自律神経のバランスを整える!気分を落ち着かせて健康になるアロマ特集

スポンサーリンク

自律神経のバランスが乱れるとどうなるの?

自律神経のバランスが乱れてしまうと、様々な症状が現れます。

どのような症状が出るのかは人によって大きく違いがあり、不安感や原因不明の落ち込み、緊張感の高まりなどの精神的な症状から、吐き気や腹痛、頭痛にめまいといった身体症状まで様々です。

症状がひどくなると、健康に大きな影響を及ぼします。そうならない前に対処したいところです。

自律神経の乱れの原因とは

自律神経のバランスが乱れる原因は、主にストレスや過剰な疲労、生活習慣の乱れなどであると言われています。

忙しく十分に睡眠がとれない日々が続いたり、不規則な生活をしていたりすることで、心身の健康を損ねてしまうことがあるのです。また引っ越しや転職、入学などの環境が劇的に変化したりすることも、自律神経のバランスが崩れる原因となります。

環境が変化するタイミングでは、自分の心身の状態や健康に十分注意してあげることが大切です。

今回は自律神経のバランスを整えるのに一役かってくれる、おすすめのアロマオイルをご紹介していきます。

アロマテラピーは気軽に生活に取り入れることができ、時間もかからないため、忙しい方にもおすすめです。アロマディフューザーを使って芳香浴をするのはもちろん、専用のものがなくても、お湯を張ったボウルやカップなどにたらしたり、ティッシュやハンカチなどにしみ込ませるだけでもOK。

自律神経のバランスを整える効果が期待できる代表的なアロマオイルを3種類ご紹介するので、参考にしてみてください。

自律神経のバランスを整えるアロマ【ネロリ】

ネロリはビターオレンジの花から抽出されます。フローラル調の上品な香りの中に、ほのかな苦みと柑橘系のさわやかさを感じさせる香りです。香水などに使われることも多く、比較的癖が少ない使いやすい香りとなっています。甘すぎる香りが苦手な方にもおすすめできます。

ネロリは自律神経のバランスを整えるのにぴったりのアロマオイルです。リラックス効果が高く、ストレスや疲れなどを緩和させてくれる効果が期待できます。また自律神経の乱れによる不眠などの不健康な状態にも効果を発揮してくれるそうです。

ネロリのその他の効果

ネロリは新陳代謝を促進させる効果が期待できるため、スキンケアにも使用することができます。オイリー肌から敏感肌まで、お肌のタイプに関わらず使うことができますよ。

また自律神経の乱れによる食欲不振や腹痛などにも効果があります。原因不明の腹痛などの症状に悩んでいる方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

自律神経のバランスを整えるアロマ【ラベンダー】

ラベンダーはアロマ初心者の方にもおすすめできる、定番のアロマオイルです。ラベンダーの香りのフレグランスやボディケアアイテムなどは数多くあるので、アロマオイルを使ったことがないという方でも、比較的香りに馴染みがあるのではないでしょうか。他のアロマオイルとのブレンドもしやすいので、持っていて損のないアロマオイルと言えるでしょう。

甘くやわらかいフローラルの香りには高いリラックス効果が期待でき、ゆったりと身体を休めたいときや、眠る前に使うのに向いています。自律神経のバランスを整える効果も高いので、いらいらや落ち着きのなさなどを鎮静化させてくれますよ。

ラベンダーのその他の効果

ラベンダーのアロマオイルは、スキンケアにも活躍してくれます。殺菌効果があるので、ニキビができてしまっているときや肌荒れが気になるときに使うのがおすすめです。手作りのスキンケアアイテム作りにも使うことができますよ。

タイトルとURLをコピーしました