://www.instagram.com/p/Bou3KIqgPBp/media/?size=l

大分県別府市と大分県湯布院町は、まったりくつろぎたいカップルにおすすめの国内旅行先です。別府と由布院の魅力といえば、やっぱり「温泉」ですよね。古きよき町並みに触れながら、温かい温泉でまったりくつろぐ。一泊二日の温泉旅行を楽しみませんか?

温泉や旅館の数は非常に多いのですが、この2つの町のよさは温泉だけではありません。食べ物が最高に美味しいんです!
ということで、別府・湯布院で楽しめるグルメや観光スポットについてご紹介していきます!

湯布院で食べ歩き「湯の坪街道」


https://www.instagram.com/p/BkaX700H_F6/

JR由布院駅に着いてまっすぐ進むと、「湯の坪街道」が見えてきます。お土産屋さんや路面店、飲食店が軒を連ね、非常に多くの観光客で賑わう観光スポット。

ここではみんなが食べ歩きを楽しんでおり、スイーツから食事系まで、さまざまなジャンルの食べ歩きグルメが並んでいます。
はじめに食べていただきたいのが、『湯布院 金賞コロッケ』。できたてのコロッケは、外はカリっと、中はホクホク!いくつも食べられるくらいヤミツキになっちゃいます。

スイーツの食べ歩きでおすすめなのが、『由布院ミルヒ「ケーゼクーヘン」』。カップに入った小さなチーズケーキは、焼きたてと冷やしたケーキの2種類から選べます。焼きたてはトロトロ、冷やしたケーキは濃厚で、チーズ好きにはたまらない一品。女性客が特に多く、何時に行っても並んでいます。

また、湯布院は食べ歩きだけではありません!『フローラルヴィレッジ』という、ピーターラビットの絵本のような商業施設もおすすめ。まさにインスタ映え、女子ウケ最高の観光スポットです。ぜひこちらへも足を運んでみてくださいね。

むしろ極楽!?「地獄めぐり」


https://www.instagram.com/p/BkaB_FtgIfo/

別府の代表的な観光スポットといえば、『地獄めぐり』。みなさんも、1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。「海地獄・血の池地獄・龍巻地獄・白池地獄・鬼石坊主地獄・鬼山地獄・かまど地獄」の7地獄。そのうち4つが国の名勝に指定されており、観光客で賑わいを見せます。

地獄には無料で浸かれる足湯が設置されており、鬼石坊主地獄の奥には『鬼石の湯』という温泉施設も。この『鬼石の湯』では別府の特産品・ザボンが浮かぶ「ザボン風呂」という、お肌がスベスベになる温泉があります。施設内では「地獄蒸しプリン」などの名物グルメもいただけるので、1つの場所で多くの別府を知ることができるおすすめの観光スポットです。

地獄めぐりの近辺には「地獄蒸し」を体験できる『地獄蒸し工房 鉄輪』というお店も。大分県の自然豊かな土地で採れた野菜や魚、肉、卵などを、なんとその場で蒸して食べることができるのです!平日でも観光客で溢れるほどの人気ぶりで、人気の食材はすぐに売り切れてしまうそう……。地獄蒸し工房へ行く際は、お昼前の空いている時間に行くことをおすすめします!
家庭的女子を彼氏にアピールするきっかけにもなる上、共同作業で愛を育むことも。カップルでしかできない国内旅行を、存分に楽しんでくださいね!

一泊二日で楽しめる国内旅行先:鎌倉

関連記事