自分軸で生きると恋愛が上手くいく!自分軸を取り戻して幸せになろう

スポンサーリンク

自分軸で生きるってどういうこと?

コミュニケーションを円滑にするため、相手の都合に合わせたり他人の基準で判断したりすることを「他人軸」といいます。生きていくためには他人の目を気にしたり、嫌われない努力をしたりするのは、とても大切なことですよね。

でも、「他人軸」でばかり考え行動していると、疲れてしまうのも事実。

一方、自分の基準で物事を判断し、自分の価値観を持って行動することを「自分軸」といいますよ。自分軸で生きることは「自分自身の信念に従って判断して、信念に従って行動する」ということ。

今まで「他人軸」を中心に生きていた人が急に「自分軸」中心に変えるのは難しく感じられるかも知れません。

ですが「自分軸」で生きれば、恋愛だって上手くいくようになり、今まで感じたことのない心からの満足感や幸福感を味わえることは間違いないでしょう。

自分軸で生きるとすべてが上手く回りだす

http://girlydrop.com/girls/172

他人軸で生きる心の根底にあるのは「嫌われたくない」「人の輪から外されたくない」という気持ちです。この社会で生き抜くには協調性はとても大切。そのため「他人軸」をやめて「自分軸」で生きると、わがままで変わった人・空気の読めない人、と思われてしまわないか心配になってしまいますよね。

そのため恋愛でもつい、彼の顔色をうかがって一喜一憂してしまう、なんてことも!

でも、自分軸で生きることと、わがままで空気の読めない行動を取ること・他人を傷つけてしまうことは、全然別ものです。いつも彼に合わせすぎて恋愛に疲れてしまう、自分の意志や自己主張できない、なんてことはないですか?

他人の価値観にばかり振り回される必要はありません!根底にある「信念」が間違っていなければ、多少自己主張したってわがままだと思われることはないですよ。

自分軸で生きれば、今まで見えなかった自分の夢や目標が明確になり、恋愛だって人間関係だってすべてが上手く回り始めることにきっと驚くはずです。

自分軸で生きるとなぜ恋愛が上手くいくの?

https://www.photo-ac.com/

自分軸で生きると、今まで自分の中で潜在的に持っていた才能や魅力が開花して、グッと魅力的な女性になれるんですよ。その結果、恋愛でも今まで追いかけていた彼と立場逆転して、追いかけられる側になることも。

なぜそうなるのかというと、男性はもともと追いかけたい生き物なのです。ですから「自分軸」を持って自分自身の生活を楽しんでいる女性を魅力的に感じてしまうからですよ。今まで彼の顔色ばかり気にして「他人軸」で恋愛していた人は「自分軸」で恋愛することにしてみてください。彼の態度も変わってくるのは間違いないでしょう。

自分軸で生き始めたら、自分の時間は大切に使うようになります。その結果、自分の時間も他人の時間も尊重できるように。

彼から当日や前日にデートの誘いがあっても、先約がある場合は断りましょう。彼があなたを本当に好きだったら、次の約束はきっと早目に入れてくれるはずですよ。

自分軸を取り戻す方法とは

長い間他人軸に振り回されてきた人が、自分軸を取り戻すにはどうすればいいのでしょうか?それでは自分軸を取り戻す方法を紹介していきます。

その①ありのままの自分を受け入れる

https://www.photo-ac.com/

わたしたちは子供の頃から「人と同じ行動・人と同じ考え」を強要され、さらに優劣をつけれられ生きてきました。この社会の仕組みは「人と同じ」か「人より優れている」ことがとても大切なのですから仕方ありませんね。

ですが、自分軸を取り戻す第一歩は、「ありのままの自分・ダメな自分」も受け入れることですよ。人は一人一人違うので、人と同じである必要はありません。さらに「優劣」はその時代や地域の価値観によって変わるもの。振り回される必要はないのです。

たとえば作家の林真理子さんは、ご自身のエッセイの中で自分自身のことをブスだとおっしゃっていたのは有名な話。でも、彼女が整形しなかったのは、誰もがブスだと認めるこの顔を、せめて自分くらいは愛でてあげたい、と思ったからだといいます。

彼女がありのままを自分を受け入れることで、仕事上の成功だけではなく素敵なご主人も手に入れられたのは、誰もが知るところでしょう。

タイトルとURLをコピーしました