アファメーションで潜在意識を書き換える?お金や恋愛に効果を出すコツ

いくら頑張ってもうまくいかない時ってありますよね。そんな時にはアファメーションをやってみませんか?アファメーションで潜在意識を書き換えれば、恋愛や金運にも効果があるんですよ。今回は潜在意識を書き換える効果的なアファメーションのコツをお伝えしていきますます。潜在意識を書き換えて物事を上手くいかせるコツを掴みたい方は、ぜひ参考にしてください。

公開日:    最終更新日:

アファメーションってなに?

https://www.pexels.com/

では、そもそもアファメーションとは何でしょう?

アファメーションはラテン語のアフォマレ(肯定する)が語源となった言葉で、自分自身に対して肯定的な宣言をすることです。現代では自己啓発に使われ、繰り返し未来の目標・夢・なりたい自分などを文章にして唱えることを言いますよ。

身近な人を見ていて、なぜかその人の周りでは物事がサクサクと上手くいく人と、そうでない人っていませんか?

そういう人達をよく観察していると、物事が上手く行ってる人は、明るくポジティブ。上手くいかない人はネガティブな人が多いことに気づくはずです。

これには潜在意識が影響している可能性大!

つまり、物事が上手くいくかどうかは、潜在意識にかかっているということですよ。

アファメーションで潜在意識をポジティブに書き換えるコツを掴めたら、無意識に明るい未来に向けて進んでいけるようになれるはず!

毎日決まった時間に肯定的なアファメーションを行って潜在意識を書き換えていけば、恋愛や金運にも効果絶大なのは間違いありません。

なぜアファメーションで潜在意識が書き換わるの?

https://www.pexels.com/ja

毎日決まった時間にアファメーションをしていたら、恋愛や金運もよくなり、自分の夢や願望を実現できるなんて、ちょっと都合が良すぎる気がしますよね。

でも、アファメーションで潜在意識の書き換えるコツを掴めたら、イメージした未来を実現することは可能なんです!

重要なのは、夢に対してブレーキをかけてしまうネガティブな潜在意識を書き換えること。

では、アファメーションで潜在意識の書き換えが起こるのは、一体なぜなのでしょうか?

アファメーションで潜在意識が書き換わるメカニズムでポイントとなるのは、私たちの脳は繰り返しリアルにイメージしたことと、現実に起こったことの区別がつかないという点。

潜在意識の中のネガティブなイメージは子供の頃からの蓄積がほとんど。ですから、感情を伴うリアルなアファメーションをすれば、脳はそれを現実と間違えて捉えてくれ、潜在意識もポジティブに変わってくれるんです。

アファメーションで潜在意識を書き換えるコツ

アファメーションを実際にやってみたけれど、今一つ効果が実感できずに挫折、なんてことはありませんか?

効果的なアファメーションで潜在意識を書き換えるには、いくつかのコツがありますよ。それではアファメーションで潜在意識を書き換えるコツを見て行きましょう♪

その① 否定的な言葉はNG!

https://www.pexels.com/ja-jp/

アファメーションで潜在意識を書き換えるコツのひとつは、否定的な言葉を使わないことです。否定的な言葉を使えば、その言葉が潜在意識にインプットされて、暗くて否定的な未来が実現してしまう可能性が。

たとえば「私は貧乏から脱出します」「彼に嫌われませんように」などはNG!理由は「貧乏」や「嫌われる」などマイナスイメージの言葉が潜在意識に入って実現してしまう危険性があるからです。

「私はお金持ちになりました」「彼と両想いで幸せです」などプラスイメージの言葉に置き換えてアファメーションしてくださいね。

さらに、他人を不幸にしたり貶めたりするアファメーションは絶対にNGですよ!潜在意識は自分と他人の区別はつきません。「○○が不幸になりますように」などと呪いの言葉をアファメーションすれば、自分や自分の大切な人が不幸になってしまいます。

ですから、否定的な言葉は使わないよう気を付けてくださいね。

その② すでに叶ったこととして唱える

関連記事