将来に向けて貯金を増やしたい!お金を増やすための運用方法とは?

「まとまった貯金ができたし、資産運用をしてみようかな」と考えたことのある方も多いのではないでしょうか。労働ではなく、資産を動かすことによって収入を得られるのはとても魅力的ですよね。しかし、資産運用は一歩間違えるととても大きな損失になってしまう可能性もあります。自分に合った運用方法や金額を知り、リスクの少ない資産運用を行いましょう。

公開日:    最終更新日:

貯金に余裕があるのなら資産運用して増やしましょう

せっかくの貯金、口座に眠らせておくのはもったいない!

https://www.pexels.com/

将来が不安で毎月の貯金を頑張っているけれど、ここ数年の超低金利で全然増えない…。むしろ振込や、緊急のATM利用による手数料でマイナスになってしまったり。

更には最近、大手メガバンクが口座維持手数料を検討しているというニュースも流れ、これからどうなっちゃうのか不安。あるいは、毎日節約を頑張って、貯金するように努力はしているけれど、もうちょっと効果的に資産を増やせないかなあ、と考えている方も多いのではないでしょうか。

働き始めて10年以上経つ方であれば、それなりにまとまった額の貯金が貯まっているかもしれません。投資や運用に興味はあるけれど、やはり資産が減ってしまうというリスクが怖くてなかなか手を出せない…。かといって貯金だけでは、この先ちょっと不安…。

ビットコインやFXなど、なんだかよくわからないし、破産したとか怖い話がやたら多くて、何から手を出したらいいのか分からない!

そんな悩める皆さんのために、低リスクかつ、手軽に始められる資産運用について調べてみました!

資産運用するには最低いくら必要?

株はやっぱりちょっとハードルが高い…

そもそも資産運用って、かなりまとまったお金がないと始められないんじゃないの?いくらそこそこ貯まってきたとはいえ、私なんかの貯金じゃまだとてもとても無理…。なんて思って結局資産運用に手が出せず、そのまま貯金を普通口座に眠らせたままになっている方も多いのでは?

確かにたとえば株式投資に関して言うと、ミニ株などを除いて、たいていの場合ミニマムの購入単位が決まっているため、数十万円などそれなりにまとまった額の資金が必要。

もちろん手持ちの資産をすべて一つの株式に投資するなんて、リスクヘッジの観点からも絶対に避けるべきですから、そうなると今手元にある貯金の何割かだけを株式購入に当てて残りは現金として保持…

あるいは、複数の株式を購入してバランスを取っていくのがベスト…

となってきますので、やはり資金面で相当ハードルが高くなってくるのは確か。

https://www.pexels.com/

株式投資だけが資産運用じゃない!

ましてや、星の数ほどある株式のいったいどれを買うべきなのか、チャートの見方やマーケット情報の探し方などを含めて、テキストを買ったり勉強会に出てみたりと、まずは株のお勉強から始めないとなりません。そうなっては、資産運用を始めれるのは一体いつになることやら?となってしまいますよね。

また、株主優待も気になるけど、それだけを基準に買ってしまって大丈夫?と不安な方も多いでしょう。いくらステキな優待が受けられたからと言って、肝心の株価が下がってしまっては本末転倒。それに、毎日変動する株価に一喜一憂するのもちょっと気が重たいですよね。

大丈夫です。今はなんと、月々500円や1000円から始められるお手頃な資産運用の方法があるんです!

すこしでも金利の高い預金口座の見つけ方から、一歩進んで積極的に資産を増やす運用方法を見て行きたいと思います。

リスクが高すぎるものはNG!おすすめの資産運用方法

関連記事