【温泉や食べ歩きなど】一泊二日の国内旅行で堪能!カップルで行きたい人気の国内旅行先17選

普段忙しくてなかなか旅行に行く暇がないという方も多いのではないでしょうか。そんな方でも、国内で一泊二日でもしっかり旅行先の魅力を堪能できる国内旅行先をご紹介します。一泊二日だからと行って諦めてはいけません、十分楽しめる国内旅行先がたくさんありますよ♪

公開日:    最終更新日:


https://www.instagram.com/p/BlmJJBEBtnu/?hl=ja

長崎の観光スポットとして有名な「九十九島(くじゅうくしま)」は、海域に浮かぶ4つの有人島と204もの無人島からなる島です。
青い海に浮かぶ島々を展望所から見ることができますが、絶景ポイントとして人気があります。また、クルージングやヨットでの島巡りをしながら、ご当地グルメに舌鼓を打つことができるなど、九十九島を味わい尽くすことができます。


https://www.instagram.com/p/Blsns66g-rK/?hl=ja

長崎のご当地グルメ「佐世保バーガー」


https://www.instagram.com/p/Bg5KCg9ADz3/?hl=ja

ご当地グルメのさきがけ「佐世保バーガー」をご存知の方も多いのではないでしょうか。たっぷりの野菜とベーコンと卵、そして分厚いパティの織りなす風味は、一度食べたらハマること間違いなし!の一品です。普段食べているハンバーガーとは一線を画すバーガーですよ。
たくさんの佐世保バーガー専門店があるので、お気に入りのお店を見つけてみてくださいね。

おすすめ佐世保バーガーのお店
◆BigMan
40年以上佐世保バーガーを提供している老舗店舗です。ベーコンエッグバーガー発祥のお店だそうです。大きなスモークベーコンと、卵、スパイスの効いたパティが挟まっており、ボリュームたっぷり!自家製ベーコンは感動する美味しさです。

◆バーガーショップ ダム
こちらは、ハウステンボス内で食べることができる佐世保バーガーのお店。
人気No.1メニューは、「キングダムバーガー」なのだそう。100gのビーフパティに新鮮な野菜、卵とベーコンで、王道の佐世保バーガーの味を楽しむことができますよ。


https://www.instagram.com/p/BlxI4OmnIcr/?hl=ja

1泊2日で行くならお得に旅行しよう♪


https://www.instagram.com/p/BlwhJw8A-c0/?hl=ja

1泊2日の国内旅行なら、飛行機での移動がおすすめです。新幹線や列車の旅もいいですが、1泊2日で存分に楽しむためには、移動時間は極力減らしたほうがいいですよね。
また、航空券は1円でもお得に購入したいものです。
余裕をもった日程での旅行券の予約であれば、通常より安く旅行のチケットを入手できるのでオススメです。旅行の計画を練ると同時に、チケットの手配も早めにしておきましょう。
また、航空券の購入方法はいくつもありますが、しっかりと比較して決めましょう♪

一泊二日で楽しめる国内旅行先:千葉

カップルでも家族でも!海の幸と大自然、たくさんの非日常を体験できる北海道に行ってみませんか?


https://www.instagram.com/p/BlJUdpwDvIX/?tagged=房総半島

東京に隣接していながら、房総半島や成田空港などがある千葉県。実はその魅力を知らないという方も多いのではないでしょうか。実は、1泊2日で楽しめるスポットがたくさんあるんです。カップルで行きたいスポットをご紹介します。

夢の国で夢のような思い出を「ディズニーランド」(千葉/舞浜)


https://www.instagram.com/p/Bj1ey1NDEnN/

カップルで行きたい定番スポットといえば、「東京ディズニーリゾート」。
日本国民から愛され続け、東京ディズニーリゾートでは35周年を迎えたそう。
東京ディズニーリゾートは、行くたびに新たな発見やワクワクを感じられるのが魅力ですよね。35周年を迎えてさらにパワーアップしている東京ディズニーリゾートに行ってみませんか?


https://www.instagram.com/p/BlIsWC2n__Q/?tagged=とうきょうでぃずにーらんど

「ディズニーランド」と聞いて知らない人はいないくらい、有名なキャラクター施設です。アトラクションやパレードがものすごく充実しており、誰でも笑顔にしてしまう「夢の国」です。アトラクションを楽しんでるうちに、カップルがもっと仲良しになってしまう魔法の場所です。

行くたびに新たな発見があるディズニーリゾート。改めて1泊2日でディズニーランド・シー両方楽しんでみませんか?
乗車券付き1泊2日チケットもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

一泊二日の国内旅行を存分に楽しみましょう♪


https://www.pakutaso.com/20170754191post-12443.html

関連記事