膝が汚いのは女子失格!?短期間で膝をきれいにする裏技

芸能人やモデルの人も気にしているという「膝」のケアをご紹介します。ケアを怠けている印象やおばさんに見えてしまう黒ずみをなくすためには、黒ずみができる原因を調査して改善をする必要があります。目安はターンオーバーが期待できる2週間です!この記事を読めば、2週間で女子力アップが目指せます。

公開日:    最終更新日:

なぜ膝が汚くなるの?

膝が黒くなってカサカサ…汚くなる4大原因がこれだ!

どれだけ細くてスタイルがいいモデルさんがいても、膝が黒ずんでいたりカサカサとしていたら「もしかしたら…年上なのかな?」「おばさんっぽい」などと老けて見られたりする原因になります。

細さや脱毛などのケアだけでなく、膝や肘の黒ずみを適切にケアするのが女性らしさと若々しさを演出する近道です!

膝の汚い黒ずみの原因1:生活習慣

https://www.pexels.com/

汚い膝に見える黒ずみの原因1つ目は生活習慣にあり、黒ずみの原因の7割がこの原因です。

よく膝をついてしまう仕事をしている人や足を組む癖がある人などは、特に要注意!摩擦から膝を守ろうとして膝の角質が厚くなってしまうので、汚い印象やカサカサしているように見える原因は、この生活習慣を改善する必要があります。

膝の汚い黒ずみの原因2:血行不良

膝が汚く見える黒ずみの原因2つ目は、血行不良の可能性もあります。顔や体もそうですが、皮膚のターンオーバーを促すために血行をよくする必要があります。

夏の暑い日や、疲れて帰宅した日などはシャワーでササッと済ませがちですが、体の冷えを防止するために湯船に浸かって血行をよくするのも膝をきれいにするポイントです。

膝が汚い黒ずみの原因3:ファッション

https://www.pexels.com/

人気のファッションアイテムであるスキニージーンズも、実は膝の黒ずみの原因になっています。タイトなシルエットなので、歩くだけで膝が中で擦れてしまい角質が厚くなってしまう可能性があります。

膝が汚い黒ずみの原因4:皮脂分泌の少なさによる乾燥

https://www.pexels.com/

足や腕の皮膚は秋冬に乾燥肌になりがちですが、膝や肘は真夏でもカサカサしがちな部分です。その原因は、肘や膝は皮脂が出にくいからです。

年齢とともに皮脂がさらに出にくくなるので、乾燥に気をつけるのが汚く見えるカサカサ膝から卒業するポイントです。

2週間で膝をきれいにする裏技

汚い膝から卒業する裏技①:皮膚科に行く

継続して通院する必要がありますが、確実に安心してきれいにできるのは皮膚科に通う方法です。皮膚科では、カチコチの膝の角質を薄くして黒ずみを除去する方法や塗り薬があります。

肌が生まれ変わるターンオーバーを従来よりも早くさせる塗り薬や、漂白作用のある塗り薬の処方できれいな膝に生まれ変わりますし、皮膚科への通院は敏感肌の人でも安心なのでおすすめです。

汚い膝から卒業する裏技②:生活習慣の見直し

https://www.pexels.com/

原因でもご説明した生活習慣を見直すことも、汚い黒ずんだ膝から卒業するためのテクニックになります。足を組み癖を減らす、膝をついてお仕事をしなければならない人はなるべく膝の下にクッションを敷いたりするなど柔らかい物を膝の下に敷くのがおすすめです。

できるだけ摩擦を減らす生活習慣にして行くのがポイントです。

汚い膝から卒業する裏技③:湯船に浸かる

関連記事