痩せると老けるは本当だった!老けないダイエット方法とは

痩せると老けるって聞いたことありませんか?実は本当なんです。痩せてキレイになるのではなく、なぜ老けてしまうのか。キレイになるためにダイエットしたのに本末転倒ですよね。そこで、ダイエットで老ける理由と老けないダイエット方法をご紹介します。

公開日:    最終更新日:

30代40代でダイエットをする女性は多い

http://gahag.net/tag/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88/

若い女性だけでなく、30代40代でダイエットをする女性が増えています。その理由は、昔に比べて代謝が悪くなり、若い頃と同じ生活をしていると太ってしまうから。それに脂肪のつく部分が変わってしまうんです。

20代はまだお肌にハリがあるので、多少無理なダイエットをしてもキレイでいることができますが、30代以降になるとそうはいきません。

ただでさえ、コラーゲン量も減ってお肌にハリや潤いがなくなってきているのに、更に過度なダイエットをしては、老けることは間違いないのです。

30代40代で少し痩せたいという思いが出てきた場合は、20代と同じような断食などをせずに、健康的に痩せられるダイエット方法をしっかりと考えなくてはいけませんよ。

ダイエットをすると何で老けるの?

ダイエットをして痩せることで老ける理由は3つあります。

では、順に解説していきますね。

皮膚が余ってたるんで老けてみえてしまう

https://publicdomainq.net/woman-beauty-portrait-0025532/

まず、1つ目は、皮膚がたるむからです。

体重が増えると皮膚が伸びて、新しい脂肪組織ができます。なので、皮膚が伸びてパン!と張ったようになっているのです。

しかし、急激に痩せることで、体重が落ちるスピードに皮膚が縮まるスピードが追いつかないと、そのまま表面の皮膚がたるんでしまうんです。脂肪がなくなって、皮が余ってしまっている状態ですね。

重力があるので、自然と余った皮は垂れ下がってしまう。これが結果的に老ける原因です。

特に、顔や首、二の腕、お腹は脂肪が多いので急激なダイエットをすると、たるんでしまいます。

また、食事制限ダイエットをして痩せることで、筋肉が減少してお肌を支えきれなくなってしまうこともあげられます。

過度な食事制限による栄養バランスの偏りで肌トラブル

http://gahag.net/004460-diet-apple/

リンゴダイエットやところてんダイエット、キャベツダイエットなど一つの食材に特化してダイエットをする女性が多くいます。

TVで痩せる食材というと、売り切れるほど流行になりますよね。

でも、これも老ける原因になるんです。

特に脂質や糖質制限をする女性が多いですが、糖質は人が動くうえで糖質からエネルギーに変えてくれる役割があります。

また、脂質を抜こうとしてお肉を食べないと、良質なタンパク質が摂取できません。タンパク質は、髪の毛や爪などをつくるうえで欠かせない栄養素です。

これらを食事制限で摂らないと、お肌も爪もボロボロ、髪のパサパサになって老ける原因に。

過度なダイエットをして偏った食事をすると、栄養バランスが崩れて、美容も損なわれてしまいます。

また食事制限をすると、便秘になってしまいます。腸内が正常に活動しなくなって、便が上手く排泄できなくなってしまいます。便秘になると、肌荒れしてしまうことは知られていますよね。

過度な食事制限は老けて見える原因なので気を付けましょう。

筋肉を付けないダイエット法で悪い姿勢に

https://www.irasutoya.com/2013/10/blog-post_8730.html?m=1

健康に良いとされる有酸素運動。ヨガやジョギング、サイクリングなど、無理なくダイエットができるという部分では、おすすめとされています。

でも、これに裏があるんです。

有酸素運動だけを取り入れていると、筋肉量が減ってしまいます。そうすると、代謝が落ちて体温維持もできにくくなってしまうのです。

それだけではなく筋肉が減ると、姿勢を維持もできなくなるんです。自然と猫背になったり、足を上げずに歩くようになったり。

これも見た目が悪くなり、老ける要素ですね。

なので、有酸素運動と併用して、筋力トレーニングも重要なのです。

体重を落とすだけでなく、脂肪を燃焼して筋肉量を維持するダイエット方法にしましょう。

老けないダイエット方法とは?

では、老けないダイエット方法はどんなものがあるのでしょう。

これからダイエットをしようと思っている人は必見です。

1.バランスの取れた食事

https://www.pinclipart.com/pindetail/hhwRJh_big-image-clipart/

まずは、当たり前のことですが、バランスの良い食事をすることです。理想は、日本人の食事の基本、「主食・主菜・副菜」をバランスよく食べること。

例えば、主食の白米を玄米や雑穀米に変える。

主菜は、から揚げなどの揚げ物ではなく、焼魚やお肉を焼く。

副菜は、お味噌汁やサラダで野菜をたくさん使うこと。

主菜は、揚げ物から焼き魚などに変更するだけで、100キロカロリーも変わります。

サラダの生野菜ではなくても、スープに野菜をたくさん入れるだけでもかなりお腹いっぱいになりますよ。

このように1つの食材にこだわらず、バランスのとれた食事にすることで、お肌にも良いですし少しずつ痩せていきます。

食事量を極端に減らすのではなくて、腹八分目になるけど栄養バランスは良い!

体重が急に落ちるわけではないので、お肌のたるみも防げます。

これを目指したダイエットをしましょう。

2.筋肉トレーニングをする

https://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10736003665

筋トレをしてしっかり行って、良質な睡眠をとると、寝ている間に「成長ホルモン」が分泌され、筋肥大はもちろん、細胞レベルでリフレッシュさせてくれるので、若返りも期待できるとか・・!

わたし自身も、筋トレでのダイエットを続けていますが、ムリな食事制限をしていないためストレスが少なく、筋トレによるシェイプアップ効果を実感しています。

もちろん、有酸素運動をしてカロリーを消費することは大切です。でも、お伝えしたようにそれだけでは筋肉量が減ってしまいますよね。

ですので、一緒に筋力トレーニングをしましょう。

ジムに通う必要はありません。ジムに通うと、途中で面倒くさくなって辞めてしまう人も多いですから。

おすすめは「スキマトレーニング」。

スキマトレーニングとは、例えば、TVを観ながら筋力トレーニングをしたり、仕事で座っている時にも、トレーニングができることをいいます。

1つ目は、椅子に浅く座って、背もたれの下部分を持って体を支えてかかとを床から浮き上がらせます。

それだけで腹筋も足の筋も使いますよ。

2つ目は、電車でのつま先立ち。

空席があると、ついつい座りたくなりますが、立ってトレーニングをしましょう。

通勤時間に毎日つま先立ちすることで、ふくらはぎを鍛えることができますし、むくみ対策にもなります。

3.お肌へのケア

https://www.pakutaso.com/20150120028post-5106.html

これも痩せても老けて見えないようにするためにはとても重要なことです。

顔のお肌にスキンケアをしますよね。それと同じように顔だけでなく、身体にも付けてスキンケアをしてあげるのです。

そうすることで、肌のコンディションを良く整え、トラブルを起こしにくくなり老けることを防げます。

お風呂上りに、ボディローションを付けて同時にマッサージしましょう。

乾燥を防ぐだけでなく、むくみも取れて引き締まり若々しいお肌になります。

運動後なら、更に筋肉のコンディションも整えられるので、効果が倍増するのでおすすめです

キレイに痩せてダイエットを成功させましょう

http://gahag.net/000872-waist-diet/

ダイエット中体重計の数値だけ追っていませんか?これが老ける原因ということが分かっていただけたかと思います。

体重だけに着目するのではなくて、大事なことは健康的に痩せる、キレイな状態で痩せる。見た目を重視することです。

過度なダイエットは、老けるだけでなくて、体調面でも支障をきたしてしまいます。絶対にやめましょう!

バランスの取れた食生活、筋力トレーニングをして筋肉の維持を目指してダイエットをしてください。

そうすれば、肌にハリが出て、若々しく痩せてキレイになりますよ。

 

関連記事