癒し空間に♪ナチュラルインテリアを取り入れたリビング8選

スポンサーリンク

リビングで大切なのは「過ごしやすさ」

リビングは、家族の中心となる場所。特に主婦の方にとっては、リラックスできる場所であると同時にお客様をお迎えするオンとしての大切な場所でもありますね。常に「過ごしやすい」空間を作っておきたいです。リビングでの過ごしやすさにはどんなポイントがあるでしょうか?風通しの良さ、整った空間、癒される音楽…などいろいろなポイントがありますが、目から入る全体的なイメージも大事になります。

居心地のいいリビングを作るにはどうしたらよいでしょうか?また、どんなテイストのお部屋なのでしょう?いろいろなインテリアのジャンルがありますが一般的に多くの方が気持ち良く過ごせるインテリアジャンルの一つとしてナチュラルなインテリアがあります。白木やアースカラーの優しい雰囲気が女性に人気。インテリアショップでも、ナチュラルなイメージに特化したお店はたくさんあります。今やナチュラル風、と言われる中でもフランス風、北欧風、イギリス風など細分化されるようにはなりましたが、そのどれもが人間にとっての「心地よい」空間となる要素を持っています。

ナチュラルインテリアを取り入れると居心地抜群に♪

ナチュラルなインテリアとはどのようなものでしょうか?一般的にはナチュラルテイストとしてはフランス風が人気。白木やアンティークの家具に、リネンの素朴なテキスタイルがかけられ、少しデコラティブな白いお皿と銀食器が並ぶ…そのようなイメージをお持ちの方は多いでしょう。全体的に、白とアースカラーのイメージです。

また今は、北欧風のナチュラルインテリアも人気があります。白木の家具とかわいいあざやかなテキスタイルが印象的な北欧風インテリア。また、男性も抵抗のないナチュラルなインテリアとしては、無印良品のようなプレーンな空間があげられるでしょう。ナチュラルテイストのリビングは、シェルフやダイニングテーブルといった大型の家具も木材が中心となり、優しさが感じられ温かみがあります。このような自然素材に囲まれた空間は、多くの人間にとって安心できる空間です。いろいろな人が集まることの多いリビング空間ではナチュラルテイストのインテリアはおすすめです。

無印良品 store

天然木インテリアにするメリットを知ろう

ナチュラルテイストの家具に多く用いられる「天然木」には、プラスチックや金属では感じることのできない温かみがあり、実際にリラックス効果があると言われています。また、木は湿度を調整してくれる効果もあるので、カビやダニの発生もしづらくなるそうですよ。木の家具は、年月が経過して使い込むにつれて色や風合いが変化していくことから、長年愛用できるところも魅力といえるでしょう。

日本人は、古くから生活や文化に木が関係してきていたこともあり、現代でも木を愛する人が多いのです。時代を超えて、DNAのレベルで多くの人が木を見て触れると安心して心が癒されるということなのでしょう。来客者が多いご家庭や、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は特に、天然木の温かみに触れてリラックスできるナチュラルインテリアのリビングがおすすめですよ!

好みのナチュラルインテリアを知ろう

ナチュラルインテリアといっても、様々なテイストがあります。具体的にどういったテイストが好みなのかを知ることで、統一感のあるリビングコーディネートが完成しますよ!後の項目で、インスタグラムの事例写真を用いた具体的な解説も載せていますので、参考にしてくださいね。

イギリス・フランス風ナチュラルインテリア

イギリス・フランス風のナチュラルインテリアとは、壁やカーテンは上品な白、家具は落ち着いた深みのある焦茶色の木製でまとめられていることが多いです。イギリス・フランス風の家具は、直線的ではなく曲線的なデザインのものが主流で、機能性よりも部屋をより素敵に見せるところに重きが置かれているそうです。女性的な空間にしたい方や、クラシカルで高級感のある雰囲気が好みの方、歴史を感じるアンティークデザインが好きな方には、イギリス・フランス風のナチュラルリビングがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました