【40代必見】おすすめ洗顔料8選!毛穴・乾燥などが気になる方へ

仕事や家事に忙しく、肌のお手入れにあまり時間をかけていられない40代。しかし、毛穴や乾燥など、肌の悩みが尽きない世代でもあります。今回は、そんな悩める40代におすすめの洗顔料をご紹介します。是非参考にしてみてください。

公開日:    最終更新日:

40代の肌とは…?

https://www.photo-ac.com/

毛穴や乾燥など、悩みが増えてくる40代の肌。一体、何が起きているのでしょうか?

40代になると、女性ホルモンであるエストロゲンが減少してきます。エストロゲンの減少は、女性の体に様々な影響を与えますが、もちろん、肌も大きく変化します。

エストロゲンが減少することにより、肌の弾力を保つコラーゲンや水分量が減り、肌に大きなダメージを与えます。また、肌のターンオーバーが乱れる原因にもなります。

ハリが失われ、乾燥が気になるようになり、さらにシワ、たるみ、毛穴…といった肌トラブルを引き起こすのです。

そのような中、高機能な美容液などにすぐ手を出してしまいがちですが、肌に汚れや古い角質が残っている状態では、せっかくの美容成分も浸透してくれません。まずは、しっかりと汚れを落とすことが大切です。

自分に合った洗顔料を見つけることで、若々しいツヤ肌を手に入れましょう。

洗顔料の選び方

https://www.photo-ac.com/

洗顔料と言っても、種類は様々。悩みの多い40代の方には、毛穴汚れをすっきり落としてくれる物や、洗いながら保湿してくれる物など、悩み別に選ぶのがおすすめです。

また、洗顔料の形状も色々あります。洗顔フォームタイプは手に入りやすく泡立ちも良いので、使用している方も多いのではないでしょうか。最近は、肌に優しい石鹸タイプの物も注目されています。また、泡状で出てくる物は、泡立てるのが苦手な方にもおすすめです。その他、パウダータイプなどもありますので、自分の好みに合わせて選ぶのも良いでしょう。

40代におすすめの洗顔方法

せっかくお気に入りの洗顔料が見つかっても、洗い方を間違えてしまうとその効果が十分に発揮されません。「あれ、やっぱり肌に合わないかも…?」という残念な結果になる前に、洗顔方法を見直してみましょう。

40代の肌には、ゴシゴシとこすって洗うのは禁物です。こすることでさらに乾燥してしまったり、シワの原因になってしまったりするからです。洗顔料をしっかりと泡立てて優しく包み込むように洗い、丁寧に洗い流すことをおすすめします。

しっかりと泡立てる

https://www.photo-ac.com/

まず、手のひらのくぼみに洗顔料をのせて、少し水を垂らします。そして、もう片方の手の指先で、泡立て器で混ぜるように泡立てていきます。途中で水を足しても良いですが、水が多すぎると泡立ちにくくなることもあるので気をつけてください。

手のひらにこんもりと泡が立ち、手のひらをひっくり返しても落ちないようになったらOKです。

苦手な方は、洗顔ネットを使用するのもおすすめです。簡単に泡立てることができて、感動しますよ。100円ショップにも売っているので、ぜひ試してみてください。

やさしく洗顔する

泡を顔の上にのせて、手をゆっくりと動かします。濃密な泡がしっかりと汚れを吸着してくれるので、あまりゴシゴシと手を動かさなくても大丈夫です。フェイスラインも忘れずに洗いましょう。

長い時間をかけて洗った方が汚れをしっかりと落とせると思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、それはNGです。肌に負担がかかってしまうので、すばやく丁寧に洗いましょう。

洗い残しがないようにすすぐ

https://www.photo-ac.com/

洗顔のあとは、ぬるま湯でやさしく洗い流します。あつめのお湯では、必要以上に皮脂を取り除いてしまうので、少し冷たく感じるくらいのぬるま湯ですすぎましょう。

また、生え際やフェイスラインは、すすぎ残してしまいがちな場所ですので、念入りに洗い流してください。

【毛穴が気になる方へ】おすすめ洗顔料

関連記事