プロポーズされたら、女性が冷静に考えるべきこと

大好きな彼からプロポーズされたら、間髪入れずに「はい!」と答えたくなりますよね。でもちょっと待ってください。結婚は一生ものです。よく考えて、答えを出すべきですよね。プロポーズされたら、少し冷静になって考えるべきことをご紹介します。

公開日:    最終更新日:

ちょっと待った!プロポーズに即答して大丈夫?

https://pixabay.com/

女性の誰しもが憧れるプロポーズ。「君と結婚したいんだ!」そんなハッキリ言われたらもう嬉しくてたまりませんよね。でもそのプロポーズに即答して大丈夫ですか?

彼のことをどれだけ知っていますか?

彼との生活がリアルに思い描けますか?

二人の将来像は一致していますか?

これらの質問をされてドキッとしない方は、いますぐ結婚しても問題ないでしょう。でも「あれ?彼って将来どんな生活を送りたいのだろう」と少しでも思うようであれば、ちょっと立ち止まる必要がありそうです。

結婚は確かにお付き合いの延長線上にありますが、別物と考えた方がいいでしょう。“彼女・彼”の関係から“妻・夫”の関係になります。結婚は一生ものです。後悔しないためにも、プロポーズされたら返答の前に少し考える時間を取りましょう。

プロポーズされたら彼女が確認すべきこと【5選】

https://pixabay.com/ja/

いざ結婚となると確認と話し合っておきたいことがいろいろあります。いままで付き合ってきた仲とはいえ、二人は赤の他人です。その赤の他人がこれから一生を共にします。

結婚前にお互いの考え方や価値観をできるだけすり合わせておくと安心です。結婚が初めての方は、結婚生活を想像するしかできません。それでは心許ないのでぜひこちらを確認して彼と話し合いをしましょう。

プロポーズされたら…お互いのお金事情を確認

https://pixabay.com/ja/

二人で生活していく上で避けられない話題”お金”のことです。いまどき共働きの家庭が多いので結婚しても財布は別々な場合も多いでしょう。

でもお小遣い以外の生活費や大きな買い物をするときは二人でお金を出し合うことになると思います。そのときのためにあらかじめ二人の収入、支出についてはお互い知っておくと安心です。

彼女側に多いと思いますが、寿退社をして結婚と同時に専業主婦になりたい人もいるも思います。その気持ちがあれば彼に前もって伝えてお金なければなりません。

彼は彼女が結婚後も仕事をすると当たり前のように考えているかもしれません。お金の切れ目が縁の切れ目ともいいます。ここはキッチリ話し合っておきたいところです。

お互いのお金事情について全く知らない状態で結婚してしまうと、後で大ごとになってしまう可能性があります。「そんなはずじゃなかった」とならないために、結婚前にまずはお互いの収入と支出について公開するのがベターです。

プロポーズされたら…お互いの趣味を改めて確認

https://pixabay.com/ja/

前述したお金の話にもつながりますが、お互いの趣味を再確認することも結婚前に大事なことです。

趣味の中にはお金のかかること、時間のかかることがあります。私の友人で、彼の趣味が原因で結婚できなかった人がいます。彼は釣りが趣味だったのですが、釣り道具にかなりのお金をかけ、休日はほぼ全てを釣りに捧げていました。付き合っているときはずっと一緒なわけではないので良かったそうですが、いざ結婚となると彼女は耐えられなかったそうです。

趣味があることは基本的には良いことです。でも相手をも巻き込んでしまうほど熱意を持った趣味は、結婚するにあたって妨げになることもあります。結婚したいのであれば、お互いの趣味に対するお金や時間の使い方を共有しておくといいでしょう。

プロポーズされたら…お互いの直してほしいところを話し合う

https://pixabay.com/

繰り返しますが結婚は一生のことです。現時点でお互いに不満があったら、長く結婚生活を続けるのは難しいでしょう。そのため結婚したいのならお互いの直してほしいところを伝え合う必要があります。

離婚の原因に“性格の不一致”や“価値観の不一致”はよく挙げられることです。離婚を防ぐためにも、結婚したいと思ったらまずはお互いの気になるところを改善する努力をしましょう。

プロポーズされたら…理想の生活について共有する

関連記事