アロマ初心者でも簡単に楽しめる♡アロマオイルのいろんな楽しみ方

スポンサーリンク

そもそもアロマオイルってどんなもの?

http://girlydrop.com/

アロマオイル(精油)は植物の葉や花、果実などから抽出した揮発性のある芳香物質のことを差します。「精油」や「エッセンシャルオイル」という呼び方をしますが、「アロマオイル」の呼び方の方が一般的かもしれませんね。

植物の力がぎゅっと凝縮されたアロマオイルには、様々な効果・効能が期待できます。楽しみ方も色々で、簡単にできる楽しみ方などもあるので、今までアロマオイルを使ったことがなかったという方も、この機会にアロマオイルを生活に取り入れてみませんか。

失敗しないアロマオイルの選び方

http://girlydrop.com/

アロマオイルは多くのものが販売されているので、初めて購入する際にはどれを買ったら良いか迷ってしまう方も少なくないかもしれません。せっかくなら、質の良いアロマオイルを選びたいですよね。品質の良いアロマオイルを見分けるポイントとしては、「エッセンシャルオイル」や「精油」と表記があるか、原材料名や原産地がきちんと明記されているか、などが挙げられます。

また信頼できるメーカーやブランドのものを選ぶのも良いでしょう。あまりに安価に販売されているものの中には人工香料が使用されているものもあったりするので、そうしたものは避けるようにすることをおすすめします。

また購入したアロマオイルは品質を保つために、高温多湿と直射日光を避けて保管するようにしてください。アロマオイル用のケースなどを用意するのも良いでしょう。そして開封したら、1年を目安に使い切るようにしてください。

(公社) 日本アロマ環境協会「安全に楽しむために」

(公社) 日本アロマ環境協会「AEAJ表示基準適合認定精油」ブランドリスト

アロマオイルのさまざまな楽しみ方

アロマオイルのさまざまな楽しみ方をご紹介します。

アロマオイルの楽しみ方:芳香浴

https://pixabay.com/

アロマオイルには様々な楽しみ方があります。一番簡単かつ定番の楽しみ方といえば、芳香浴でしょう。芳香浴はアロマディフューザーやアロマライトなどを使えば、初心者の方でもとても気軽にアロマの香りを楽しむことができます。香りを楽しみながらアロマの様々な効果・効能を得られるのも嬉しいポイントですね。ライトタイプのアロマディフューザーなどを使えば、間接照明代わりにもなって、リラックスタイムにぴったりです。

もちろん芳香浴は、アロマディフューザーなどがなくてもできる楽しみ方です。アロマディフューザーなどがない場合には、お湯を入れたボウルなどにアロマオイルを数滴たらせば、香りがお部屋に広がりやすくなり、手軽に芳香浴をすることができますよ。

もっと簡単な方法なら、ハンカチなどにアロマオイルを染み込ませるという方法があります。これなら持ち歩きが可能なので、出先でもアロマの香りを楽しむことができます。

アロマオイルの楽しみ方:アロマバス

http://girlydrop.com/

アロマバスも、比較的簡単にできる、おすすめの楽しみ方です。アロマの良い香りにつつまれて、ゆったりとしたリラックスタイムを楽しみましょう。アロマバスの作り方は、直接アロマオイルをお風呂に垂らす方法と、あらかじめ手作りの入浴剤やアロマソルトなどを自作しておきそれを使うという方法があります。

気軽にアロマバスを楽しみたいのであれば、普段通りお湯を張ったバスタブに、アロマオイルを数滴たらして、かきまぜればOKです。アロマバスにする場合には、リラックス効果があるものや、血行を促進し身体をあたためる効果のあるアロマオイルを選ぶとより良いでしょう。アロマバスもかなり簡単にできるアロマオイルの楽しみ方です。

ぜひ疲れがたまっていると感じるときなどに、アロマバスでゆったりリラックスしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました