スポンサーリンク

顔がいいだけの男はモテないって知ってた?女性を心から虜にするモテる男の意外な特徴
スポンサーリンク

モテたい男必見!女の本音を聞いて女心の複雑なからくりを学んでおこう!

https://www.pakutaso.com/

とにかく女性にモテたい!好意を寄せられる男になりたいと思っているあなた。女性にモテるのは、男にとってある意味揺るぎないステータスですものね。

しかし、やみくもに女性にモテようとあがいても、的外れなアプローチばかりでは何の効果もありません。

モテたいのに、なかなか上効果が上がらない時は、女性の本音をこっそり聞いて、モテる男のヒントを掴んでみてはいかがでしょう。

ブサメンの男がモテてると「なぜ!?」って嫉妬してない?

https://www.pakutaso.com/

世の中には大してカッコいいわけでもないのに、なぜか女性にモテる男っているものですよね。「何であんなブサイクなのがモテるんだろう?」と首を傾げたくなる人もいるはずですよね。

しかし、女性側から見ると、その男性には様々な良さがあり、顔の良し悪しなんて全く関係なく好評価だったりするのです。さて、その理由とはどんなものなのでしょう。女性の話を聞いてみましょう。

「モテる男の人って、顔がどうこうではなくて内側から滲み出る性格の良さとか、色気があるんですよね。仕事でも気配りができて、女性をさりげなく励ましてくれたり、いざという時に助けてくれたり。そういう気配りをさりげなくできる人ってイケメンでなくても十分モテますよ」(30歳・会社員)

「どんな場面でも、さりげなくレディファーストしてくれる男って女性にはかなりモテますね。若くても、中年でもおばあちゃんでも年齢に関係なく、女性として配慮できる男性は少ないからこそ、必ず印象に残ります」(32歳・美容師)

「雰囲気イケメンの男性って人気がありますよ。普段からきちんとした話し方ができる人。笑顔が良くて、話が面白い人。食べ方がきれいで、マナーがいい人。「この人ちゃんとしてるな」って安心感と、「一緒にいると楽しいな」って思わせるバランスが良ければ、デートに誘ってもOKもらえる確率は高いですよ」(29歳・メーカー)

いかがでしょうか。ブサイクでもモテる男は、男性側から見てもわからない女性への配慮や気遣いができているということのようですね。モテる男には、やはりそれなりの理由がちゃんとあるというわけです。

モテたいなら知っておくべき。男に対する女性の恋愛観は「減点方式」

https://www.pakutaso.com/

とにかく女性にモテたいという男心はわかります。しかし、女性に言わせると「いくらモテたくても、モテたい男になっちゃダメ」ということらしいのです。それは男女の恋愛観の違いが関係しています。

例えば、男性が恋に落ちる時はたいてい「うわっ、かわいい」とか「あっ、好み!」「ヒューッ!美人!」といった容姿から畳み掛けるように想いが募っていくことが多いのではないでしょうか。まずは「好き」という感情から、相手の良い部分をプラス方式として愛情に変わるパターンがほとんどなのです。

しかし、女性はその逆。「あの男性、素敵だな」「気になるな」といった気持ちから「あの男性が好き!」となるまでにかなり時間がかかります。その時間何をしているかというと、相手が信頼できる男かのチェックです。女性の場合、相手がいい男かどうかの基準はかなり厳しい減点方式。

「素敵なんだけど、お金にセコイな」

「話が下手なんだな」

「えっ?ひょっとしてクチャラー?」

というように、最初の恋愛得点をマイナスポイントとしてザクザク削っていくのです。そして最終的に、持ち点を無事キープできた男性だけが恋愛対象として女性の「いいね!」を集める、つまり「モテる」というわけ。

しかしながら、モテたい男が気をつけたいのは、女性のマイナス評価は、男性にとって「意外すぎる」理由も多いということです。

女心理解してる?モテたい男が知っておくべき女性の恋愛ダブルミーニング

https://www.pakutaso.com/

女性が恋愛で男性を評価するときに、意外なことがマイナスポイントになることがあります。実は、イケメンは女性に意外とモテないってご存知でしたか?これは男性にとって少々衝撃的かもしれません。

女性は恋愛相手を見つける時に、女性特有のダブルミーニングを使います。

ダブルミーニングとは、「好きだけど、好きじゃない」「いいんだけど、よくない」といった矛盾した二つの意識が存在する言葉です。普通ならモテる男の代表格と思われがちな「イケメン」は、意外と女性受けが良くありません。どういうことなのか、まずは女性の意見をご紹介しましょう。

◆単なるイケメンは敬遠される

https://www.pakutaso.com/

「意外かもしれないけど、イケメンは女性に警戒されることが多いですよ。「こんなかっこいい人が自分に声をかけてくるはずがない」と思うのよね。つまり、何か裏があるに違いないとドン引きしてしまう」(20歳・学生)

「美人と違って、超美形の男ってそれが自分の足をひっぱることが多いみたい。「あんなに美形なのに仕事できないよね」とか言われがちだから、とにかく影の努力大変そう。で、思ったほどモテないのが不思議」(36歳・会社員)

「心が男前の男は、ブサメンでもめっちゃモテるし、素敵に見えてくる。単なるイケメンは微妙だけど、雰囲気イケメンならモテる。とにかくモテたいなら、男女問わずですが、中身を磨いておくこと。内容の無さって側から見るとモロバレです」(26歳・派遣社員)

イケメンはモテるというのが定説だったはずですが、意外に苦戦しそうな気配です。

スポンサーリンク

要注意!モテたいのに、女性が最も嫌う男になってない?

https://www.pakutaso.com/

とにかくモテたい一心で、誰よりも目立ちたい、女性に自分のモテ度をアピールしたくなる気持ちは痛いほどわかります。しかし、それが逆にあなたのモテ度を限りなく下げてしまう結果になっている危険性もあるのです。女心が掴めない限り、モテたくてもモテない負の連鎖が広がることに。

ここでは女性が嫌う男の特徴をしっかり頭に叩き込んでおきたいもの。女性の貴重な意見を見て行きましょう。

モテるアピールをする男は嫌われる

https://www.pakutaso.com/

「いい男を気取っていても、ふとした瞬間にがっついてるのがモロバレの男は最悪ですね。自信満々でモテ話、下ネタ満載で女子の反応をうかがったりするタイプ、会社ににも必ず一人はいます。性欲がエネルギーみたいな勘違い男は外見が良くても、女子の評価は最低です」(28歳・会社員)

「どっしようかなぁ。デート悩む」「昔の彼女が復縁したいってうるさくてさ」。何それ、聞いてないけど? 隣の席でぶつぶつモテ自慢するのやめてもらいたい。

そのくせちょっとした事で自分に好意があると勘違いする。こっちが驚く、っていうか本当にめんどくさい、席変えしたい」(36歳・サービス業)

「俺を見て、俺に注目して、カッコいいだろ?ってアピールがすごい男っていますよ。相当自信があるみたいだけど、ペラさ丸見えで女性は心底しらけてしまうんです。表立って指摘したりしませんけど、会社に何しに来てるの?って感じ。無視されないうちに改めるべきでしょうね」(25歳・出版社勤務)

モテたいなら、見栄を張るべからず

スポンサーリンク