【夢占い】崖が出てくる夢の意味とは?「崖の夢」の意味徹底解説

崖の夢は、夢占いでは「決断や危険、人生を変えるような出来事の兆し」を表します。つまり切羽詰まった状況や、決断を迫られている状況を表しているようです。崖といえば、”後がない”状況の代名詞ですが、夢占いの中でもそういった意味合いを持つことも多いようですが、シーンによっては悪い意味ではないことも。今回は、崖が出てくる夢の意味を解説します。

公開日:    最終更新日:

崖が出てくる夢の大まかな意味


https://instagram.com/p/BhA9FViAeOx/

夢占いにおいて「崖」が出てくる夢は、あなたの行く手を遮る障害や人生を変えるような変化や決断の兆しを意味しています。崖っぷちと言った言葉があるように逃げ場がない不安の象徴とも言われていますが、見晴らしが良く美しい崖の風景は運命的な出来事や出会いの前触れも暗示しています。日常で不安やトラブルを抱えている時に、夢に理由が出てくるという場合も多く、崖っぷちに立っている夢と言うと否定的なイメージを持つ方もいるのではないでしょうか?

また崖は困難の象徴でもあり、乗り越えようとしている夢は日常でのあなたの努力や成長を表しています。夢に崖が出てきた時に、あなたがどのような状態だったかによって意味合いが変わってくるんです。それぞれのシーンごとに、崖の夢が持つ意味について詳しく見ていきましょう。

【夢占い_崖の夢】崖から飛び降りる夢

飛び降りる夢の意味


https://instagram.com/p/Bg8UF-ehJZj/

夢占いで飛び降りるという動作は、現実世界であなたが何かを決断を下したり挑戦をしたりすることを意味しています。低い段差を軽く飛び降りる程度であれば難なくできるかもしれませんが、崖のような高いところから飛び降りるという夢は、それだけあなたが大きなチャレンジや決断をしようとしているということでもあります。高いところから飛び降りるというのは、地上でジャンプするのとは違い恐怖を克服する勇気が必要になります。また着地することにも大きなリスクがあるので、飛び降りるという夢を見ると時はあなたは日常で現在大きなストレスを抱えている場合もあります。

崖のような高いところから飛び降りる夢を見るときは、少なからずあなたが不安な気持ちを感じており人生の大きな分岐点になっているということも表しているんです。


https://www.pakutaso.com/20161137323post-9543.html

崖から飛び降りる夢は、その時あなたはどんな感情だったかによって意味合いが全く違ってきます。美しい景色が見えていて好奇心を持っているのか、足のすくむような高さで身動きが取れないでいるのか、崖の下が真っ暗で恐怖に怯えているのかによって対処法も違います。崖の高さはあなたがイメージするリスクの高さでもあるので、そこに挑戦するのには勇気が伴いますよね。思い切って飛び降りようとしている時は、あなた自信が自分の殻を破って今いる世界から飛び出そう、前に進もうという気持ちを持っていることを表しています。自分の意思で飛び降りようとする夢は、あなたの下した決断や判断が正しいということを意味しています。一歩踏み出すことにワクワクしているということがあれば、勇気をもって道を切り開いていって良いということを暗示しているので、自信を持ってよいでしょう。

着地した時の様子は?


https://www.pakutaso.com/201801420172-35.html

崖から飛び降りる夢は、着地した時の様子によって物事の成り行きを判断できます。飛び降りた後に見事に着地ができていれば、頑張って挑戦したことが実を結ぶことを示しています。飛び降りる高さが高いほど挑戦や困難を大きく感じているということなので、無事に飛び降りることができれば良い結果が期待できるでしょう。飛び降りるのが怖いと感じている夢は、不安で一歩を踏み出せないでいるけれど、あなたが本当は興味があって挑戦したいと感じていることの表れでもあります。逆に着地した時に転んだり失敗したりした時には、今は無理に大きな挑戦はせず着実に物事を進めていった方が良いと言う意味でもあります。

何度も飛び降りるという夢は、あなたは大きなストレスを抱えているということも暗示しています。そんな時には無理をせず日常でリラックスできることを見つけたり、信頼できる人に相談したりとストレスを和らげるようにしましょう。

【夢占い_崖の夢】崖を降りる夢

崖などの高い所にいる夢は、新しいチャンスや挑戦、広い視野という意味を持つ一方で誰もが到達できる場所ではないため孤独や不安も意味しています。崖から飛び降りるのでなく、ゆっくりと自分のペースで降りている夢は挑戦や大きな決断から離れようとすることから、体力や気力の減退を感じていることを表しています。高いところに居続けることや大きな決断、チャレンジすることに疲れを感じて手放そうとしているときに見ることが多い夢です。

体力や気力が低下しているように感じる時は、周囲に流されやすくなっている状態でもあります。周りに自分の判断を委ねてしまい悪い誘いなどに乗りやすいタイミングでもあるので、自分の意思を持って嫌なことはきっぱりと断れるように心を強く持つことも大切です。

嫌な気分で降りていたら要注意


https://www.pakutaso.com/20170544139post-11568.html

崖を降りていくことに対して嫌な気分を感じているようであれば、今あなたが進もうとしている方向が誤っている可能性が高いです。日常でおかしいなと違和感を感じた時には、自分自身の直感を無視せずに一度立ち止まってみましょう。改めて冷静な目で判断し軌道修正が必要な部分が見つかるかもしれません。逆に、降りている時のあなたの気分が良いようであれば、頭を悩ませていった問題やトラブルが解決したり、今ある現状が好転したりすることを伝える良いメッセージです。無事に崖を降りることができて着地する様子まで見ることができれば、踏み出すことで物事が良い方向へ進むということを暗示する夢なので、自信を持って新しい一歩を踏み出してみるのも良いですね。

崖を降りている時に、あまりにもゆっくりとしたペースで慎重すぎると感じる夢を見るときは、日常での物事の判断も慎重になりすぎている場合があります。慎重に判断すること自体は間違っていませんが、あまりにも迷ったり疑ったりして判断が遅くなると物事がうまく進まなくなる可能性もあります。肩に力が入りすぎてなかなか判断できないという時には、自然体で過ごすように心がけてみるのもおすすめです。リラックスすることであなたの直感も冴えて来るので、自然と良い判断ができるようになるでしょう。崖を降りている夢を見る時は、判断力が低下していたり慎重になりすぎて判断できないでいたりすることも多いので、気分を落ち着けて冷静な判断ができると良いですね。

【夢占い_崖の夢】崖から落ちる夢

落ちる夢はどんな時に見る?


https://www.pakutaso.com/20160159028post-6739.html

落ちるという夢は不安感が高まっていることを表しています。仕事で失敗するのではないかと不安になったり、努力しているにも関わらず結果が伴わないと無力感を感じていたりする時に見ることが多いです。自信喪失、体調不良の象徴でもあり自分自身の能力は容姿に自信が持てなくなっているなど、文字通り気分が落ちる時によく見る夢なので気持ちが安定してくれば見ることも少なくなってきます。仕事の場面で強いプレッシャーや緊張にさらされてはいませんか?恋愛や対人関係が思うようにいかず、漠然とした不安を抱えている影響であなたが高いところから落ちたような感覚に陥ることもあります。原因には自分に対して厳しい評価を下してしまったり、高すぎる目標を設定して現実とのズレを感じていたりすることもあげられます。そんな時には、まずそのままの自分を受け入れて、認めてあげることから始めてみると気分がホッとして良い方向へ向かっていくでしょう。

崖から落ちる夢は、現在の状況が大きく変化することも意味しており、あなたがその変化に対して恐れや不安を抱いて自信が持てなくなっていることを表しています。今抱えている問題の解決方法が見つからず、気分転換ができていないということはないでしょうか?この不安を解消することで現実にも良い変化が訪れます。また、足を滑らせて崖から落ちる夢は「足元をすくわれる」という意味があり、自分が周りに対して取っている行動を顧みた方が良いというメッセージでもあります。足を滑らせて高い所から落ちる夢を見る時は、体力や気力を激しく消耗していることでもあり、注意力が散漫になって疲弊しているという状態を意味してしています。日常的にストレスを感じていて疲れているので、ゆっくりと休養をとる必要があることを教えています。まずはリラックスして精神的に安定できるようにゆっくりと心と体を休める時間を持ってみてはいかがでしょうか?

誰かに突き落とされる夢

関連記事