スポンサーリンク

夢占いで「洪水」が意味する事とは?悪い意味だけでなく、良い意味を持つ場合も!
スポンサーリンク

夢占いにおいて「洪水」が意味すること

押し寄せる大量の水に飲まれてしまう…そのような洪水の夢を見た方はいませんか?洪水にはあまり良いイメージがありませんので、「何か悪いことが起きるのでは?」と思ってしまうかもしれません。しかし、洪水の夢はシチュエーションによっては良い夢である場合も。今回はシチュエーションや状態別に、洪水に関する夢の意味を解き明かしていきたいと思います。

洪水の夢の基本的な意味とは?

洪水の夢を見るのは何故?

洪水の夢を見るのは、何かのターニングポイントに差しかかっていたり、またはそれを意識しているときです。全てを押し流してしまう洪水が、あなたの環境や気持ちをガラッと変えてしまう出来事を暗示していたり、あなたの中で抑えきれないくらいの感情が溢れている状態を表しています。または、今、あなたの中にある抱えきれない悩みや苦しみが、すべてをリセットしたいという願望を持っていて、それが表れている夢なのかもしれませんね。

自分の中の価値観が大きく変化することによって、転職、離婚、引っ越しなどの大きな変化が訪れる可能性があります。未来には、全く別の世界が待っているのです。そして、あなた自身も大きく変わるかもしれません。

夢占いで見る洪水とは

実際の洪水は怖いけれど、夢の世界は悪い暗示ばかりではありません。あなたがその洪水にどのように出くわしているか、どのような気持ちか、どのように対応しているのかなどによっても占いの結果は変わってくるのです。夢占いは、見た夢の明るさや全体的なイメージ、人の表情などトータルに捉えて考えます。あなたがどのような洪水に出くわし、どのように感じ、どのように対処したか。それが重要です。単に、洪水の夢占いと言ってもさまざまな暗示があって、実に奥が深いのです。

洪水=川+水

洪水と津波は同じような暗示がありそうな気がしますが、海からやってくる津波と違って、洪水は川の水が氾濫することが多いので、夢占いにおいては「川」の意味と「水」の意味も加味して考えます。

「川」の夢は人生や運命といったものを表していて、その幅や水の色、流れの速さなどでも占い結果は変わります。洪水は、川の水が氾濫しているのですから、大きな運命の転換期、分岐点を迎えているということが分かりますね。洪水=運命の転換期からは逃れられないことを自分でも悟っているのです。

「水」の夢は感情を表すことが多く、たとえば透明で美しいと、今、自分は穏やかで落ち着いていると知ることができます。洪水は、この「水」がたくさん溢れだしている状況なので、自分で抑えきれない感情があるということが分かります。溢れる水は恋愛感情や不安、ストレスなどの象徴でもあります。その水の量が多く、流れが激しいほど、感情が高ぶっていてコントロールが出来ていない状況を示しています。

新たな環境が手に入るかも!

洪水は、街が飲み込まれるシチュエーションが多いですが、あなたの周囲の状況や今の環境がガラッと変わってしまうという空気を無意識が感じ取っているため、この夢を見ます。キレイに流された後には、これまでと違った光景が広がります。それは現実においても、あなたが新しいステージへ踏み出すことを示しているのです。

新しい環境が手に入る、ということは、今と全く変わってしまうということ。つまり、現在、苦境に立たされている人にとっては吉夢ですが、逆の場合は厳しい現実が待っているかもしれません。あなたの状況や精神状態はどうですか?

【シチュエーション・状態別】洪水の夢占いにおける意味

出来るなら、良い暗示であってほしい!

あなたをとりまく環境がこれからよいものになるのか、悪いものになるのか。それは夢で見たシチュエーションや状態が暗示しています。夢には無意識領域からのメッセージが隠されていて、これから起こることや自分の今の心理状況が如実に表れます。出来ればいい暗示であってほしいですよね。それでは、まず、良い夢占いのパターンから見てみましょう。

洪水に巻き込まれて死ぬ

洪水によって一気に現実が洗い流され、それによってあなたの人生に一区切りがつきます。新しい出発の時です。今、問題を抱えている人はそれが解決する、または解決策が見つかるでしょう。仕事、恋愛、金運などが同時に向上するという、いい占い結果の夢です。嬉しいですね。

死ぬ夢は怖いものですが、新たな自分に生まれ変わる暗示がありますので、実はとってもいい夢なんですよ。こんな風に夢占いでは「現実には悪いことだけど夢で見るといい暗示の出来事やモノ」というものが結構あります。だから単純に判断できないんです。

洪水から逃げる

それでは洪水で死ななかったら悪いのか、というとそうでもありません。冷静に状況を判断して、避難して無事だった、上手く逃れた、「逃げろ!」と誘導していた、などの夢は、仕事や勉強に対するやる気がうまく高まっていることを表します。試練をチャンスに変えることができるかもしれませんし、努力を重ねれば、大きな成果が手に入るかもしれません。あなたが現状を打破しようと頑張っている姿=夢の中で洪水から逃げよう、助かろうとする姿なのです。

夢の中で冷静になのは、あなたが人生の大きな転機を前にしても自分を見失わないでいられること、自分の意志を持っていることを教えてくれます。また、そのような正確な判断、指示は、あなたの良い評価となって現実に聞くことができるようになるでしょう。

洪水の水がきれい

洪水なのに綺麗で透明な水が溢れている夢は運気の上昇を表します。生命力にあふれており、純粋な心を持ち、豊かな想像力を発揮している状態です。仕事でもプライベートでも成果を上げて、充実した毎日がおくれるでしょう。利益や出世を暗示しています。

洪水から人を助ける

夢の中では、たとえば、助けたり・助けられたり、与えたり・与えられたり、愛したり・愛されたりなど、相手があることに対しての行動が現実とは逆になることがあります。洪水で人を助けるという夢も同じです。

あなたがこれから直面するであろうトラブルや困難な状況(=洪水)を、誰かが助けてくれて問題を解決できたり困難な状況を脱することができる(=助ける)という暗示です。人が助けてくれるので、普段から周りの人とのコミュニケーションを図り、友好的な関係を築いておきましょう。

一方、悪い夢の場合もある

続いて悪い暗示の場合。出来れば悪い暗示であってほしくはないのですが…。悪い暗示の場合は雰囲気や空気感でわかってしまうとは思いますが、ひとまず代表的なものを詳しく見てみましょう。

洪水に慌てている夢・ボーっと見ている夢

夢の中のあなたは、現実でもそのままです。自分の身の回りでの出来事に対し、また、目まぐるしく変わる環境や状況にうまく対応できる手立てもなく、翻弄され、途方に暮れている姿が表れています。何かしらのプレッシャーや将来に対する不安を抱えてストレスを感じているのかもしれませんし、現実にうまく対処できていない自分の無力さを痛感しているのかもしれません。オロオロするだけのあなたに向けられる周囲の目も、冷たいものになります。

また、パニックになっていた場合、あなたが今抱えている問題や与えられている目標などがあなたの能力やキャパシティをはるかに超えていることを表しています。夢の中でパニックに陥ることによって、現実の問題から逃げたい自分を感じ取っています。あなたが今抱えている問題は自分ひとりで解決できないので、身近な人に相談をしてアドバイスをもらうなど解決の方法を探ってみてください。

洪水の水が濁っている

良い夢の逆です。濁流は、生活基盤の不安や経済的な不安、トラブルを暗示します。あなたがトラブルに巻き込まれる可能性が高いので、危険な場所や人、物事に、興味本位で近づいたり手を出したりするのは控えるべきです。

また、あなたの心の中を表し、人に言えないような隠し事や、ずっと苦しんでいるトラウマや記憶から抜け出せないでいる状態を暗示している場合もあります。過去にこだわったり、縛られているとこのような夢を見ることがありますので、未来に目を向けていきましょう。

洪水で人から助けてもらう

洪水で誰かを助けた夢と逆の暗示です。あなたの問題解決能力が不足していたり、精神的な疲労がたまっているため通常とは異なり判断力が鈍っていたり、それにともない無力感を感じている状態を表しています。誰かに助けを求めている気持ちを表している場合もあります。そのため、今のあなたは誤った判断や選択をする可能性が非常に高く、その警告を夢が告げています。もし、あなたが現在何かの選択肢に悩んでいたり、これから何か重大な決断をする場面に遭遇するのであれば、信頼できる人にアドバイスをもらうなどして第三者の冷静な意見を取り入れてみるようにしましょう。

洪水で部屋が水浸しになっている夢

洪水で部屋が水浸しになっているのは、生活を改善する必要性を夢が告げています。たとえば、仕事が忙しくて睡眠時間がとれていない、栄養バランスのとれた食事が出来ていない、運動不足、何か体調の悪さを感じている、など。そのような生活の乱れに対する警告夢です。このままの生活を続けていたら、健康面で問題を抱えてしまうことにもなりかねません。

忙しいなどと言い訳をして、いつかやろうと思っていたジョギングやジム通いを後回しにしていませんか?付き合いと言い訳をして毎日のようにお酒を飲んだり脂肪分の高い食事を摂っていませんか?人は自分の身体のコンディションを無意識で感じ取って、「そろそろまずいんじゃないの?」というタイミングでサインを出してくれます。この機会に、生活改善を試みましょう。

番外編:主に恋愛を暗示する夢

洪水と異性が一緒に登場する夢は、主に恋愛に関する抑えきれない感情を表していることが多いです。たとえば、異性と一緒に見ている場合。水量がどんどん勢いよく増してきているのは、自分自身の性的衝動の高まりを表しています。また、その水が濁っていたり、押し寄せてくるなどした場合は、パートナーに対する不安と解釈します。

靴を履いたまま洪水に足だけ浸かっている夢も恋愛に関する夢です。愛情運が非常に不安定な状況であり、たとえば、あなたが好きな人に受け入れてもらえなかったり、逆に好きでもない人にしつこく付きまとわれてしまったりといったことが起こりやすくなります。異性と一緒に浸かっている場合は、性的欲求の高まりであったり、その異性に対する恋愛感情の高まりを示します。次第に水量が増えてくる様子は、あなたの感情の高まりをそのまま表します。

洪水の夢はシチュエーション・状態によって、良い夢の場合も、悪い夢の場合もある!

洪水の夢は、良いものもあれば悪いものもあり、あなたがどのような行動をとったか、どのような気持ちになったか、誰といたか、などによってさまざまな意味を持つことが分かりました。あなたが今、若しくはこれから、何かしらのターニングポイントを迎えることを夢が教えてくれていて、それは逃れることができないということも無意識が感じ取っています。それを教えてくれるのが夢占いです。占いは当たるも八卦当たらぬも八卦と言いますが、自分の無意識が見せてくれているとなれば、夢占いを信じてしまいますよね。

悪い意味を持つ夢だった時、何かできる対策はある?

良い夢を見たときは、さらにやる気を引き出し今の努力を継続していくことが大切で、逆に悪い夢の場合は、どうして今の自分の状況になっているのかなどこれまでを振り返ってみましょう。なぜこの夢を見たのかを考えれば、今の状況や気持ちとリンクするところが見つかるはずです。その不安やストレスなどの精神的な負担を減らしたり、解決策を探ったりと努力をすれば、やがて良い暗示のある夢のモチーフと出逢うでしょう。

人生のトラブルには逃れられないものもたくさんあります。でも、同じトラブルでも、その時に自分がどのような気持ちで出くわすのか、向き合うのか、対処するのかによって、もたらされる結果は全く異なります。夢占いはトラブルに対する予告であり、準備運動のススメです。 しっかりと心の準備をして、颯爽とトラブルを乗り越えていきましょう。

洪水の夢を見ても心配しすぎないで!でも内容によっては良くない暗示の場合も

夢占いは、夢には予知的な性質があるという前提で、今後起こりうる出来事や吉凶を判断、占うというものです。夢の中には私たちの喜びや苦しみなどの感情、精神的な圧迫や高揚感、ずっと心に秘めてきた、または、自分では気づいていないかもしれない願望、古い記憶の断片、潜在意識、などが潜んでいます。洪水の夢はとても怖いイメージですが、水がきれいだったり、冷静に判断できていたりと、洪水やあなたの状況次第で良い暗示に変わります。むしろ、現在苦境に立たされている人が洪水の夢を見たら、すべてを押し流してきれいになった新しい世界があなたを待っているかもしれないのです。

夢占いでは、何を見たか、ではなく、状況や感情、雰囲気などを総合して判断して、あなたのこれからにいかしてくださいね。

スポンサーリンク