美容に良い!ダイエット中でも食べられるお菓子と食べ方とは

美容やダイエットに感度の高い方にとって、お菓子を食べるのは禁忌ですよね。たまに食べると翌日後悔してしまう・・なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、食べる量を抑えれば、美容に良いお菓子があるのをご存知でしょうか?今回は、美容に良いお菓子・間食をご紹介いたします。

公開日:    最終更新日:

ダイエット中でもお菓子を食べたい!


http://girlydrop.com/event/2414

ダイエット中であってもお菓子が食べたくなること、ありますよね。今回はダイエット中であっても食べられる、むしろ積極的に食べたい、美容と健康に良いおやつをご紹介します。美味しく食べられて美容や健康に効果的だったらとても嬉しいですよね。ダイエット中の方もそうではない方も、ぜひ日々に食べるお菓子の参考にしてみてください。

美容に良いお菓子を選ぶポイント


https://www.pakutaso.com/20180420102post-15914.html

お肌や体のためになる栄養素が入っているか?

美容に良いお菓子を選ぶポイントは、栄養素が含まれているかどうかです。不足しがちなビタミン・ミネラル類を摂取できるものが理想的ですね。また添加物などがあまり配合されていないものを、できれば選ぶようにしたいところです。また「ついたくさん食べ過ぎてしまう」という方の場合は、歯ごたえがあるものやカロリーの割にお腹にたまるものを選ぶというのも良い方法です。

カロリーだけでなく脂質が低いものがおすすめ

ダイエット中にスイーツを選ぶ時には、カロリーをチェックしているという人も多いでしょう。もちろん美容に良いスイーツを選ぶ時にカロリーチェックは外せませんが、同じようにそのスイーツの脂質も忘れずにチェックしましょう。

カロリーが低めでも脂質が高いスイーツの場合、他の食事との兼ね合いで脂肪の取りすぎになり体に蓄えられてしまう可能性があります。もちろん余分な脂肪はボディラインを崩す原因にもなりますし、ニキビなどの肌荒れの原因にもなります。カロリーをチェックする時に、一緒に脂質も見るクセをつけましょう。

美容に良いお菓子の食べ方・タイミング


http://girlydrop.com/interior/7814

いくら美容や健康に良いおやつであるといっても、食べ過ぎてしまうのはNGです。食事はバランスが大切なので、適量を食べるようにしてください。またよく噛んでゆっくり食べることも大切です。しっかり咀嚼することによって満腹中枢が刺激されるので、食べ過ぎを防ぐことにもつながりますよ。

おやつのタイミングはライフスタイルや小腹がすく時間に合わせてOKですが、寝る2時間前までには済ませるようにし、それ以降は食べないようにすることをおすすめします。おやつだけでなく、食事も寝る2時間前までには済ませておくように気を付けてみてください。

美容に良いお菓子【ヨーグルト】


http://girlydrop.com/cafe/506

ヨーグルトは美容や健康に良いことで知られていますよね。カロリーが比較的低めなところも、ダイエット中に嬉しいです。ヨーグルトには乳酸菌が含まれており、お腹の調子を整えてくれる効果が期待できます。腸内環境を整えることは美容のためにも大切なので、ダイエット中でもそうでなくても、ヨーグルトは積極的に食べておきたいところです。ヨーグルトは基本的に、1日に200グラム程度を目安に食べてください。特に食前にとると効果的だそうなので、試してみてはいかがでしょうか。

ヨーグルトは種類によって含まれている乳酸菌の種類は異なるので、色々なものを試してみて、自分に合ったものを見つけることも大切です。自分に合っているかどうかを確かめるためには、一つのヨーグルトを1~2週間程度毎日食べ続けてみる必要があります。食べていてお腹の調子が改善するようならそのヨーグルトは自分に合っているといえます。反対にお腹の調子が良くならなかったりかえってガスがたまってしまったりするようであれば、そのヨーグルトはあまり合っていないのかもしれません。ヨーグルトは様々な商品が販売されているので、自分に合っているものに出会えるまで根気よく試してみることが大切になります。美味しく食べながら、自分に合ったヨーグルトを探してみてはいかがでしょうか。

美容に良いお菓子【こんにゃくゼリー】


http://girlydrop.com/cafe/561

お腹にたまりやすいこんにゃくゼリーは少量でも満足感を得ることができるので、ダイエット中に食べるお菓子としてかなり適しています。こんにゃくゼリーには食物繊維が含まれているので、便秘がちな方にもおすすめできますよ。カロリーが低いところも嬉しいポイントですね。

こんにゃくゼリーは普通のフルーツゼリーなどと比べるとかなり弾力感があるので、しっかり噛んで食べるようにしましょう。食べるときには喉に詰まらせてしまわないように注意してください。また冷凍すると弾力がアップしてしまい危険なので、冷凍して食べるのはやめておきましょう。

美容に良いお菓子【レーズン(ドライフルーツ)】


http://girlydrop.com/cafe/493

レーズンをはじめとするドライフルーツも、美容や健康に嬉しいおやつであると言えます。レーズンには食物繊維やポリフェノール、鉄分などの栄養素がたっぷり配合されています。お菓子を作るときに使ったり、ヨーグルトなどにトッピングしても楽しむことができます。常温で保存できて持ち歩きもしやすいところも便利ですね。レーズンは一日あたり50~80グラムほどを目安に食べるようにしてみましょう。カロリーはそれなりにあるので、食べ過ぎはNGです。

レーズンの他にはドライプルーンもダイエット中におすすめのドライフルーツであると言えます。プルーンには鉄分が豊富に含まれていることがよく知られていますよね。また食物繊維も豊富なので、お腹の調子を整える効果も期待できます。しっかり噛んで食べることにより、しっかり満足感も得られますよ。ほかにもドライフルーツには色々なものがあるので、気分によって種類を変えて楽しんだりしてみてはいかがでしょうか。

美容に良いお菓子【ナッツ類】


http://girlydrop.com/cafe/483

アーモンドやくるみ、カシューナッツにピスタチオなどのナッツ類も、美容と健康に嬉しい効果が期待できるおやつです。先にご紹介したドライフルーツと一緒に食べるのもおすすめですよ。ナッツは硬くて歯ごたえがしっかりあるので、よく噛んで食べればお腹にもたまり、少量でも満足感を得ることができます。

アーモンドにはビタミンやミネラルなどの美容に嬉しい栄養素が含まれています。くるみにはオメガ3が含まれていることでも知られており、最近さらに注目が集まっていますね。カシューナッツやピスタチオなども好みに合わせて摂ると良いでしょう。ナッツ類には食物繊維が多く含まれているところもポイントです。ナッツ類はカロリーが高めなので食べ過ぎには注意しましょう。一日にひとつかみ程度を目安にしてみてください。

関連記事