タイでおすすめの穴場ビーチ&離島~バンコクから近いビーチリゾートからプーケット、クラビまで!~

タイと言えばビーチ!でも、透明度が高くそして綺麗なビーチはどこに行ったらいいの?バンコクからバスで、透明度の高いビーチへ行けるビーチリゾート、ビーチで一番有名な「プーケット」、プーケットより落ち着いていて、そしていて負けないくらい最高に綺麗な離島が揃っている「クラビ」。3つのエリアでそれぞれおすすめのビーチ、離島を紹介したいと思います。

公開日:    最終更新日:

バンコクからバスで行けるおすすめのビーチ&離島

ラン島(パタヤ)

https://pixabay.com/ja/

バンコクからバスで行ける離島ビーチのおすすめひとつ目は、ラン島(パタヤ)です。

◆ラン島の場所はこちら
https://goo.gl/maps/LKfeEiN5Pyo1A8G86

パタヤのことをご存じの方は多いと思います。マッサージ、夜も賑わっているバーやレストラン、海岸沿いに行けば見れるパタヤビーチのヤシの木と砂浜。ナイトライフをビーチで楽しみたい方にはとっておきの場所です。

でも、せっかくタイに来たのだから質の高い綺麗なビーチを求めている方へのおすすめは、パタヤから30バーツのフェリーで40分、1人300バーツのスピードボートだと20分で行ける「ラン島」です。

パタヤのウォーキングストリートをずっと西へ行き、「バリハイ桟橋」から出ているフェリーやスピードに乗ればいけます。

ここでのおすすめはフェリー。料金も安く、海風を感じながらの40分はあっという間です。

ラン島には多くのビーチがあります。

◆ビーチの場所はこちら
https://goo.gl/maps/ixTUtvVoxuyJzMds7

代表的なビーチを★の数アクセスと混雑度を見ていきます。下船してからのアクセスは★が多いほど良く、混雑度は★が多いほど混雑しています。

・ターウェンビーチ

アクセス ★★★★★

混雑度  ★★★★★

・サンワンビーチ

アクセス ★★★★★

混雑度  ★★★★☆

・ティエンビーチ

アクセス ★★★☆☆

混雑度  ★★☆☆☆

・サマエビーチ

アクセス ★★★☆☆

混雑度  ★★★☆☆

・ヌアンビーチ

アクセス ★★★☆☆

混雑度  ★★★☆☆

・タヤイビーチ

アクセス ★★★☆☆

混雑度  ★★☆☆☆

ターウェンビーチ、サンワンビーチ以外はソンテウやバイク、バイクタクシーで移動することになります。料金もそれほど高くないので、混雑を避けたい方は移動が増えますが、それらの交通手段でそれほど混雑していないビーチへ行くことをおすすめします。

サメット島

https://www.instagram.com/p/B2rJI5jBxsH/

パタヤよりも南、バンコクからバスで3時間半で行けるサメット島もおすすめです。

◆サメット島の場所はこちら
https://goo.gl/maps/dReSWXzmaKFe8fYE6

バンコクからはバンペー港行きのバスに乗り、またフェリーで30分かスピードボートで15分かけて到着です。サメット島のおすすめビーチを北部、北東部、中部の3つのエリアから見ていきます。

◆ビーチの場所はこちら
https://goo.gl/maps/DffJkQSarz8GsUu5A

【北東部】

・サイケーオビーチ

アクセス ★★★★★

混雑度  ★★★★★

https://www.instagram.com/p/Bq7eOwABbX7/

サメット島のメインビーチ。フェリー、スピードボートが到着するナダン港から約900mほどと歩いても行ける距離です。

白い砂で周りには屋台、レストラン、ナイトライフも充実しています。

・アオパイビーチ

アクセス ★★★★★

混雑度  ★★★☆☆

https://www.instagram.com/p/Bzrr4mInsYc/

サイケーオビーチの隣の小さなビーチ。

サイケーオビーチに比べ人が少ないのでゆっくりしたい方には穴場のビーチです。

関連記事