スポンサーリンク

奇跡のハーブ「パクチー」の女性に嬉しい効果効能とおすすめ料理特集
スポンサーリンク


https://www.photo-ac.com/

驚きのパワーを持つパクチーは、女性の不調を防ぐ効果もあります。

そんなパーフェクトハーブであるパクチーの、女性に嬉しい効果をいくつかご紹介していきましょう。

アンチエイジング効果


https://www.instagram.com/p/Bnu6pACHaGl/media/?size=l

老化を加速させてしまうのが「活性酸素」です。この活性酸素は、酸素を吸えば発生するもので、体内に入り込んだ細菌を攻撃し排除する働きなど良い働きをしているのですが、過剰に発生してしまうと、身体の細胞を酸化させ、老化や動脈硬化や糖尿病、癌などの原因にもなると言われています。

人間の体内には、この活性酸素を防ぐ機能が備わっていますが、ストレスや、タバコ、紫外線、食品添加物の取り過ぎなどから、活性酸素が増えすぎてしまうと、対応しきれなくなってしまいます。

そのため、活性酸素を増やさないために、抗酸化作用が強い栄養素を積極的に摂取する必要があるのです。パクチーには、抗酸化力の強い成分が豊富に含まれていますから、身体の老化を防ぐアンチエイジング効果が期待できるのです。

デトックス効果


https://www.photo-ac.com/

現代では、普通に生活しているだけでも、体内に毒素が溜まってしまいます。水銀や食品添加物、残留農薬、排気ガス、老廃物などです。これらは通常、尿や汗などから排出されていきますが、あまり溜まり過ぎると、これらだけでは排出が追い付かないことが多くなります。

毒素が体内に溜まり過ぎると、新陳代謝が悪くなり、肌のくすみや肌荒れ、疲れやすい、便秘や気分が優れないなど体調不良の原因となってしまいます。パクチーには、これらを排出する優れた効果があります。

パクチーが持つキレート作用は、体内に溜まった水銀や、鉛などの有害金属と結合して、体内に排出しやすくしてくれる働きがあります。普通に生活しているだけでも体には毒素や有害物質が蓄積していきますから、パクチー効果で、身体のデトックスを心がければ、身体の不調を整えることも可能ですね。

ホルモンバランスを整える効果

女性は、ホルモンの影響を受けやすく、そのホルモンバランスが乱れると様々な不調の原因となります。何と、パクチーには、ホルモンバランスを整える働きもあるんです。パクチーの香り成分である「ゲラニオール」には、女性ホルモンの一つである「エストロゲン」の分泌を促し、ホルモンのバランスを保つ作用があります。

このエストロゲンは、女性らしさを司るホルモンで、肌や髪を健康に保つ働きや、妊娠から出産までを安全に行えるようサポートしてくれる、女性には欠かせないホルモンです。エストロゲンは、更年期やストレスなどでも低下しますから、パクチーを摂取することで、エストロゲンの分泌が促進され、不調を和らげる効果も期待できます。

奇跡のハーブ・パクチーの活用法


https://www.photo-ac.com/main/download/おうちで手作りタイ料理/916763?url=/dl/?p_id=916763&sz=s&f=1e817e3e374b5f494611894ba224e170

パクチーは様々な効果・効能を持つハーブですので、色々な料理に活用して、どんどん摂取していきたいものです。パクチーは苦手と思っている方も、パクチーはハーブと考えると以外にいけるかもしれませんね。ここでは、奇跡のハーブと呼ばれるパクチーの美味しい料理をいくつかご紹介していきます。

カレーのスパイスとして


https://www.photo-ac.com/

パクチーはインド料理でも使用されていますので、家庭で作るカレーに入れても合います!出来上がったカレーの上に乗せてもOKですし、カレーと一緒に煮込んでも美味しくいただけます。また、ドライカレーにも良く合うのでおすすめです。

パクチーなどのハーブが苦手という方も、カレーの強い風味と香辛料で案外するっと食べられるかもしれません。パクチーが苦手な人はぜひカレーからチャレンジしてみてくださいね。

スープにも


https://www.instagram.com/p/Bnu2Ji_j7Kz/media/?size=l

パクチーは、エスニック風のスープはもちろんのこと、普段の卵スープや、ミネストローネに入れても以外に美味しいです。

エスニック風のスープを作る時は、家にある材料を使い、ナンプラーを少量入れるだけで、もうエスニック風!パクチー好きの方にはたまらないスープに仕上がります。

またパクチーはにんにくや唐辛子など、パンチのある食材とも良く合います。夏に食べたくなる辛いスープやスタミナが付きそうな味の濃いスープにも、ぜひ清涼感を与えるハーブとしてパクチーを入れてみてくださいね。

サラダに入れる

スポンサーリンク