美しい街並みや景色にウットリ♪フランスに行くなら見逃せない観光スポット20選

どこを切り取ってもポストカードのような美しい街並みが魅力的なフランス。海外旅行ランキングでもいつも上位に位置しており、定番の海外旅行先として人気です。今回はそんなフランスの定番の観光スポットから、あまり有名ではない穴場スポットまで、さまざまな場所をご紹介します。フランスに旅行する際には是非、訪れてみてくださいね♪

公開日:    最終更新日:

フランスは定番・穴場共に見どころがたくさん!

http://girlydrop.com/girls/1102

フランスは観光大国ゆえに、定番から穴場まで見どころがたくさんあります。フランスへの海外旅行を計画したいが、観光スポットがたくさんありすぎて、どこをどう巡ればいいのか分からないという方も多いはずです。そんな方のために、絶対に外せないフランスの定番おすすめ観光スポットから穴場スポットまでご紹介します。海外旅行のプランニングにぜひ参考にしてみて下さい。

絶対行くべき!フランスの定番観光スポット8選

定番スポット①:ルーヴル美術館

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

林瑞絵(@mizue_hayashi)がシェアした投稿

フランスへ海外旅行に来たのであれば、まず訪れてほしいのが、世界最大級の国立美術館であり、加えて世界最大級の史跡でもある「ルーヴル美術館」です。

ルーヴル美術館は、パリにある美術館で、彫刻や絵画、古美術品など30万点を超える作品を所蔵しています。毎年入場者数は800万人を超え、世界の美術館でも最も多い入場者数を誇ると言われています。中庭にある「ルーヴル・ピラミッド」と言われる大きなガラスのピラミッドのメインエントランスも見どころです。パリ観光ツアーには、必ず組み込まれるほどの定番中の定番です。

世界トップレベルの絵画が数多く並ぶだけでなく、美術館の建物自体の美しさも見どころです。

ルーヴル美術館
https://www.louvre.fr/jp

定番スポット②:エッフェル塔

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

J(@j_jklmnop)がシェアした投稿

続いてのフランス海外旅行の定番スポットは、「エッフェル塔」です。

エッフェル塔は、フランス革命100周年を記念して、1889年パリ万国博覧会のおりに建てられた鉄骨記念建造物です。花の都という名称で有名なフランス首都パリの象徴でもあります。高層建造物が少ないパリで、エッフェル塔からパリを一望することができます。エッフェル塔の足元は公園になっているので、真下から見上げるのもまた素敵です。

さらに、夜になると眩いフラッシュ光線が放たれるシャンパンフラッシュが有名です。金色に輝くエッフェル塔が、きらきら輝くその姿は、まるで世界一大きな宝石のようです。

エッフェル塔
https://www.toureiffel.paris/jp

定番スポット③:凱旋門

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rika Muto(@rikayam1978)がシェアした投稿

「凱旋門(エトワール凱旋門)」も、パリのシンボルのひとつとしてあげられる歴史的建造物で、定番の観光スポットです。フランスに旅行へ来たのであれば、訪れるべきスポットの1つです。

凱旋門の入口は、シャンゼリゼ通りの地下道を通ったところにあり、高さ約50メートルの屋上へは、らせん階段で登ります。エレベーターもありますが、障害者専用になります。12本の放射線に延びる通りを、凱旋門の屋上から眺めるパノラマは、まさに絶景です。日中は、エッフェル塔やサクレ・クール寺院、そしてシャンゼリゼ通りの一直線上にある新凱旋門などを眺めることができます。

夕暮れ時から夜にかけては、車のライトが無数に煌き、まさに地上の星をイメージすることができます。日没後には、ライトアップされるため、遠くから凱旋門を眺めるだけでも、パリにいる実感を味わえます。

関連記事