心も体も健康に♪自律神経を整えるのに効果的な音楽特集

心や体に影響を与える自律神経。ちょっとした自律神経の乱れが原因で頭痛やめまい、イライラなどさまざまな症状を引き起こしてしまうデリケートな神経です。そんな自律神経を整えるには色々な方法がありますが、中でもお手軽でおすすめなのが音楽を聴くという方法です。今回は自律神経を整えるのに効果的な音楽をご紹介していきますので、自律神経の乱れに悩んでいる方はチェックしてみてくださいね。

公開日:    最終更新日:

【CD】自律神経を整える。~心と体のためのメンタル・トリートメント

新緑の若葉のようにみずみずしく希望に満ちたメロディと、小鳥のさえずりなどの爽やかな自然音で構成された音楽が、あなたの気持ちをリセット&トリートメントしてくれます。

CDブックレットには自律神経研究の第一人者、小林教授直伝“自律神経を整えるための生活習慣”のアドバイスなども紹介しています。

【CD】「自律神経にやさしい音楽」

リラックス効果が実証された、自律神経のバランスを整えるセラピーCD。
このCDは専門医監修のもと、『日々のストレスを解消して自律神経系のバランスをはかり、健康的な生活を送ること』を目的に、爽やかで前向きな気持ちに誘う音楽と自然音で構成されています。

【CD】「疲労解消のための音楽」

“疲労”の蓄積予防・軽減に役立たせるため、疲労解消のサポートツールとして企画されたのがこのCD。疲労医学の専門家による監修のもと、気分測定調査や自律神経などの生理学的な指標の検証試験を経て制作されており、音楽の「癒し効果・リラックス効果」は実証済みです。

★日比谷線車内のBGMに採用されました★
日比谷線13000系車内で2018年1月29日(月)から快適な車内空間を演出することを目的として、日中時間帯の一部運行でBGM放送を試行運用。

【CD】癒しのモーツァルト~自律神経を整える4000Hz

著書多数、25万枚大ヒット・シリーズ『最新・健康モーツァルト音楽療法』を監修した和合先生が、業界最先端の知識とニーズを盛り込んだ、現代人のための新しい音楽療法CD。

人間の耳がもっとも敏感に感じ取れる4000Hz(ヘルツ)。
この高周波音周辺を多く含むモーツァルトの楽曲を聴き入ることで、心と体を癒し、健康への手助けとなります。

会社や家庭等あらゆるシーンで主要な役割を担う30~40代を中心とした“働き盛り”世代から“働き世代”を部下に持つ世代までのメンタルヘルス対策にもオススメしたい1枚!

より音楽の効果を高めるための聴き方は?


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/151026M_003r_TP_V.jpg

音楽によるリラックス効果を得るためには、音楽を聴くタイミングも重要になってきます。
クラシックや自然音などは、仕事や勉強などの休憩中や就寝前のように、体を休ませる時に聴くと良いでしょう。

夜はパソコンやスマホを控え、就寝の1~2時間前に入浴(熱くない温度)で副交感神経を刺激して、寝る前に静かな音楽を聴きながらゆったりとした呼吸を意識してみると睡眠の質が良くなります。

面倒くさいなと思うかもしれませんが、慣れれば大変なことは一つもありません。

これを毎日続けると体調が良くなり、体も頭もスッキリしてくるのが実感できるはずなので、体調に悩みを感じている人にもおすすめですよ。

他にもおすすめは、音楽を聴きながらストレッチやマッサージを行うこと。
音楽のリラックス効果によって副交感神経が活発に働き出すため、体の緊張が和らいで効率的に体をほぐすことができます。

また、音楽を聴く時には周りの環境にも気を配ることが大切です。
理想的なのは、密閉型のヘッドホンを着用して、周りの音をしっかりと遮断すること。
聴いている音楽に意識を集中することで、より高いリラックス効果を得ることができます。

音楽で気軽に自律神経を整えましょう♪

自律神経のバランスをベストな状態に整えるためには、バランスを崩す原因となる怒りや焦りをなくすことが大切です。
ヒーリングミュージックについては、動画サイトなどで手軽に聞くことが出来、種類も豊富です。
また、あれこれと道具等は準備する必要もなく、気軽に自分のペースで聞ける「音楽」さえあればいいのです。
自分自身が聴いていて心地よく感じる音楽も自律神経を整える効果があります。
そういった「自分にあった音楽」を見つけることも自律神経のバランスを整える第一歩と言えるでしょう。

日頃から自律神経を整えるよう意識し、不調が現れにくい健康状態を保てるようにしていきましょう。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
PlusQualityはスポンサー料で成り立っています。

関連記事