嫁いびりをするのはなぜ?姑の心理といびりを止める方法

好きな人と結婚して幸せだったはずなのに、姑からのいびりに悩んでいる方もいるのではないでしょうか。「気に障ることをしたわけではないのに一体なぜ?」と自分を追い込んでしまっている嫁方もいるかもしれません。ここでは、なぜ姑が嫁をいびるのか、姑の心理について探っていきます。そして、今からでも実践できるいびりを止めさせる方法についてもご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

なぜ嫁いびりをするのか

https://pixabay.com/ja/

「結婚したら姑と仲良く出来たら…」と思っていた矢先、姑から無視をされたり、生活を干渉されるなど、驚きを隠せないことが起きていませんか。

嫁がいくらいびりの理由を見つけようと思っても、わからないことだらけです。

いびりをする姑は嫁に対して、一体どのような感情を抱いているのでしょうか。まずは姑の感情を探っていきましょう。

家族とは思っていない

https://pixabay.com/ja/

何十年とかけて作られた家族の絆というのは強力です。なので、どうしても途中から家族に参加してきた嫁を家族とは思えず、「他人」あるいわ「敵」と認識してしまうことが多いようです。

嫁としては絆を崩そうなんて到底思ってもいないはずです。しかしながら、残念なことに嫁いびりをする姑には、嫁=敵という認識を持っている方は少なくありません。

接し方がわからない

https://pixabay.com/ja/

すでに形成された輪の中に「新しい何か」が入ったことで違和感を感じるという経験をしたことはありませんか。

経験したことがない場合は、学校のクラスに転入生が入ってきた時のことを想像してみて下さい。

転入生を見た時「どんな子なんだろう…」と気になったりしますよね。そして、すぐに話しかけに行く子、様子を伺いながら少しずつ接しようとする子がちらほら出てきます。反対に「なにかあの子は気にいらない」と毛嫌いする子も出てきます。

この「なにか気にいらない」という現象が姑にも起こっているのです。

なぜのかというと「知らない」からです。知らないものに対して、見えない恐怖感を抱いているのです。そして姑の場合、無視や嫌がらせという「いびり」という行動になってしまっているのです。

嫁をいびる姑の心理

この姑の「家族とは思っていない」、「接し方がわからない」心情の根底には、息子を取られたような嫉妬心、子離れできていないことが大きな割合を占めています。

①息子を取られたような心理

関連記事