ガーデニング初心者におすすめ!育てやすいミントの種類&栽培のコツ

お家のお部屋やベランダなどで何か植物を育てたいと思っている方もいるのではないでしょうか。緑で溢れた綺麗なガーデンは女性の憧れですよね♪とは言え、いきなり自分の勘で植物を選んで始めると、すぐに枯らしてしまったり全く育たなかったりすることも…。そんなガーデニング初心者におすすめしたい植物は「ミント」です!では、なぜミントがおすすめなのでしょうか?栽培のコツなどと一緒にご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

そもそもミントってどんな植物?

清涼感あふれる香りでおなじみのミントは、お菓子や飲料、化粧品、そのほか多くのものに利用されており、最も親しまれているハーブの一つと言えます。

ミントとはシソ科の植物で、多年草のものが多く、葉っぱや花や茎までも利用できる代表的なハーブの一種です。

日本でも昔からミントの一種のハッカの自生が見られていて、日本在来のハッカは、メントールの含有量が多く薬用としては大変優れています。ですが、お茶や料理にはメントール臭が強く、また味も苦味が強いので、そういった料理には適していません。

この日本産のハッカに比べるとヨーロッパ産のペパーミントやスペアミントはメントールの含有量は少ないのですが、その分風味がよくいろいろなものに利用されています。料理にも適しており、ハーブティーとしても楽しめます。

そんなミントをこれからご紹介してきたいと思います。ぜひガーデニングでの栽培を考えている方は参考にしてみてくださいね。

ガーデニング初心者にミントがおすすめな理由

プランターや鉢で育てることができる

ホームセンターなどでミントを購入したら、5~6号鉢(直径18㎝)くらいかプランターを選びましょう。生育旺盛で根も張るため植える鉢も大きめの鉢を選ぶ必要があります。

植え替えが終われば、基本的に植え付け時に肥料入りの培養土で植え付けたのなら追肥はあまり必要ありません。ベランダでも栽培できるため、場所もとらず、初心者には最適なハーブです。

丈夫さ

ミントはガーデニング初心者向けの植物と言え、半日陰・日当たりでも育ち、丈夫で冬を越して次の年にも咲きますし、地下茎で増えるのに、こぼれダネでも増えるという高い繁殖能力を持っています。
水やりも控えめでいいため、あまり手のかからない点も初心者向けと言えるでしょう。あまりに育ちやす過ぎて困ってしまうくらいなんだとか。

香りの豊富さ

https://girlydrop.com/

種類は、お馴染みのペパーミントをはじめ、クールミント、スペアミント、パイナップルミント、ペニーロイヤルミント、グレープフルーツミント、オーデコロンミント、カーリーミント、コルシカミント、アップルミント、など多数です。香りが豊富なので、好きな香りを見つけて育てるのもいいですね!

ミントの種類によって料理に使えたり、ドリンクに入れたり、乾燥させてポプリとして芳香剤として使えたりと、様々な用途として使えますので、好みの香りのミントをアレンジして使ってみると楽しいですよ。

ガーデニング初心者が育てやすいミントの種類

ミントは比較的どの種類も育てやすく、繁殖力も強いため、手間のかからない植物と言えます。

水やりを怠ってしまってもそうそう枯れません。手入れがさぼりがちでもたくさん増えてくれる植物です。なのでミントをどのように活用したいかで見ていくといいでしょう。

それではミントのおすすめの種類と活用方法をご紹介していきます。

ペパーミント

https://www.photo-ac.com/

清涼感を味わいたい方や、さわやかでスパイシーさが好みの方におすすめのミントです。

ミントティーにも使えますよ。紅茶と混ぜてたり蜂蜜などの甘みを加えてもおいしいですね。アイスティーにも向いているので、夏場、水に葉を数枚入れて冷蔵庫に入れておくと、とても爽やかなミント水ができます。また、料理やお菓子の飾りにも使えます。

また、入浴剤としても利用できます。夏に数本収穫したら、紐で束ねてそのまま浴槽に入れると爽やかな香りのする入浴剤として使えます。これは生葉でも乾燥でもOKです。

入浴剤として使った場合、お風呂上りの汗がスーッと引くので暑い夏には気持ちいいですよ。また、フットバスとしても使えるので桶などにお湯を溜めてミントを入れ、足を入れると涼しくなります。殺菌作用があるので汗で雑菌だらけの足が清潔になります。1度きりで終わりではなく、お風呂場に花瓶置いて水に挿しておけば2~3回ほど使えますよ。(1度使った後、茶色に変色して香りもよくなければ捨てましょう)

また、虫除けとしても活躍してくれます。ゴキブリなどにも効果はありますが、シナモンや丁子には劣ります。蚊除けとしても使えるけれど、「虫除け」はミントの香りが漂っていないと意味がないので風が強いところだとあまり効果を発揮しません。玄関先でも毎朝軽く触れるくらいした方がいいかもしれませんね。

爽やかな香りがクセになる!ペパーミントのアロマオイルが心と体に与える驚きの効果とは?
https://www.plusq.life/topics/194

スペアミント

https://www.photo-ac.com/

スペアミントの「spear]は「槍」という意味です。少し長めの葉、そして卵型でギザギザしているのが特徴のミントです。

清涼感がペパーミントより少し弱く、鮮やかな緑色でさわやかな香りのスペアミントは、料理の飾りとしてのせられているのをよく目にしますよね。

スペアミントもミントティーして利用でき、ペパーミントより刺激が少なく使いやすいです。紅茶と混ぜてたり蜂蜜などの甘みを加えてもおいしいですよ。

アイスティーやモヒートなどミントを使ったドリンクに向いています。ぺパーミント同様、水に葉を数枚入れて冷蔵庫に入れておくとミント水ができます。

もちろん料理用として使いやすく、若い生葉はサラダにも利用可能できます。入浴剤としてもペパーミントと同じように使えます。

アップルミント

https://www.photo-ac.com/

甘い柑橘系の香りのアップルミントはりんごに近い香りがすることから「アップル」がつくミントです。ペパーミントやスペアミントと比べ、ほんのり甘い香りがします。葉も、少しモコモコしていて可愛らしい見た目も人気の一つです。

ペパーミント、スペアミントの様な清涼感があまり好きじゃないという方におすすめです。ホットミントティーに向いています。

清涼感が弱く甘い香りがあるのでどちらかというとお菓子向きです。焼き込みよりもゼリー寄せなど、フレッシュ感を活かせるお菓子が向いています。

関連記事