スポンサーリンク

40代女性が思わず共感しちゃう!お肌のお悩み&おすすめのプチプラスキンケアとコスメ
スポンサーリンク

40代女性ならではのスキンケアのお悩みって?

40代を迎え、お肌が若い頃と同じスキンケアをしていて、「あれ?こんな所にシミなんてあったかな…」「あれ?なんだか肌のハリがないかも…?」「あれ?疲れてるように、みえるかなあ…」など「あれ?」と、鏡を見るたびに、肌の衰えを感じる方も少なくないはずです。

若い頃とは違うからなあ~と思いつつも、女性はやはりいつまでも綺麗でいたいですよね?

40代女性でも、魅力溢れる女性も沢山おられます。

芸能界では、こんなランキングが発表されました。

大人の色気がハンパない40代女優ランキング

◆第1位 吉瀬美智子さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michiko Kichise(@michikokichise)がシェアした投稿

1975年2月17日(44歳)※2020年5月現在

◆第2位 井川遥さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

井川遥 ❤︎fanstagram❤︎(@haruka_igawa_fan)がシェアした投稿

1976年6月29日(43歳)※2020年5月現在

◆第3位 米倉涼子さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

米倉涼子(@juriisthename)がシェアした投稿

1975年8月1日(44歳)※2020年5月現在

ちなみに私”あいさらん”は1975年生まれです。

でも、芸能人と比べられても…と思わないでくださいね!

美容部員時代、米倉涼子さんと、たまたま一緒のお店で、お食事をする機会がありました。お互い40年代女性として、皆様と同じお悩みを仰っておられました。

米倉涼子さんは、そのお店は、完全プライベートだということで、素顔で来られていましたが、その素顔は、テレビで見るより、輝いておられました。

芸能人ではなくても、一般の方でも、40代女性でも輝いておられる方も沢山おられます。

ただ、お悩みは共通してあります。

美容部員時代、40代女性は、スキンケアのお悩みも「シミ」「たるみ」「くすみ」との悩みを聞く内に、結果「全部悩みです!!」と仰る方も多くおられました。

そのお悩みを共感できるのも、私も同じ40代だからこそでした。

スポンサーリンク

40代女性ならではお悩みNo1「シミ」について

日焼け止めを年中つけていたとしても、家にいる中でも、紫外線を浴びてしまいます。

その紫外線を浴びる事によって、シミを作る工場と呼ばれる「メラノサイト」が働き「メラニン色素」が増え、それが「シミ」となります。

一度出来てしまった「シミ」を消すとなると、レーザー治療等医療的に取るしか、今はありません。

ただ、これから増えるであろう「シミ」を予防してくれたり、「シミ」を薄くしていくようなお手入れや生活習慣は作っていけますよ!

スポンサーリンク

40代女性ならではの「たるみ」について

たるみの原因は、一番に乾燥が原因とされています。上記に書いた紫外線はシミの原因でもあり、たるみの原因にもなります。

紫外線は、A波、B派に分かれています。

分かりやすく伝えると、夏に肌を焼いてしまうのはB派。春先や、車の中にいたとしても浴びてしまうのがA波です。

このA波が悪さをして、肌の奥に入ってダメージを起こさせます。

お肌の弾力の元であるコラーゲンやエラスチンなどを壊してしまいます。そうすると、例えば、バドミントンのラケットを想像してください。

https://pixabay.com/

ピンと張っている紐がコラーゲンです。

それをつなげてるのがエラスチンだとすると、プツンと紐がはじけると、当然紐は切れてしまい、たるんとしたラケットになりますよね?

お肌へのたるみの構造はこのようにして起こります。

また、表情を作る筋肉が年齢により衰えていくのも、たるみの原因です。

だからこそ、テレビやネット動画などでも、顔の表情筋を鍛えるマッサージをよく紹介されていますよね?

テレビを見ている時、あるいは動画を見ている時は一緒にしていても、見終わると、毎日は続かないのは「あるある」です(笑)

40代女性ならではのお悩みNo3「くすみ」について

https://unsplash.com/

くすみとは、「何だか肌色がパッとしない」「疲れて見えてしまう」などを表していますが、「シミ」「たるみ」原因が明確には、なっていません。

その分、沢山の要素が含まれていると考えられています。

ただ、一番分かりやすく、言われているものがあります。それが肌の生まれ変わり(新陳代謝)の遅さや悪さです。

肌には「角質層」と呼ばれる層があります。

元気も良く、若い20代の頃なら、古い角質が積み重なっていくと、28日間で、いらない角質が剥がれ落ちるという仕組みになっています。

いらない角質が自然と剥がれていき、新しい角質が出来ていく事を「新陳代謝」と呼びます。

よく、自分の年齢プラス8をしてくださいとお伝えしていました。

それは、20歳の頃なら、一番良い状態の28日間で新陳代謝が起こり、新しい肌に生まれ変われます。

ただ、40代女性ともなると…

「2ヶ月以上新陳代謝起こってないでしょ!」

となる訳です。

そして、その新陳代謝の遅さが原因になり、いらない古い角質がいつまでも肌の表面に居座ってしまい、肌がゴワゴワしたり、透明感すら失われてしまいます。

そして、その結果「くすみ」という悩みがでてくるという事になります。

仕事に子育てと、忙しい40代女性の為の時短スキンケア

ここまで、40代女性ならではのお悩みと原因についてお話してきました。

しかし、40代女性は、絶えず忙しいのです!

私には、23歳の娘がいます。ただ、今の時代に照らし合わすと、少し早い子育て終了を迎えましたが、皆様の中には、仕事もしながら、子育てもしてるという方が多いのでは無いでしょうか?

仕事と子育ての真っ最中、自分のスキンケアだけに時間もお金も取れないという方の為に、時短スキンケアと、プチプラでも優秀なコスメをご紹介します!

ダイソー 潤いシリコーンマスク

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoshim!.premier(@cocorose.369)がシェアした投稿

今更かもしれませんが、やはりこれは、欠かせません!100均でお馴染みのダイソーの大ヒット商品!

パックをゆっくりしたいと願う40代女性ですが、子育てをしながらや、お料理を作りながらでも、シートマスクが乾くことなく過ごせます!

私はこのパックをしながら、料理を作ったりドライヤーをかけたりと、大活躍した一品です!

FTCホワイトモイスチャークレンジング

 

この投稿をInstagramで見る

 

FTC/君島十和子/Towako Kimijima(@ftcbeauty.official)がシェアした投稿

スキンケアの基本と呼ばれるクレンジングです。

不要なメイク汚れを落とすだけでなく、使うほどに“美肌力”を底上げするFTCの薬用美容液クレンジングです

美容家として著名な君嶋十和子さんがこだわりぬいたクレンジングだけあって、数々の賞を受賞されました。

白く凛と咲く華やかな花束をイメージした、ホワイトブーケの香りが洗うたびに幸せな気持ちにさせてくれました!

パーフェクトワンホワイトニングジェル

 

この投稿をInstagramで見る

 

パーフェクトワン(@perfectone_info)がシェアした投稿

最後は忙しい40代女性にもオススメのオールインワンジェルです。

こちらたった1つで、「化粧水・乳液・クリーム・美容液・パック・下地」の6種類を一気にケアしてくれると話題に!

私、実は…オールインワン化粧品は、手抜き過ぎ?と懸念していました。

1つで6種類なんて!と感じていましたが、試しに使ってみた所、浸透が早いのにしっとり感が続くと、実感しました!

これなら忙しい40代女性でも、クレンジング後にこれ一本でスキンケアが終了するので、かなりお手入れが楽にできますよ!

女性の綺麗をサポートする美容部員という職に長くつかせて頂いていたからこそ、「綺麗になりたい」という女性を応援したい気持ちは、今も消えることはありません。

また、年代を重ねても、なお、輝いていたいものです。

※最後までお読みいただきありがとうございます!
この記事が面白かったと思われた方は、スポンサーサイトにも行ってみてくださいね♪
プラスクオリティーはスポンサー料で成り立っています。

スポンサーリンク