美容に良いスープには嬉しい効果がたくさん!脂肪燃焼や美肌に美容スープ♪

美容に良い食材といえば、栄養たっぷりの野菜やタンパク質ですが、毎日一定量を摂り続けるのはたいへんですよね。特に、生野菜を300g摂るのは至難の業です。ですが、美容によい野菜は積極的に摂りたいと思う方におすすめなのが、美容に良い野菜スープです。実は、この野菜スープには、ダイエット効果や美肌効果など美容に嬉しい効果がたくさんあるんです。今回は、野菜スープの嬉しい効果をご紹介します。

公開日:    最終更新日:

美容に嬉しい野菜スープの効果とは


https://instagram.com/p/BVhDueABHHd/

野菜スープといえば、からだに良いだろうと誰もが想像はできるとおもいます。けれど、具体的にはどんな効果があるのか説明できる人は少ないでしょう。この機会に野菜スープの素晴らしさをあらためて知って、美容にも健康にもいいスープを取り入れていきましょう。

まず、野菜スープの効果は「免疫力アップ」「抗酸化力」「血管の老化を防ぐ」「がんを予防する」「美容効果」などが期待できるでしょう。野菜にはもともとファイトケミカルという栄養素が含まれています。この栄養素が野菜に秘めた自然からのめぐみなのです。

ファイトケミカルを多く含む野菜の代表をいくつかご紹介します。「キャベツ。玉ねぎ、にんじん、かぼちゃ」です。これらを積極的に野菜スープで取り入れると、アンチエイジングケアの抗酸化作用がしっかり働いて、綺麗になれるでしょう。

このスープを作るときのポイントは、しっかり蓋をして有効成分が飛ばないように気をつけましょう。そして、かぼちゃが崩れる手前で完成になります。飲むときは野菜は取り出して別に味付けし、野菜の旨み成分とファイトケミカルがたっぷり入ったスープだけをいただきます。

植物からのめぐみの美容成分を摂取し綺麗になるのを楽しみましょう。

美肌を作る野菜スープ


https://instagram.com/p/BhKsvhoA_lO/

美肌づくりには「ビタミンC」が欠かせない栄養素になってきます。「ビタミンC」は水溶性なので、スープに野菜の栄養素と一緒にビタミンCが溶け込んでくれるのでおすすめでしょう。

美容に欠かせない栄養素のひとつは、美肌のづくりのキーポイント「ビタミンC」を獲れる野菜はブロッコリーです。ここでは、ブロッコリーポタージュをご紹介していきます。

材料は、ブロッコリー1株、タマネギ半玉牛乳2カップ(400cc)、バター10g、水300cc、固形ブイヨン1個、塩こしょう少々を準備しましょう。

作り方

ブロッコリーを小房に切ります。芯も硬い皮をむいていきましょう。鍋にバターを入れてタマネギを炒めはじめ、透明になったところでブロッコリーをいれて軽く炒めましょう。

次に水と固形ブイヨンを加えて、タマネギとブロッコリーを柔らかくなるまで煮ていきます。ミキサーに煮た具材を入れて撹拌しましょう。そして、最後に鍋に戻し、牛乳を入れて伸ばし塩こしょうで味を整えたら、完成です。

野菜スープがダイエットに効果的な理由


https://instagram.com/p/BhdIsqxFwvy/

次に野菜スープはダイエットにも効果が期待できると言われているのでご紹介していきましょう。野菜スープダイエットをするには、まず置き換えダイエットをすると、もっともはやくダイエットの効果が現れるでしょう。

夜をスープだけにするのがポイントになります。朝は野菜スープでからだを温めて代謝を良くし、一緒にタンパク質のたまごとおにぎりなどを食べるのをおすすめします。そして、お昼には、好きなものを食べれます。ダイエット中にこれはうれしいですよね。はやく効果を得た人はカロリーなどを考えておきましょう。

そして、夜は野菜スープだけにします。夜は、一番カロリーを必要としない時間なので野菜のダイエット成分豊富な具材をアレンジして、一週間続けてみましょう。

脂肪を燃焼する食材リスト

脂肪燃焼スープダイエットは以前から注目を集めております。ここでは、従来の野菜スープの具材をご紹介していきましょう。

「タマネギ」「セロリ」「キャベツ」「トマト」「ニンジン」「ピーマン」この6つの食材には、脂肪燃焼を促す成分や抗酸化作用のある成分、そしてデトックス効果のある食物繊維など、ダイエットには欠かせない成分がたくさん含まれているのが魅力になってきます。

これらを一度に美味しく簡単に食べれるのが、この脂肪燃焼野菜スープです。このおかげで、ダイエット、美容効果、便秘の解消効果を高められるというわけです。

脂肪燃焼野菜スープ(別名 デトックススープ)


https://instagram.com/p/BVlbzIShUub/

この脂肪燃焼スープは、もともとは病院で作られたスープになります。手術前の患者さんが短期間で痩せられて、健康にも良いのがとっても素晴らしいポイントです。

ダイエットだと、お腹いっぱい食べれないことが多く辛い経験wぽしている人もいるでしょう。ですが、脂肪燃焼スープはお腹いっぱいに食べられて、食べれば食べるほど、痩せられて、健康的なからだにしてくれます。

基本の野菜は、キャベツ、、玉ねぎ、人参、ピーマン、セロリ、トマト、この6種類が基本野菜になります。生のトマトが手に入らないときはトマト缶やトマトジュースでもOKです。

作り方は、野菜を適当な大きさに切って鍋に入れます。次にひたひたよりも少し多いくらいの水とスープのもとを入れて火にかけます。そして、最後に具材に火が通ったら、やわらくなったら、塩こしょうで調節して出来上がりです!

デトックス効果で血液やリンパの流れもぐんぐん良くなって、新陳代謝が高まっていきます。玉ねぎを始めとして血液サラサラになる野菜がたっぷり入った脂肪燃焼スープです。新陳代謝がアップすればダイエット効果だけでなく、もちろん美肌効果も期待でき美容にも嬉しい効果があり、おすすめなスープになります。

そして免疫力がアップして身体が丈夫になります。このスープに使っている野菜はビタミンACEが豊富です。免疫力をアップさせる働きにも優れた野菜がたっぷりです。風邪を引きやすい人は、ダイエットしながら丈夫な身体作りも出来てしまい、嬉しいポイントです。

野菜スープが美肌に効果的な理由


https://instagram.com/p/BhbEieujE6W/

野菜スープの効果はなぜ美容にいいのでしょうか。美容に欠かせないビタミンCが豊富に入っている野菜をスープとして、取り入れることができます。

そして、美容にはデトックス効果も必要になってきます。からだに溜まった老廃物をしっかり体外にだすことで、ニキビや肌荒れの原因をデトックスしてくれるでしょう。

そして、抗酸化力があるファイトケミカルについて上記で説明いたしましたが、アンチエイジングに必要な栄養素をこの野菜スープで摂取して、食事で美容効果を体験していきましょう。

お腹スッキリするスープ


https://instagram.com/p/BhaEsJSjG5c/

お腹スッキリするスープで、腸内環境を整えましょう。野菜にはご存知の通り食物繊維が豊富で、便秘症のかたにはおすすめになります。腸内環境を整えるために、一番効果のあるのが、「根菜」になります。

腸の活動が正常になることで、排出がスムーズになってダイエット効果にもつながり、腸がキレイに健康なからだになります。そうすると、栄養素が効率よく吸収されたり、血行が良くなって肌がキレイになったりと嬉しい効果がたくさんあります。

腸の働きを助ける食物繊維豊富なスープと発酵食品を使ったスープがお腹すっきりスープをアレンジしながら食生活に取り入れていきましょう。

好きな根菜(レンコン、ダイコン、ニンジン、ゴボウなど)好きなだけ、シイタケ4個、長ネギ1/2本、ベーコン3枚、コンソメキューブ1個、水600cc、塩こしょう少々で、お腹すっきりスープを作ってみましょう。

便秘対策には食物繊維が一番大切でしょう。ここで、食べ過ぎてもお腹がゆるくなったり、場合によっては便秘を悪化させてしまうこともあるので、適量で食事取り入れていきましょう。

美容に嬉しいスープの取り入れ方


https://instagram.com/p/BV0nDWCD_wj/

関連記事