【夢占い】お風呂の夢を見たときの暗示・意味とは?

身体を清潔に保つ役割の他に、疲れも癒してくれるお風呂は、毎日の生活に欠かせないアイテムの1つです。夢占いにおいてそんなお風呂の夢を見たときには、どんな意味があるのでしょうか?そこで今回は夢占いにおけるお風呂の夢の、意味や暗示についてご紹介します。

公開日:    最終更新日:

夢占いにおける「お風呂」の基本的な意味

https://www.photo-ac.com/

夢占いにおけるお風呂の夢の基本的な意味は、自分自身の状態を表しています。

お風呂は服を全て脱いで入りますので、あなたの心を裸にした状態を暗示しているといえますね。

お風呂に入って気持ちよかったのかどうか?感情によっても意味が変わります。

また性的欲求を意味している場合もあります。誰と入っていたかで、あなたが何を望んでいるのかもわかりますので、誰かと一緒にお風呂に入っていたなら、誰だったのかよく思い出してみてください。

お風呂に入ってゆっくりしたいという願望があるときも、お風呂の夢を見やすいので、お風呂の夢は休息が必要なことも暗示しています。

お風呂の夢を見るときの心理傾向

https://www.photo-ac.com/

では実際にお風呂の夢を見るときは、どんな心理傾向にあるのでしょうか?お風呂の夢を見るときは、ストレスが溜まっていてリフレッシュしたいと思っているときに見る傾向があります。

気分転換したいときに、温泉旅行に行きたいと思う方は多いと思います。でもストレスが溜まる位ですから、多忙で温泉旅行どころでは無い方もいらっしゃるでしょう。そんなときに夢の中でお風呂に入ることで、自分自身を満足させようとしているといえますね。

また恋愛に対して前向きになっているときもお風呂の夢を見る傾向にあります。良い出会いが欲しいと思っているときや、意中の人ともっと仲良くなりたいと思っているときにも、お風呂の夢を見やすいですよ。

お風呂に入ってどう感じたか?誰と入っていたかなどで、自分自身の心理傾向を知ることが出来ますので、お風呂の夢を見たら内容をよく思い出してみてくださいね。

【状況・シチュエーション別】お風呂の夢占いの意味

夢占いにおけるお風呂の夢と一口に言っても、お風呂で何をしていたのか?または誰がお風呂に入っていたのかでも意味が変わりますので、お風呂の夢を状況やシチュエーション別にご紹介します。

お風呂に入る夢の意味とは?

https://www.photo-ac.com/

一日の疲れを癒してくれるお風呂に入る夢は夢占いにおいて、あなたの疲れが溜まっていて、休息を必要としている暗示です。

仕事や家庭で心身ともに忙しくされているのではないでしょうか。あなたの深層心理はゆっくりしたいと感じていらっしゃるようですよ。可能であれば少しお休みを取って、ゆっくり休めると良いのですが、そうもいっていられないときは、気分転換を心がけてくださいね。

ただ夢の中で気持ち良く入浴を楽しめていたなら、あなたの負担が軽くなるという意味もありますので、夢の中の心境にも注意してみてください。

お風呂に入れない夢の意味とは?

https://www.photo-ac.com/

お風呂に入ろうとしたのにお湯が張ってなくて入れなかったときのショックは大きいですよね。そんなお風呂に入ろうとして入れなかった夢の夢占いの意味は、本当は休みたいと思っているのに、そんな自分を許せないと心の中で葛藤している暗示です。

真面目な人が見やすい夢だといえますが、効率よく作業をこなすには休むことも必要ですので、休むことも大切な仕事ですよ。あまり無理をし過ぎないようになさってくださいね。

関連記事