【GW特集】北陸新幹線開通から5年!もう行った?北陸旅行でおすすめスポットはここ!

北陸新幹線が開通してから人気が集まっている北陸。北陸と言えば日本海に面しているため、日本海で獲れる海鮮が美味しいというイメージが強いですが、おすすめスポットはどこなのでしょうか?今回はGW旅行におすすめの北陸の観光スポットをご紹介します。

公開日:    最終更新日:

北陸ってどんなところ?

https://search.find47.jp/ja/i/MSwaP

北陸とは、富山県・石川県・福井県の3県を合わせた地方のことで、日本海に面していることから、海のレジャーや新鮮な海鮮料理を楽しめることができます。また内陸部では、本格的な登山からトレッキングまで山のレジャーも楽しむことができるので、北陸は今一番熱いスポットではないでしょうか?

北陸旅行を計画するポイントとは?

北陸旅行を計画するにはどんなポイントがあるのでしょうか?北陸旅行を計画するポイントについてご紹介します。

北陸旅行を計画するポイント①ベストシーズン

https://search.find47.jp/ja/i/NRFfz

北陸旅行を計画するポイントの1つ目は、ベストシーズンがいつかっていうことです。北陸は自然豊かなので、新緑が鮮やかな春や紅葉が美しい秋がおすすめです。また北陸の冬は寒さが厳しいですが、越前ガニや寒ブリなどグルメを楽しみたいという方には冬がおすすめです。

北陸旅行を計画するポイント②旅行するルートは?

https://www.photock.jp/photo/middle/photo0000-4108.jpg

北陸旅行を計画するポイント2つ目は、旅行するルートです。まず東京方面から北陸新幹線で向かう場合、手前が富山駅となり次の金沢駅まで20分ほどなので、富山県→石川県→福井県のルートがおすすめです。すべての新幹線は富山駅・金沢駅に停車し、福井へ向かう場合は特急に乗り換えるといいですね。

東北でおすすめの観光スポット15選

東北にはさまざまな観光スポットがありますが、GWの旅行ではどこを選べばいいのか分からない・・・そんな方に、ここだけはおさえておきたいおすすめ観光スポットをご紹介します!

北陸でGW旅行におすすめの観光スポット①黒部ダム(富山県)

https://www.kurobe-dam.com/kankou/photospot.html

富山県の観光スポットと言えば、絶対にはずせないのが黒部ダムです。黒部川上流に建設されたコンクリートダムは、周辺は3,000m級の山々に囲まれていて、季節毎にさまざまな表情を見せてくれるので、訪れる度に風景を楽しむことができます。

GWでは新緑の美しく爽やかな景色が見れます。また、6月下旬~10月中旬はダムの放水を見ることができ、日本一の高さから放水される水の勢いは圧巻で迫力満点です。

黒部ダムオフィシャルサイト
https://www.kurobe-dam.com/

北陸でGW旅行におすすめの観光スポット②黒部渓谷鉄道(富山県)

https://www.instagram.com/p/B6jsAijg6vx/media/?size=l

日本一深いV字の渓谷「黒部渓谷」を走るトロッコ電車は、富山県の観光スポットとして、こちらも人気です。宇奈月から欅平までの約20kmの距離を走り抜けるトロッコ電車は、窓がなくオープン型なので、黒部渓谷の奥深い自然を体で満喫することができるのでおすすめです。

約90分の旅は、黒部万年雪や出六峰、人喰岩などの景勝地やダム湖など見所も多く、カメラ好きでなくても思わずシャッターを押し続けてしまうのではないでしょうか?

黒部渓谷鉄道トロッコ電車公式ページ
https://www.kurotetu.co.jp/

北陸でGW旅行におすすめの観光スポット③立山黒部アルペンルート(富山県)

https://www.alpen-route.com/area/

立山黒部アルペンルートは富山市から長野県信濃大町まで続く道のりで、観光名所として有名です。特にGW時期には「雪の大谷」と呼ばれる巨大な雪の壁に挟まれた道路を大型バスが通り抜けるシーンは、テレビやパンフレットなどで一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?

立山黒部アルペンルートは、立山駅からは立山ケーブル、高原バスを乗り継いで立山室堂まで行くことができます。雄大な山々のパノラマを楽しむことができる山岳観光ルートは、海外からの観光客にも人気です。

立山黒部アルペンルートオフィシャルガイド
https://www.alpen-route.com/index.php

北陸でGW旅行におすすめの観光スポット④五箇山合掌造り集落(富山県)

http://gokayama-info.jp/sightseeingspots/gokayama02.php

岐阜県の白川郷と共に世界遺産に登録されている「五箇山合掌造り集落」は、「相倉合掌造り集落」と「菅沼合掌造り集落」の2つの集落からなり、豪雪地帯ならではの合掌造り建築を学ぶことができると人気の観光スポットです。昔話の中にタイムスリップしてしまったような感覚を味わうことができ、どことなく心が和みます。

集落内には「塩硝の館」や「五箇山民俗館」などがあり、五箇山の歴史を学ぶことができるので、歴史好きの方はぜひGWに訪れてみるといいですね。

【公式】世界遺産五箇山観光情報サイト
http://gokayama-info.jp/

北陸でGW旅行におすすめの観光スポット⑤みくりが池(富山県)

https://www.info-toyama.com/spot/31017/

みくりが池は火山湖として有名で、周囲は約630m、水深約15mほどです。青く澄んでいるので、3,000m級の雄大な山々の姿を美しく映し出してくれます。みくりが池は、晴れた日はもちろんのこと、雨の日や早朝、夕暮れ時と時間や空模様によって違った表情を見せてくれます。

絵に描いたような美しい風景を楽しませてくれるので、GWの北陸旅行におすすめです。

富山県観光公式サイト-とやま観光ナビ
https://www.info-toyama.com/

北陸でGW旅行におすすめの観光スポット⑥兼六園(石川県)

http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/event/index.html

日本三名園の一つ兼六園は、国内だけでなく海外からも多くの観光客が訪れる観光スポットです。江戸時代の代表的な回遊式庭園で、広々とした敷地には御亭や築山、池などがあり、その間を縫うように遊歩道が設置されており、散策することができるので、四季折々の景色を楽しむことができます。また庭園は季節毎にライトアップされ、昼間と違った幻想的で情感豊かな景色を堪能できます。

園内にある「兼六亭」では石川名物の「じぶそば」を味わうことができるので、お腹を満たしながら観光の疲れを取ってみてはいかがでしょうか。

文化財指定庭園 特別名勝 兼六園
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

北陸にGW旅行におすすめの観光スポット⑦金沢城公園(石川県)

http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kanazawajou/gyokusen-in/index.html

金沢城は加賀藩前田家の居城で、兼六園と並ぶ有名な観光スポットです。金沢城は、六角形の「亀甲石」や大石を使ったバラエティ豊かな石垣で、安山岩の赤や青の独特な色味をバランスよく積まれています。玉泉院丸庭園は金曜・土曜日の夜にライトアップが施されるので、GWの北陸旅行にもおすすめです。

金沢城公園公式サイト
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kanazawajou/

北陸にGW旅行におすすめの観光スポット⑧白米千枚田(石川県)

http://senmaida.wajima-kankou.jp/

石川県輪島市にある白米千枚田は、日本で初めて世界農業遺産「能登の里山里海」を代表する棚田で、幾重にも段になって続く田んぼは一枚一枚の面積が小さく、日本海を面した急斜面にあるため、稲作は昔ながらの手作業です。夕日に照らされた棚田は幻想的で、思わず息を飲んでしまうのではないでしょうか。

GW時期には田植えの時期になるので、見渡す限りの水田の景色を楽しまれてはいかがでしょうか。

白米千枚田-輪島市公式
http://senmaida.wajima-kankou.jp/

北陸にGW旅行におすすめの観光スポット⑨巌門(石川県)

https://www.hot-ishikawa.jp/spot/5174

巌門は、海に突き出した岩壁にぽっかりと開いた洞門で、能登の自然の厳しさを象徴しています。遊覧船も運行されているので、海上からもその圧巻の奇岩を眺めることができるのは嬉しいですね。

ほっと石川旅ねっと
https://www.hot-ishikawa.jp/

関連記事