ボディケアは保湿力が決め手♪おすすめのボディケア用品10選

クレンジングから美容液まで、フェイスケアはしっかりとしているのに、ボディケアは怠りがち…ということはありませんか?そんなあなたに、たっぷりと保湿してくれるおすすめのボディケアアイテムをご紹介します。お気に入りのアイテムを見つけて、しっとり艶やかなボディを手に入れましょう!

公開日:    最終更新日:

ボディケアアイテムの選び方

保湿のできるボディケアアイテムですが、実は、色々な種類があるのです。どれを使えば良いのかわからないという方のために、まずは、選び方をご紹介します。

使用感で選ぶ

https://www.photo-ac.com/

ボディケアアイテムには、様々なテクスチャーがあります。それぞれ使用感が違いますので、色々試してみて自分に合った物を見つけてみてください。

・ボディローション

化粧水のようなサラサラとしたつけ心地なので、ボディケアはべたつきが気になるという方におすすめです。

夏の暑い時期だけ使用したり、背中や胸元などの皮脂が気になる部分へ使用したりするなど、使用範囲を限定して使ってみるのも良いですね。

保湿力が物足りないと思う部分には、ミルクやクリームとの併用もおすすめします。

・ボディミルク

乳液のようなテクスチャーで、ローションよりも保湿力が欲しい方におすすめです。

べたつかずさらっとした使用感の物も多いので、「ローションでは物足りないけどべたつきは嫌。」という方にぴったりです。

ローションと重ね付けするのも良いでしょう。

・ボディクリーム

十分な保湿力が欲しい方には、油分の多いクリームタイプをおすすめします。こっくりとしたテクスチャーで、お肌にうるおいをしっかりと閉じ込めてくれます。

やわらかいクリームに包まれれば、贅沢な美容タイムを満喫できること間違いなしです。

たっぷりと塗って、マッサージをするのもおすすめです。

・ボディオイル

特に乾燥が気になる方におすすめなのが、ボディオイルです。オイルは肌馴染みが良く、ブースターとしても人気があります。

お風呂上がりの濡れた肌に直接つけ、その後タオルでポンポンと押さえれば、水分をしっかりとお肌に閉じ込めてくれます。粘度の高い物は、マッサージにもおすすめです。

成分で選ぶ

https://www.photo-ac.com/

保湿をしてくれる成分には、様々なものがあります。自分に合ったアイテムを見つけるためには、成分も要チェックです。

・セラミド

肌にもともと含まれている成分で、肌にうるおいを与えて乾燥を防いでくれます。特にひどい乾燥肌におすすめです。

・ヒアルロン酸

肌の水分を蓄えてくれる力があります。お肌に浸透し、乾燥を防いでくれます。

・コラーゲン

もともと肌に存在している成分ですが、生成のピークは10代後半から30代前半まで。ボディケアで補足することによって、ボディにハリを与えてくれます。

・ホホバオイル

肌になじみやすく、保湿効果も高いオイルです。オイルは酸化が気になりますが、ホホバオイルは成分が変質しにくく、安定性があると言われています。

・アルガンオイル

天然のビタミンEが含まれており、年齢を重ねた肌におすすめです。肌にハリを与えてくれます。

香りで選ぶ

https://www.photo-ac.com/

お風呂上りにお気に入りの香りに包まれると、きっと幸せな気分になれることでしょう。長時間香りが持続する物だと、香水代わりに使用することもできます。

ほのかに香るので、香水はちょっと苦手…という方にもおすすめです。

・フローラル系

優雅で華やかな花々をイメージさせる、とても女性らしい香りです。女性だけでなく、男性からも人気が高い香りです。

例:ローズ、ジャスミン、ラベンダーなど

・柑橘系

柑橘系のナチュラルな香りは、誰にでも好まれる香りです。気分をリフレッシュしたいときおすすめです。

例:グレープフルーツ、レモン、ベルガモットなど

・オリエンタル系

神秘的なイメージの香りです。女性らしいセクシーさやエキゾチックさを出したいときにおすすめです。

例:サンダルウッド、イランイランなど

・ハーブ系

爽快な香りが特徴で、気分をスッキリさせる効果があります。昔から薬草として使われている物が多いのも特徴です。

例:ローズマリー、タイムなど

おすすめのボディケア ~ボディローション

関連記事