【今ならお得!夏休み旅行特集】四国旅行のモデルコースをご紹介♪

海の魅力と山の魅力を両方兼ね備えた四国は、自然に囲まれているので絶景スポットが多く最近注目を集めています。四国旅行は見所がたくさんありすぎてどこに行けばいいのか分からない。そんな方向けに今回は夏休みの四国旅行のおすすめモデルコースをご紹介します!

公開日:    最終更新日:

四国旅行の魅力とは

https://search.find47.jp/ja/i/MOHWD

四国は徳島県・香川県・愛媛県・高知県の4県からなり、温泉やお城などの歴史的建造物を始め、フォトジェニックな場所など観光名所がたくさんあります。また、4県とも海と山に囲まれているので大自然を思い切り感じることができ、おいしい食べ物もたくさんあり、四国旅行は近年注目を集めています。

四国旅行のモデルコース①家族旅行編

夏休みの四国旅行で家族向けのおすすめモデルコースをご紹介します。

夏休みの四国旅行【家族旅行編】:家族で楽しめる徳島・香川を巡る旅

https://www.mannaka.co.jp/restaurant/excursionship/excursionship.html

1日目は徳島県で自然を感じてみませんか?

徳島県と高知県を流れる一級河川吉野川の上流の名勝、大歩危を遊覧船で下るコースをご紹介します。大歩危・小歩危は吉野川の激流が結晶片岩を削ってできた渓谷で、大歩危は荒々しい表情の奇岩巨岩が連続する渓谷で、川面の高さから見上げる景色は絶景で、迫力満点です。安全のため救命胴衣を着用するので、子供連れの四国旅行におすすめです。

マイナスイオンを存分に浴びることができるので夏休みにぜひ訪れてみてください。

https://search.find47.jp/ja/i/WWNtR

大歩危渓遊覧船で大歩危を楽しんだ後は、車で20分ほどの距離にあるかずら橋がおすすめです。

かずら橋は祖谷渓にかかった橋で国指定重要有形民俗文化財に指定されています。野生のシラクチカズラで作られた橋で、橋の長さは45mと意外と長いです。橋の床はさな木と呼ばれる丸太や割木を編んだだけで、板と板の間は隙間が空いているので、油断すると足がすっぽり落ちてしまうのでスリルを味わうことができます。

かずら橋を渡った後は、グルメを楽しんでみてはいかがでしょうか?かずら橋周辺には食堂や屋台が並んでいて、そこでは田楽や川魚が焼かれていたりするのでいい匂いがしてきます。この地域では祖谷そばが有名なので、ぜひ祖谷そばを召し上がれってくださいね。

徳島県観光情報サイト:
https://www.awanavi.jp/

https://www.instagram.com/p/B7V0U2DD_GD/media/?size=l

1日目の夜はNewレオマワールドの施設内にあるホテルでの宿泊がおすすめです。

Newレオマワールドは香川県丸亀市にあるテーマパークで、2004年にリニューアルオープンしました。広大な敷地には小さなお子様が楽しめるさまざまなアトラクションやプール、温泉施設が充実しているので、1日でまわるのは大変です。今話題のVRを体験できるアトラクションもあり人気です。

家族で夏休みの四国旅行を楽しみたいという方はぜひNewレオマワールドを訪れてみてください。

レオマリゾート・Newレオマワールド:
https://www.newreomaworld.com/

夏休みの四国旅行【家族旅行編】:高知・愛媛を巡る旅

https://www.instagram.com/p/BovbK0gg4iY/media/?size=l

小さなお子さんに人気のアニメと言えばアンパンマンですが、そんなアンパンマンの生みの親であるやなせたかし先生のふるさとが高知県香美市ということもあり、香美市には「アンパンマンミュージアム」があります。

アンパンマンミュージアムではここでしか購入できないグッズを販売しているショップや、アンパンマンの過去のアニメ作品を鑑賞することができるアンパンマンシアター、アンパンマンについて調べることができるアンパンマン百科などがあり、お子さんから大人まで楽しむことができます。

夏休みにお子さんと一緒に、アンパンマンミュージアムを訪れてみてはいかがでしょうか。

香美市立やなせたかし記念館:
http://anpanman-museum.net/

https://www.iyokannet.jp/spot/181

アンパンマンミュージアムの後は、高知県と愛媛県の県境にある姫鶴平でBBQとキャンプがおすすめです。標高1000m以上の高原で、石灰岩と草原の壮大なカルスト高原で、尾根に沿って広がる草原は壮大でのんびり過ごすことができます。炊事棟も完備しており、大自然でのキャンプは火の使い方など学ぶことがたくさんあります。夏休みの家族旅行にぴったりです。

キャンプを楽しんだ後は、鈍川渓谷でシャワートレッキングはいかがでしょうか。透き通った水は真夏でもひんやりしておすすめです。清流の中を進む冒険プログラムは夏休みの思い出にぴったりですね。

四国旅行のモデルコース②カップル・夫婦編

四国旅行はカップルや夫婦にもおすすめです。夏休みに訪れてもらいたいカップルや夫婦におすすめのモデルコースをご紹介します。

夏休みの四国旅行【カップル・夫婦編】:カップル・夫婦で香川県を満喫する旅

https://www.instagram.com/p/BR9qVcFFuwJ/media/?size=l

まずカップル・夫婦の夏休み旅行でおすすめは香川県高松市にある栗林公園です。日本三大名園の1つとして有名で、国の特別名勝に指定された回遊式大名庭園です。春夏秋冬どの季節に言っても見所盛りだくさんの公園でおすすめです。イベント時期にはライトアップもされているので、昼間とはまた違う栗林公園の景色を楽しむことができます。

初夏には芙蓉沼の10000株ものハスが茂り一面に花が咲くことで有名で、美しい景色に思わず息を飲んでしまうのではないでしょうか。また、ハス以外にも手入れされた松の庭も有名でさまざまな松の表情を楽しむことができます。

香川県観光協会公式サイト:
https://www.my-kagawa.jp/

https://www.instagram.com/p/Bz6wAP2JRE6/media/?size=l

2日目は小豆島に渡ってみましょう。

小豆島は瀬戸内海国立公園の中心地で、香川県に属しています。美しい海に囲まれ、温暖な気候の小豆島はオリーブ公園やエンジェルロードなど、絶景スポットが多いことで近年人気を集めている観光地です。島に行くには船しかなく、島内の移動は路線バスやレンタカーになります。

映画の撮影にも度々利用されるほど島は美しく、夏休みの頃には新緑が素晴らしいので、カップルや夫婦でのんびりした夏休みを過ごしたいという方におすすめです。

小豆島観光協会【公式】:
http://shodoshima.or.jp/

夏休みの四国旅行【カップル・夫婦編】:徳島・高知・愛媛の3県を巡るドライブの旅

https://shikoku-tourism.com/spot/13530

カップル・夫婦の夏休みの四国旅行で訪れていただきたいのは、大鳴門橋です。兵庫県淡路島と徳島県に架かる橋には、橋桁内には海上遊歩道が造られていて海上散歩を楽しむことができます。45m下には鳴門海峡の雄大な景色が広がり、スリル満点です。

https://www.instagram.com/p/BjUenvfFKFS/media/?size=l

大鳴門橋を楽しんだ後は、高知県の東部、徳島県との県境にある室戸岬まで足を運んでみてはいかがでしょうか。荒々しい地形がまるで南の島の景色のようで自然が創り出すスケール感を体感することができます。

室戸岬には巨岩だけでなく、海風を避けるような隠れた場所に生息しているアコウという木は、枝が縦横無尽に伸びていて、まるで人の手のようで強い生命力を感じることができます。

室戸岬には夫婦岩があり、ここで永遠の愛を誓うカップルが多いので、カップルや夫婦の方は夏休みの四国旅行でぜひ訪れてみてくださいね。

高知県の観光情報ガイド:
https://www.attaka.or.jp/

https://www.instagram.com/p/B9L4qzvFFvn/media/?size=l

2日目は愛媛県松山市にある松山城がおすすめです。松山城は勝山山頂に建つ名城で、松山市内のほとんどの場所から松山城を見ることができます。夏季・冬季とも夜間イルミネーションで輝く期間があるので、その期間に訪れると幻想的な松山城の姿を眺めることができます。

松山城へはロープウェイやリフトを使って登頂することができるので、松山城下の街並みを眺めながら、訪れてみるといいですね。

松山城:
https://www.matsuyamajo.jp/

四国旅行のモデルコース③友達編

四国旅行は友達同士の旅行にもおすすめの観光スポットが盛りだくさんです。友達と楽しめる観光スポットをご紹介します。

夏休みの四国旅行【友達編】:高知を満喫する旅

https://www.instagram.com/p/B0-MzdBnktq/media/?size=l

高知県の西部を流れる四万十川は全長196kmと四国内で最長の川で、最後の清流と呼ばれる川です。そんな四万十川に友達と訪れたならぜひ体験していただきたいのが、ラフティングツアーです。

四万十川の一番上流に位置するコースはもっとも急流で、スリル満点。また奇跡の渓谷、滑床渓谷の天然のウォータースライダーを楽しむことができるキャニオニングツアーでは、滝壺に飛び込んだりロープを使って滝登りをしたりと大自然を体で感じることができるので、夏休みの友達との四国旅行におすすめです。

四万十市観光協会:
https://www.shimanto-kankou.com/

https://www.city.kochi.kochi.jp/site/kanko/katsurahama.html

四万十川で楽しんだ次の日は高知市の桂浜へ出かけてみましょう。高知市浦戸半島の先端に位置する桂浜は竜王岬と竜頭岬の間に広がる砂浜で、「月の名所は桂浜」とよさこい節で唱われるほど有名で、五色の砂浜と浜辺を囲む青松が美しい浜です。

近くには坂本龍馬記念館や桂浜水族館があり、友達とまわってみてはいかがでしょうか。

高知市公式ホームページ:
https://www.city.kochi.kochi.jp/index2.html

関連記事