【関東版】縁結びや恋愛にご利益あり!パワースポット神社9選

何だか最近恋愛がうまくいかないなと思っている方はパワースポットでパワーをもらってみてはいかがでしょうか。関東には、恋愛成就にご利益がある神社がたくさんあります。縁結びや恋愛に効く神社をご紹介していきます。

公開日:    最終更新日:

◆アクセス◆
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」3番出口より徒歩7分。

葛原岡神社【神奈川・鎌倉】


https://www.instagram.com/p/BheB4zOH1-4/?hl=ja

続いて紹介するのは「葛岡原(くずはらおか)神社。
関東の古都・鎌倉にあり、後醍醐天皇の忠臣として鎌倉幕府倒幕で活躍した日野俊基(ひのとしもと)卿をお祀りする神社です。

縁結び石とは?


https://www.instagram.com/p/Bga-4NHFzq0/?hl=ja

葛原岡神社には「縁結び石」と呼ばれる大・小それぞれの石があり、
恋愛成就の願いを広く叶えるために「男石」と「女石」に御霊を迎えお祀りしています。

こちらを訪れる際は、以下の手順で参拝するのがおすすめです。

◆まず、鳥居の隣にある「魔去る石」へ◆
不運を断ち切る様願いを込めて杯を魔去る石へ投げます。石に当って杯が割れれば不運とさよならできると言われています。
1度で割れなくても拾って割れるまで投げて良いので、ちゃんと割れるまで投げるようにしましょう。

◆続いて縁結び石へ◆
社務所へ行き、縁結びのお守りを授かると、赤い糸のついた5円玉が一緒に渡されます。
それを縁結び石のしめ縄へしっかりと結びつけることで、良縁を結んでくれるそう。
片思い中の方は恋を叶えたい相手を、カップルの方はお互いを思いながら気持ちを込めて結ぶようにしましょう。

◆奥にある本殿へ◆
日野俊基卿は“開運の神様”と呼ばれています。縁結び石だけではなく、本殿も忘れずに参拝しましょう。
本殿横にある「昇運の神龍」の石板は、神の使いである龍が願い事をより早く届けてくれると言われています。

どの神社へ足を運ぶ際も、参拝の順番を間違えるとご利益を得られなくなる事もあるので、きちんと調べてから行くようにしたいですね。

◆アクセス◆
JR鎌倉駅西口より銭洗弁天ルートで徒歩30分。

伊勢山皇大神宮【神奈川・横浜】


https://www.instagram.com/p/BhYMM11nS5o/?hl=ja

関東屈指のパワースポットで恋愛成就を!

次にご紹介するのは横浜市にある「伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)」です。
こちらも伊勢神宮と同じく天照大御神を祭神としていることから、関東のお伊勢さまとも呼ばれています。

そして、縁結びの神様としても有名な「須左之男命(すさのおのみこと)」をお祀りしていることから、恋愛成就にもご利益があるとされています。

現在建て替え工事中で、2020年に新たな社殿が完成する予定。
新しいお社は伊勢神宮の社殿を譲り受けるので、ますます縁が深まるでしょう。

伊勢山に鎮座する境内からは横浜の景色を一望できます。
カップルの方はデートで訪れてみてはいかがでしょうか?

◆アクセス◆
・JR線桜木町駅より徒歩10分
・京浜急行「日ノ出町駅」より徒歩10分

香取神宮【千葉・香取】


https://www.instagram.com/p/BheHKJBFcWt/?tagged=香取神宮

全国に約400社ある香取神社の総本山!

千葉県一のパワースポットとも言われる「香取神宮(かとりじんぐう)」です。
こちらは、関東地方を中心に全国に約400社ある香取神社の総本山です。鹿島神宮・息栖神社と並んで東国三社のひとつともいわれています。
平安時代に栄えた物部氏や藤原氏の氏神であり、「勝利の神」として知られている
「経津主大神(ふつぬしのおおかみ)」が香取神宮の御祭神です。
現在では、縁結びをはじめ、勝負運や仕事運・厄払いなどにも効果的といわれている最強パワースポットなんです。

圧倒的なパワーを感じる本殿の横にある、三本杉はなんと源頼義の祈願により3つに分かれたといわれています。
また、香取神宮の境内摂社である、匝瑳神社(そうさじんじゃ)は夫婦神が祀られており、夫婦和合のご利益があるのだとか。
是非行ってみてくださいね。

◆アクセス◆
・JR成田線「佐原駅」下車タクシーで約10分
(運行バスあり)

九頭龍神社【神奈川・箱根】


https://www.instagram.com/p/BhVidrQgV9t/?tagged=九頭龍神社

月次祭は若い女の子でいっぱい!恋愛運アップに期待できる

恋が叶う!と口コミで話題になり、芦ノ湖随一のパワースポットとして一躍有名になった九頭竜神社。芦ノ湖の神「九頭龍」が祀られています。縁結びをはじめ、勝負運、商売繁盛、金運などに効果的なのだそうです。
そして、毎月13日は「月次祭」が行われます。なんと、毎回数百名が日本各地から参列するのだとか!祭事の際は特別遊覧船が運航され、船で九頭竜神社本宮まで向かうので、景色を楽しむこともできますよ。
月次祭以外での参拝も可能ですが、せっかくなら月次祭を体験してみてくださいね。ちなみに、九頭龍神社は最低3回は行かないと効果がないと言われているそうなので、3回以上足を運ぶことをおすすめします。

◆アクセス
・箱根湯本駅より
箱根登山バス伊豆箱根バスにて
元箱根 元箱根港 下車 → 徒歩

・元箱根港より船
箱根プリンスホテルより徒歩20分

日光二荒山神社【栃木・日光】


https://www.instagram.com/p/BhLqKdRFox6/?tagged=日光二荒山神社

日光に恋愛のパワースポットが!パワーストリートを発見

世界遺産の日本の『日光の社寺』の後世資産の1つとして登録されている日光二荒山神社は、1200年もの歴史があり、古くから「下野国の一の宮」として敬われてきました。二荒山神社がある日光連山は、有名な観光スポット日光東照宮をはじめ、『ご神域日光』と言われています。
ご神域日光の「日光東照宮」から「日光二荒山神社」へ続く参道は「上新道」と呼ばれ、東照宮と二荒山の2社の気が合流した、とても強力なパワースポットで、「パワーストリート」と呼ばれています。

関連記事