【40代におすすめのミディアムヘアスタイル】髪型を変えて大人の魅力を引き出そう♪

女性らしさが溢れるミディアムヘアは、40代女性から人気の高いヘアスタイルの一つで、パーマやカールのつけ方によっていろんなヘアスタイルが楽しめるのが魅力です。しかし、実際に自分に似合うミディアムヘアは、一体どんなヘアスタイルなのか、悩む人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、40代女性にピッタリなミディアムヘアスタイルやヘアケアのポイントをご紹介します。

公開日:    最終更新日:

40代女性にピッタリなミディアムヘアスタイル

https://pixabay.com/ja/

ミディアムヘアは、一般的にあご下から鎖骨あたりの長さのヘアスタイルのことを言います。

最近、40代女性からミディアムヘアの人気が高まっています。その理由の一つが、長さやカールの種類によって印象が全く変わることです。長さは同じでも、外ハネと内巻きでは印象がガラッと変わるので、洋服や外出先に応じていろんなアレンジを楽しむことができます。

他にも、スタイリングのしやすさも人気の理由です。「ミディアムヘアって、毎日のスタイリングが面倒なのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、パーマやレイヤーによって自然に動きやボリュームが出るので、意外と手がかからないヘアスタイルが多いのです。

また、いざとなったらアップスタイルにできるのもミディアムヘアの強みです。家事などを行う際に髪を纏めることができたら髪が気になる事もありませんので、アップにできるミディアムヘアはとても便利です。

ミディアムヘアスタイルのヘアケアのポイント

美しいミディアムヘアをキープするためには、健康な髪であることがとても大切です。

40代女性の髪の悩みで多いのが、うねりや髪の乾燥、髪の細毛です。これらのほとんどは頭皮のエイジング現象と言って、女性ホルモンの減少や加齢によるヒアルロン酸の減少などが関係しています。

そこで、エイジング現象によるダメージを最小限にするために重要なのがヘアケアです。ここではミディアムヘアスタイルをより美しくするヘアケアのポイントをご紹介します。

ポイント①頭皮マッサージ

https://pixabay.com/ja/

老化によって、頭皮にたるみが生じると毛穴がゆがんできます。ゆがんだ毛穴から生えてくる髪の毛はうねりが発生します。若い頃はストレートだった髪質の人も、40代頃になると頭皮の老化によってくせ毛のような髪質になってしまうことがあります。しかし、これは頭皮のケアをすることで改善することが十分に期待できます。

そこでおすすめなのが頭皮マッサージです。頭皮マッサージを行うと、頭皮が柔らかくなりゆがんでいた毛穴がまっすぐになります。毛穴がまっすぐになれば、自然と髪の毛もまっすぐ生えてくるので、エイジング現象で起きるうねりが改善に繋がるのです。

頭皮マッサージを行う時には、爪を立てずに指の腹でやさしくもみほぐしましょう。

ポイント②肌に優しいシャンプー

https://pixabay.com/ja/

頭皮に優しいシャンプーを使用することも大事なポイントです。

市販のシャンプーにはいろんな種類のものが販売されており、何を選んだらよいのか悩んでしまうくらい多くのメーカーから商品化されています。市販で販売されているお手頃価格のシャンプーで多いのが、炭素数の多いアルコール系シャンプーです。このアルコール系シャンプーとは、洗浄力が強い特徴があり汚れが落ちやすいのでさっぱり感がありますが、必要な水分や皮脂までも落としてしまうという特徴があります。また肌にも刺激が強いのでお肌の弱い人には向いていません。

お肌に優しいシャンプーでおすすめなのが、アミノ酸シャンプーです。汚れを落としながらも必要な水分や皮脂は残してくれるので、潤いが残り乾燥を防ぎます。

清潔で潤いのある頭皮は、綺麗な髪の毛が生えるのに大切なポイントです。

ポイント③保湿効果の高いトリートメント

https://pixabay.com/ja/

40代女性に多いエイジング現象によって、髪の毛が乾燥しやすくなります。そこで定期的なトリートメントで髪に栄養を与えてあげましょう。

トリートメントには、洗い流すタイプやドライ直前につけて流さないタイプなどがありますが、どのタイプでも問題はありません。気を付けたいのは、頭皮にはトリートメントをつけないようにすることです。髪の根元手前から毛先に向けてつけましょう。少量のトリートメントを手に取ったら、毛先をぎゅっと握るようにしてトリートメントを浸み込ませていきます。

髪に栄養を定期的に与えることでツヤやコシのある髪質になり、スタイリングがよりしやすくなります。

40代におすすめのミディアムヘアスタイル特集

関連記事