【GW特集】観光地として人気の四国!おすすめの観光スポットはどこ?

お盆やお正月などの休暇よりも、GWはまとまった長期休暇がとれる方も多いと思います♪せっかくのGWだからこそ、いつもより少し足を延ばして、行ったことのない場所に行ってみるのも楽しいですよね!!四国なら、大人から子供まで老若男女問わず楽しめるおすすめスポットが満載です♪今回は、そんな見どころ満載の四国旅行のおすすめ観光スポットをご紹介させて頂きます!

公開日:    最終更新日:

観光地として人気が高まっている四国

四国は、海や山などの自然が豊かなことはもちろん、インスタ映えのするフォトジェニックな場所も盛りだくさんで、近年、観光地として人気が高まっています♪

まわりを海に囲まれている四国は、海の幸をはじめ、美味しいグルメもたくさんあります☆

普段は目にできないような絶景や経験できないようなアクティビティを楽しみたい方にもおすすめのエリア!!

四国八十八ヵ所などの歴史と文化、そして大自然や芸術的なアートが融合したエリアは、他のエリアにはない、四国旅行の魅力の1つです♪

四国でおすすめの観光スポットと楽しみ方

たくさんの魅力が詰まった四国エリアですが、今回はその中でも、特におすすめのGW観光スポット10選と楽しみ方をご紹介させて頂きます♪

徳島県 大塚国際美術館

https://www.instagram.com/p/B5T3BWahI-f/

<世界の名画が五感を使って楽しめる!他にはない贅沢な美術館!>

徳島県 鳴門市にある大塚国際美術館は、「陶板名画美術館」として有名な美術館ですが、力士の白鳳さんが結婚式をされたり、歌手の米津玄師さんが紅白の出演で歌った会場としても有名です♪

陶板とは、陶器の板に原画に忠実な色彩・大きさで作品を再現したものですが、館内には、古代壁画から、世界26ヵ国190余りの現代美術館が所蔵している現代絵画まで、なんと1000点余りが実物の絵画と同じ大きさで再現されています!

日本に居ながら、海外旅行に行かなくても世界の名画が楽しめることが魅力の1つです♪

<楽しみ方>

大塚国際美術館は、陶板名画だからこそ可能な五感で楽しめる美術館♪

通常の美術館では、絵画に触れたり写真撮影はNGですが、大塚国際美術館では、世界の名画を触ったり写真撮影もOKです!

絵画だけではなく、空間そのものを再現した展示も多いので、ぜひ写真撮影を楽しんでみて下さい♪

香川県 金刀比羅宮

https://www.instagram.com/p/B6txGflD5-w/

<食べ歩きなどのグルメも楽しみながら散策できる、パワーチャージスポット♪>

金刀比羅宮は、海の神様が祭られている神社です♪

本宮まで785段、奥社まで1368段の長い石段が有名ですが、参道に続く道沿いにはお土産屋さんやうどん店などのお店が立ち並び、GW旅行の散策としても楽しめるおすすめスポット!

映画『男はつらいよ』などのロケ地としても話題となった、観光地です。

<楽しみ方>

参道に続く長い石段は大変ですが、お土産屋さんや美味しいグルメも立ち並んでいるので、そういったお店に立ち寄りながら、散策も楽しめます!

本宮や奥社への参拝と名物グルメで、Wのパワーチャージ♪

伊吹島いりこ粉と香川県産の醤油を使用した『カマタマーナ』は、揚げピザのような新感覚の味わいで絶品です!

関連記事