40代女性が出会いを探す際に知っておきたいこと&心構えとは?

結婚のためや再婚のためなど、あらゆる理由で40代から出会いを探す方も多いかと思います。しかし、40代での出会いは10〜20代の頃のようにスムーズにはいきません。それを知らずに婚活などを始めてしまうと、婚活疲れなどになってしまう可能性もあります。40代で出会いを探す上で知っておくべきことや心構えをしっかりと覚えて、出会いを探しましょう。

公開日:    最終更新日:

40代での出会い探しは若い頃と同じようにはいかない?

昔と変わらず恋愛を楽しむ40代も多くいます


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/NKJ56_jyoseitokanpai_TP_V.jpg

40代で未婚という女性というのは、以前と比べてだいぶ増えてきたのではないでしょうか。一昔前は、女性は25歳を過ぎると男性から急にモテなくなるというクリスマスケーキ理論を語る男性がどこの職場でもいたと思いますが、女性からしてみたらかなり失礼に感じましたよね。しかし、そのような偏見も気づけばどこかにいってしまい、25歳はもちろん、30代、そして40代になっても男性からのアプローチが途絶えず、素敵な恋愛を若い時と変わらず楽しんでいる女性も大勢います。

そのため、40代で未婚=モテないという方程式は全く当てはまりません。40代で未婚といってもその理由は人によって様々です。ライフスタイルの多様化により必ずしも結婚という選択肢を選ぶことが幸せでなくなったことから、あえて結婚をせずに独身生活を楽しみたいという女性も少なくありません。あるいは、恋愛は後回しにしてまずは仕事をバリバリこなしたいというキャリアウーマンの方もいると思います。

そのため、40代だからといって「もう恋愛や結婚できないかも」と不安を感じる必要もありません。40代から婚活を始めても、まだまだ十分間に合いますよ。

しかし、婚活を行うにあたり注意点があります。それは、40代になると出会いの可能性はまだまだあるものの、やはり20代、30代の時と比べると確実に出会いの数は減ってしまうという点です。このことを自覚せずに若い時と同じような気持ちで婚活を行っても、残念ながら玉砕してしまうことも多くなってしまいます。

出会いが減ってしまうのは否めません


https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBE_oomono_TP_V.jpg

これまでいい出会いがなかったり、仕事をバリバリこなしていて恋愛を後回しにしてしまった、あるいは離婚したという理由で、40代から改めて出会いを探し求める女性は最近では珍しくありません。しかし、彼女たちが婚活を行う過程で、やはり大きな壁となっているのは40代という年齢です。歳を重ねるごとに、どうしても異性との出会いの数というのは少なくなってしまう傾向にあります。

これは女性に限らず、男性でも年齢というのは出会いのチャンスを掴むにあたり大きなネックとなります。ただ、男性と女性を比べると、女性の方が年齢による出会いの減少は顕著に表れてしまいます。

これは、異性に何を求めるかという男女差によるものだと考えられます。女性が男性に求める要素としては、年齢もあるでしょうが、それ以外にも年収や職業、社会的地位、そして人間性など多岐にわたります。つまり、女性によって男性に求めるものは様々であり、年齢的に恋人関係になれないという女性がいる一方で、男性に求めるものが年齢以外の女性とは出会いの可能性は残されています。そのため、年齢以外の他の条件をクリアしていれば、男性は出会いを得るチャンスが、年齢を重ねても極端に減るということはありません。

しかし、男性が女性に求めるものというのは、人によるばらつきは比較的少なく、ほとんどの場合、優しさなどの人間性に加えて、容姿、そして若さといった要素が多くなっています。男性の場合は、女性にそれほど年収や社会的地位といった条件は求めません。その代わり、容姿や若さといった外面的なものを求める傾向があります。

そのため、恋愛市場では、どうしても40代よりは、若さという条件に合致した20代、30代の女性の方が男性からモテやすくなり、それに伴って出会いのチャンスも多くなるのです。若い女性が次々と男性をゲットしていく光景を見ながら、「私の方が仕事もできて年収が上なのに」と悔しい思いをしたという40代の女性も多いと思いますが、残念ながらこればかりは認めるしかないでしょう。

40代女性が出会いを探す上で知っておきたいこと

関連記事