【今ならお得!夏休み旅行特集】九州旅行でグルメや観光を楽しもう!

夏休みの旅行で行き先にお悩みの方は意外と多いのではないでしょうか?今年の夏休みは九州旅行にしませんか?今回は魅力溢れる九州のおすすめ観光スポットやこれだけは食べていただきたいおすすめグルメについてご紹介します!

公開日:    最終更新日:

九州旅行の魅力とは

https://search.find47.jp/ja/i/BmdgZ

九州地方は、福岡県・長崎県・佐賀県・大分県・宮崎県・熊本県・鹿児島県の7県で、各県毎に魅力が溢れています。九州地方はレジャーなど観光スポットが充実しているだけでなく、大自然が広がっているので絶景スポットも豊富です。

また別府温泉を始めとする温泉施設も充実しているので、のんびり過ごしたいという方にもおすすすめです。九州地方は自然に囲まれているので絶品グルメも数多くあり、年々旅行者が増加しています。

九州旅行でおすすめの観光スポット&グルメ

たくさんの魅力が溢れる九州地方は観光スポットも充実していますが、夏休みの九州旅行でどこを訪れればいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか?今回は九州旅行でおすすめの観光スポットやグルメをご紹介します!

海の中道海浜公園(福岡県)

https://www.instagram.com/p/Bx_uCiqAY0W/media/?size=l

海の中道海浜公園は福岡県の東区にあり、博多湾と玄界灘の海に囲まれた公園で、敷地面積300ヘクタールもある広大な公園です。

リスザルやカピパラなどさまざまな動物と触れ合うことができる動物の森や、子供が喜ぶトランポリンゾーンなどがあり、レジャースポットが充実しているので、お子様連れのご家族の方や恋人同士の夏休みの九州旅行におすすめの観光スポットです。

海の中道海浜公園:
https://uminaka-park.jp/

白糸の滝(福岡県)

https://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id=400000005339&isSpot=1

福岡県の夏の風物詩として有名な白糸の滝は糸島にあり、福岡の名勝に指定されています。落差24メートルから流れ落ちる水は、まるで糸を引くかのように水が幾筋にも別れて落ちていき、その姿は大変美しく思わず息を飲んでしまいます。

迫力のある滝の音はマイナスイオンたっぷりなので、夏休みの九州旅行に涼を感じに訪れてみてはいかがでしょうか。

福岡県観光情報公式サイト:
https://www.crossroadfukuoka.jp/jp/

もつ幸(福岡県)

http://motsukou.web.fc2.com/index.html

福岡県と言えば博多ラーメンや博多明太子など、名物グルメはたくさんありますが、九州旅行で訪れたらぜひ味わっていただきたいのが、福岡の郷土料理もつ鍋です。もつやニラを炊いて醤油味で食べるスタイルがルーツで、現在ではお店によってさまざまな食べ方で味わうことができます。

福岡でもつ鍋の人気店は「もつ幸」で、あっさりしたスープで酢醤油でいただくスタイルは食べやすく、何杯でも食が進みます。福岡を訪れた際はぜひ立ち寄ってみてください。

もつ幸:
http://motsukou.web.fc2.com/index.html

ハウステンボス(長崎県)

https://www.instagram.com/p/B9WGVrKJKDj/media/?size=l

佐世保市にあるハウステンボスの敷地は東京ドームが33個分と広大な敷地に、17世紀のオランダの街並みを再現させたウォーターフロントリゾートで、様々なアミューズメントミュージアム施設やショッピング、レストランなどの施設が充実しているので、一日中遊ぶことができるのでおすすめです。

夜は街ごとイルミネーションでライトアップされるので、昼間とまた違ったハウステンボスの街を体験できますよ。

HTBハウステンボスリゾート:
https://www.huistenbosch.co.jp/

端島(長崎県)

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/51797/

長崎港の南西20kmの位置に浮かぶ島端島は、別名軍艦島と呼ばれる島で、明治から昭和時代にかけて海底炭鉱によって栄えた島。1974年に閉山にともなって島民が島を離れてしまったため、現在は無人島です。2015年には世界文化遺産にも登録され、端島を周遊するツアーは人気です。

以前は上陸できるツアーも用意されていましたが、2019年10月の台風の影響で今は禁止されていますが、2020年3月には再開される予定のようなので、夏休みの九州旅行では上陸できる可能性も高いので、事前に確認されることをおすすめします。

【公式】長崎観光/旅行ポータルサイト:
https://www.nagasaki-tabinet.com/

皿うどん(四海樓)

http://shikairou.com/%e7%9a%bf%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%ae%e7%94%b1%e6%9d%a5/

長崎と言えば長崎ちゃんぽんが有名ですが、ちゃんぽんを考案した四海樓の皿うどんは地元でちゃんぽん以上に愛されているグルメです。ちゃんぽんと同じ材料をスープと絡め、トロトロに煮詰めた餡をパリパリに揚げた麺にかけていただくスタイルです。

お店によっては入れる具や味が異なるので食べ比べてみて自分好みの味を見つけるのも楽しいかもしれませんね。

七ツ釜(佐賀県)

 

https://www.instagram.com/p/B4qjqPEhY4d/media/?size=l

国の天然記念物に指定される七ツ釜は、佐賀県唐津市にある絶景スポットです。七ツ釜は玄武岩が玄界灘の波の荒さに侵食されてできた景勝地で、深くえぐられた断崖と名前の通り7つの並列した洞窟は、自然の驚異を実感させてくれます。

七ツ釜を周遊する遊覧ツアーもあるので、夏休みの九州旅行で利用されてみてはいかがでしょうか。

【公式】佐賀県観光連盟:
https://www.asobo-saga.jp/

呼子朝市(佐賀県)

https://www.asobo-saga.jp/feature/archives/000270

大正時代から開かれている呼子の朝市は、日本三大朝市の1つとして有名で、イカ漁がさかんな地域です。地元のおばあちゃんの自慢の品を、朝市通りに持ち寄って販売する光景は、昔から変わらずどこか懐かしい感じがして心が温まります。

イカの一夜干しや魚の干物、収穫したての野菜などさまざまな品が販売されているので、言葉を交しながらほっこり癒される雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

佐賀県の観光情報ポータルサイト あそぼーさが:
https://www.asobo-saga.jp/feature/archives/000270

佐賀牛(佐賀牛レストラン 季楽)

https://saga.mypl.net/mp/summer_kyusyu/?sid=24514

佐賀牛は「松坂牛」「神戸牛」と並ぶ高級肉ブランドで、やわらかい肉質ととろけるようなまろやかさ、そしてジューシーな肉汁に、舌がとろけそうになる人気グルメです。都会の高級レストランで佐賀牛を食べるとなると手の届かない金額ですが、地元佐賀ではリーズナブルな価格で最上級の佐賀牛を味わうことができます。

佐賀市にある佐賀牛レストラン 季楽では鉄板焼やステーキ、しゃぶしゃぶなどさまざまなスタイルで楽しむことができるので、夏休みに佐賀を訪れたならぜひ足を運んでみてください。

佐賀牛レストラン 季楽:
http://kira.saga-ja.jp/

原尻の滝(大分県)

https://www.visit-oita.jp/spots/detail/4544

大分県豊後大野市にある原尻の滝は、田園地帯に突如現れるため珍しい滝として人気を集めている観光スポットです。滝は幅120m、落差20mという迫力満点の滝で、「東洋のナイガラ」と呼ばれています。

滝の前には吊り橋がかかっており、そこから眺めると滝が真正面に見えるので人気です。滝の上にも下にも簡単に近づくことができるので、滝の迫力を間近で感じてみてはいかがでしょうか。

夏休みに涼を感じることができるのでおすすめです。

大分県観光情報公式サイト:
https://www.visit-oita.jp/

別府温泉郷(大分県)

https://www.instagram.com/p/Bcy7zdKg51K/media/?size=l

大分県と言えば温泉施設が豊富なことでも有名で、その中でも定番中の定番が別府温泉です。別府温泉には地獄巡りや家族風呂、蒸し湯などバリエーションが豊富で、天然とは思えないほど美しい鮮やかなコバルトブルーの温泉「海地獄」や灰色の熱泥が沸騰する「鬼石坊主地獄」など訪れる人を飽きさせません。夏休みの九州旅行で疲れた体を癒しませんか。

別府市公式ホームページ:
https://www.city.beppu.oita.jp/

珈琲のかき氷(タウトナーコーヒー)

https://www.instagram.com/p/ByeSmmEAMk2/media/?size=l

大分市にある珈琲専門店タウトナーコーヒーのかき氷はコーヒーをシロップとして使用した珍しいかき氷で、夏の暑いに食べたくなるグルメです。コーヒーがシロップなので甘くないのが特徴で、バニラアイスと練乳を自分好みに調整しながら食べるスタイルで、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

タウトナコーヒー:
http://tautona-coffee.com/

高千穂峡(宮崎県)

http://takachiho-kanko.info/sightseeing/takachihokyou.php

国の名勝・天然記念物に指定されている渓谷高千穂峡は。はるか昔阿蘇山の火山活動によって噴出した火砕流が浸食された断崖で、高いところでは100m、平均80mの断崖が7kmも続く渓谷です。貸しボートで断崖下まで近づくことができるので、断崖を見上げながら景観を楽しむことができるのでおすすめです。

渓谷内には「真名井の滝」もあり、夏期にはライトアップがされるので、夏休みの九州旅行でぜひ訪れてみてください。

高千穂町観光協会オフィシャルサイト:
http://takachiho-kanko.info/

青島(宮崎県)

http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/tourism/spot/10.html

宮崎市南東部に位置する青島は陸続きの島で、島の周辺は「鬼の洗濯板」と呼ばれる奇岩によって囲まれている人気観光スポットです。1.5kmの小さな島には亜熱帯植物など200種類以上もの珍しい植物が生育していて自然いっぱいの雰囲気を楽しむことができます。

また橋でつながった青島海水浴場ではマリンスポーツを楽しむことができるので、夏休みの九州旅行におすすめです。

宮崎市観光協会:
http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/

チキン南蛮(味のおぐら)

 

https://www.instagram.com/p/BfPutI7By84/media/?size=l

宮崎のご当地グルメとして有名なのがチキン南蛮。

そんなチキン南蛮の発祥の地とされるのが延岡市にある「味のおぐら」です。皮つきの鶏肉をカリッと揚げ、たっぷりのタルタルソースがかかったチキン南蛮は甘酸っぱく病みつきになります。九州旅行で宮崎を訪れた際は、ぜひ足を運んでみてください。

草千里ヶ浜(熊本県)

https://kumamoto.guide/spots/detail/210

熊本と言えば阿蘇山ですが、阿蘇五岳の烏帽子岳の北麓に広がる火口跡草千里ヶ浜は観光名所として人気スポットです。

大草原に雨水がたまってできた大きな池の光景は、旅行パンフレットによく掲載されていて、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。その光景は美しく訪れる人を魅了してくれます。

牛や馬が放牧されているので、夏休みをのんびりした気分で過ごしたいという方におすすめです。

【公式】熊本県観光サイト:
https://kumamoto.guide/

鍋ケ滝熊本県)

https://www.town.kumamoto-oguni.lg.jp/q/aview/143/273.html

熊本県小国町にある鍋ケ滝公園の鍋ケ滝は、滝の落差は約10mと規模は小さいですが、幅が約20mあり水が広い範囲から流れ落ちる姿はまるでカーテンのようで、日に照らされる様子はは神秘的で人気の観光スポットです。滝の裏側を歩くこともでき、マイナスイオンを存分に浴びることができるので暑い夏休みに訪れるのにぴったりのスポットです。

日が落ちてくるとライトアップされるので、昼間と違った美しさを感じることができるのでおすすめです。

小国町公式ウェブサイト:
https://www.town.kumamoto-oguni.lg.jp/

馬刺し(馬桜)

https://www.umasakura.com/food/basashi.php

熊本の定番グルメと言えば馬肉料理ですが、その中でも唯一生で食べることができるお肉として馬刺しが有名です。馬刺しはコラーゲンが豊富で、特に最近注目されている食肉です。

「馬桜」は馬肉専門店で、新鮮な馬刺しが食べられると人気です。馬刺し以外にもしゃぶしゃぶやすき焼き、焼き肉や創作料理などメニューも豊富なので、おすすめです。

熊本馬肉ダイニング 馬桜:
https://www.umasakura.com/

屋久島(鹿児島県)

https://www.instagram.com/p/B74pfrZnqGj/media/?size=l

鹿児島県の観光名所として屋久島を思い浮かぶ人は結構いらっしゃるのではないでしょうか。屋久島は鹿児島県から約60km離れた位置にある島で、神秘的な自然環境を体感できる場所です。

島の約90%が森林に覆われ、年間を通して雨量が多く1993年には世界遺産にも登録され、更に人気を集めることとなりました。のんびりした夏休みの九州旅行を過ごしたいという方は、ぜひ屋久島を訪れてみてください。

屋久島観光協会公式ウェブサイト:
http://yakukan.jp/

吹上浜(鹿児島県)

https://kanko-minamisatsuma.jp/spot/7560/

鹿児島県日置市にある吹上浜は、日本三大砂丘の1つに数えられる砂丘で、海岸線は約47kmにわたって続く国内の砂丘の中でも最も長い砂丘として有名です。またウミガメの産卵の名所としても有名で、運が良ければその光景を見られるかもしれませんね。

周辺にはキャンプ場やプールを楽しむことができる吹上浜海浜公園もあり、夏休みの九州旅行におすすめです。

南さつま市観光協会:
https://kanko-minamisatsuma.jp/

黒豚しゃぶしゃぶ(黒豚料理 あぢもり)

http://adimori.com/dinnermenu.html

鹿児島のご当地グルメと言えば黒豚が有名です。特にしゃぶしゃぶが人気で、その黒豚しゃぶしゃぶの発祥店が「黒豚料理 あぢもり」です。あぢもりのしゃぶしゃぶは特製スープと卵で食べる独自のスタイルで訪れる人の舌を楽しませてくれます。

野菜と黒豚の旨味がスープに溶け出して絶妙な味を引き出してくれるので、鹿児島を訪れた際はぜひ訪れてみてくださいね。

黒豚料理 あぢもり:
http://adimori.com/

魅力溢れる九州旅行で楽しい夏休みを過ごしましょう♪

九州旅行におすすめの観光スポットやグルメ情報をご紹介しましたが、いかがでしたか?大自然が残る九州で夏休みをのんびり過ごしてみませんか?夏休みに九州旅行を計画中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

関連記事